2016年6月 1日 (水)

温度差。。。

自分と周囲が同じ温度じゃないと思った時、

もしも自分が高い方なら、

何も考えずにどんどん前に進めてた。

低い人の事に構わず、

その理由なんて気にもとめず、理解もしようとしないで。

そんな時代もあった。

同じ温度の仲間と居るのが楽しいのはわかってる。

でも、

今度は自分が低い側になってわかる。

葛藤、ジレンマ、不安、妬み・・・

高くなれない辛さ。。。

大人になるにつれて、どうしても優先しないといけないモノ・・・

優先したくてもできないモノが出てくる。

好きな事のはずなのに、

心の底から楽しめてない自分が辛い。

仕事でも、生活の為でもなんでもないモノに、「好き」だけで打ち込み続けるのは、

なかなか難しいな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016年5月16日 (月)

久しぶり過ぎて・・・

書き方忘れたよね。。。

しばし見なくなると、逆に見るの怖くなるよね。

いつ冷凍したやつだっけ?

最後に蓋空けたのいつだっけ?

的な。

。。。

もう誰も見てないかもしれないけど、

なんとなく蓋を空ける気になったので更新。。。っと。

とりあえず、何書いて良いかわからないので、

今夜の晩御飯は味噌ラーメンです。

スープから作ったよね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年9月11日 (水)

たまにはこういう事も必要だと思う。。。

お疲れ様です。

これは、いつも何も起こる事のない通勤路での出来事です。

。。。。。。

僕は去年の7月から新しい職に就きました。

環境も色々と変わりました。

その一つが通勤手段。

以前は車通勤でしたが、今は自転車通勤です。

新しい職場が自転車ですぐの場所なので朝もゆっくりできています。

大体ゆっくりし過ぎて全力で自転車漕ぐ羽目になっていますけど。

帰りはそんなに遅い時間にならない為、ゆっくり漕いで帰ります。

家と職場がそんなに離れていない為、大体直帰。

帰り道の途中にはコンビニくらいしかないのです。

その為、毎日特に変わった出来事なんて特別起こらないんですが・・・

先日、ちょっと手紙を出したくて、コンビニに寄りました。

80円切手じゃ足りないサイズだった為、コンビニで重さを量り、切手を購入しようと思ったもんで。

対応してくれた店員さんは若いお兄ちゃんでした。

もぅ、若いお兄ちゃんが僕よりも年下に見えてしまう事が非常に残念でなりません(笑)

僕「切手を下さい。あと、それから重さも量って欲しいんです。(鞄をゴソゴソ・・・。)」

店員さん「え、

切手のですか?

僕「なんでだよ!?Σ( ̄Д ̄lll)」

・・・って、

言っちゃいました。つい。

僕「ぁ、ぃゃ・・・手紙の。。。」

店員さん「あぁ・・・はい。」

そう言って、彼は何故か

宅急便の荷物の重さを量る秤をレジカウンターにドーン。

僕「(ヤベェ、、、イメージと違うの出てきたぁΣ(゚д゚;ノノ」

・・・と、僕が心の中で思った瞬間、

店長「なんでそっちだよ!?

すかさず店長さんがツッコんでくれました。

そして店長さんが後ろからいつもの手紙用の小さな秤を出してきてくれたので、僕は無事に手紙の重さを量る事が出来ました。

最近は、郵便局からの通達で、あまりコンビニで手紙の重さを量らないで欲しいといった話がある様で、手紙用の小さな秤を置いてるお店が減っているみたいです。

それに、手紙とか出す人も減ってるから、

「切手買う→手紙の重さを量る」

といった連想ができない人がいるのも仕方がない・・・のか?どうなのか。。。

まぁ、とりあえず・・・

店員さんは突然知らない客と店長から続けざまにツッコまれて、

不運だったろうな。

なんて事を思ったり思わなかったりで帰りましたとさ。

おしまい。

。。。。

今日は水曜日ですね。

一週間も明日から後半戦。

頑張っていきましょうww

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年7月 3日 (火)

『病院』にて。

働いております。

今月から始まりました。

社会復帰。

僕は7月から医療事務として就職が決まり、早速昨日から出社しました。

朝は朝礼から始まり、各部署への挨拶周りで午前中は終了。

病院内を案内されるも、

広すぎて全く覚えられず。

絶対僕はお使いに出されたら迷子になって帰って来れなくなることでしょうww

午後は、部署の説明や、病院の資料に目を通したり、部署ミーティングしたり。

先輩「じゃぁ、今日の新人研修とミーティングを終わりますが。。。

智斗さん達は何か今後の仕事について質問とか分からないことありますか?」

僕は、ここで、出社してから感じていた疑問を思い切ってぶつけてみることにしてみました。

ほら、聞かぬは一生、聞くは一時みたいな事言うじゃないですかww

僕「あの、すみません。私、ここの部署に配属されてから質問させていただくのもアレなんですが、

私は、以前、医事コンピュータや診療報酬の点数計算等の勉強をしてきたんですが・・・

この部署はそういった事をする部署ではないですよね?

先輩「えぇ。違いますねww

僕「あ、はい。わかりましたww」

・・・。

だそうですww

いゃ~・・・

おかしいと思ったんだよねww

僕が今まで勉強してきた様なことやってるの、

隣の部署だもんww

僕は今回配属されたのは「医事科」

確かに医療事務なんですが、

僕の部署のお仕事は、病院の体制の管理、カルテの管理、保険に提出するレセプトの確認...etc

医療の事務ですねww

僕もまだ全然把握しきれてないです。

むしろ自分がこれから何するのかも分からないですww

・・・が、とりあえず、

ちゃんと患者が正確にその病気の症状に必要な薬が処方されているか、必要な検査を受けているかを確認できなくてはいけないので、

薬剤、薬効、病気、医学管理、検査...etcの知識が必要みたいです。

勿論僕が今まで僕が勉強してきた医事、調剤報酬、電子カルテの知識も必要です。

でも、僕にそういった医学の知識は全く無いので、今は職場でもひたすらそういった勉強してます。

医師や看護士、薬剤師や技師さん等専門士に近い知識が必要らしいので・・・

二日目にして頭痛いっす...orz

でも、土日休みだし、定時に上がれるし、以前の仕事に比べたら体力的にはキツくはないです。

勿論まだまだ大変さは実感していないですが・・・

今は仕事がある事の安心感が勝っている感じですね。

まだ始まったばかりですが、頑張って覚えていこうと思いますww。

新入社員として僕の名前も病院の廊下に大きく貼りだされていましたしね!

完全に僕の名前間違ってましたケドww

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年6月21日 (木)

『就活』にて。

お久しぶりです。

しばし間が空いてしまいましたが・・・

資格の勉強を始めて早くも四ヶ月が経とうとしています。

資格試験も徐々に近付き、資格の勉強の為に通っていた学校も来週には修了致します。

クラスメイトや先生とも仲良くなり、

クラスの雰囲気もだいぶ温かくなってきたところで卒業とは、

なかなか切ないモノですね。。。

ただ、

やはり卒業に合わせて皆今取り組んでいるのが、

就職活動。

僕らは今回「医療事務」「調剤事務」の勉強をしておりました。

資格は皆まだ取得しておりませんが、

もう「取得見込み」という形で就活出来る状態にはあるので、

僕もそんな形で就活を行っておりました。

僕は、以前の仕事の経験上・・・

絶対休みがしっかりしている場所

って決めていたのですが、

病院関係は元々しっかり休診日等が決まっている為、

その点に関しては心配要らないのですが、

ほら、僕って・・・

稽古大好きじゃないですかww

だから、丁度上手く稽古がある曜日に早く上がれたり、休めるところ~・・・

って、考えると。。。

なかなかないんですよね...orz

上手い具合の求人が↓

あったとしても「経験者歓迎」とか「資格必須」とか。。。

たまに「経験不問」とか「資格不問」とかもありますが、

そうするとお給料があんまり↓↓

僕は一人暮らしなもので、極端に少ないお給料だと生活が出来ないんですよね↓

・・・困った。。。

そんな時、

一応、お休みも僕の希望通りの曜日で、

お給料もそれなりで、僕の家からも近い病院が。。。

これは・・・!!

まぁ、ここも医療事務の経験者と資格を求めているけど・・・。

いゃ、ほら・・・

資格はこれから必ず絶対取ります!!的なこと言ってさ。。。

経験は無いけど、絶対できる様になります!的なことも言ってさ。。。

何とか先日受けさせてもらいましたww

そして・・・

本日、

無事採用が決まりました!!

いゃ~・・・

試験の出来散々だったんすけどね~ww

契約社員ですが、何とか潜り込むことができました!!

これで学校卒業しても暇を持て余す事態は回避できましたww

何分未経験なモノで、正直不安で一杯ですが・・・

今週一杯は存分に浮かれてみようかと思いますww

。。。

ここまで頑張って来れたのは、本当に僕のこと支えてくれた人達のおかげです。。。

僕一人だったら、絶対今も元気なく不摂生な生活を送っていたことでしょう。

今回、僕の採用が決まった事を、

本当に自分のことの様に喜んでくれる人がたくさんいました。。。

その時、本当に僕は身近な人たちに恵まれたと実感致しました。

契約社員なので、まだまだ将来への不安はつきませんが・・・

とりあえずここで経験を積んで、

いつかは正社員を目指したいと思います。。。

本当にブログの皆さんにもご心配おかけしました。

去年のどん底の冬から半年・・・。

状況も、環境も変わって、

色んな人と出会って・・・

壊した体も、もう元気に稽古が出来て、好きなモノが食べられるぐらいに回復して、

来月から、また新たに自分の道を踏み出していきますので、

どうか見守って頂ければと思います。

全力で・・・

契約ぶった斬られない様に頑張ります!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年4月 9日 (月)

『半分』にて。

「コップ一杯で一日分のビタミンC」を、

一日の終わりに摂取するのはなんだか色々損している様な気がする今日この頃。

。。。

本日の講座はお休み。

午前中は歯医者に行って、午後は日用品の買い物。

昨日の稽古で頑張り過ぎたせいか、ちょっぴり体が痛いっす。

テレビと照明の件は連絡しました。

なんか・・・

腑に落ちない点もあったけど、

そこは大人な僕なので笑顔で流してあげましたともww

今週末には動きが見られる・・・と、良いな。

マジ、3週間もスーパーヒーロータイム見逃すとか・・・ないわー...orz

・・・。

はい、本題に戻ります。

今日のラストはスーパーでお買い物。

アセロラドリンクが切れたもので。

なんでしょう。。。

最近果物がすごく食べたい。

アセロラとか、苺とか、パイナップルとか、比較的酸味が強いモノ。

別にお肌がどうとかではないのですが・・・

突然食べたくて仕方なくなる衝動ってヤツですね。

昔はそれで「まるごとバナナ」を探して奔走したものですww

おっとっと、またしても脱線↓

今日、スーパーに入ったら、入り口に・・・

カットタイプのパイナップルが格安で売っている。

勿論。。。

カゴに投入。

今日の僕は衝動的にモノを買ってしまう傾向にある様です。

パイナップルを手に入れて、意気揚々とその場を離れようとした、その時・・・

知らないおばあちゃんと目が合った。

おばあちゃん「ぉ、

おじいちゃんの為に小さめのバナナを探しているの。

話しかけられたぁー!!Σ( ̄ロ ̄lll)

しかもよく分からない情報だぁ!!

僕「あぁ、そうなんですかぁ ^^;」

でも、そこは大人なんで笑顔で対応。

おばあちゃん「おじいちゃんは体を一回悪くしているから、バナナを毎日食べるんだけど、小さいモノしか食べ切れないのww食べ切れない時は私と半分子したりもするんだけどねww」

・・・あぁ、なんかどこかのさっちゃんみたいなおじいちゃんっすね。

ふと、おばあちゃんの後ろにはおじいちゃんの姿が。

そして、僕に話かけながらバナナを探すおばあちゃん。

どれが良いかと悩むおばあちゃんに、

僕「ぁ、これとか小ぶりですよ? ^^;」

つい一緒にバナナを選んでしまった...orz

おばあちゃん「あら、本当。でもちょっと痛みがあるわねぇ~、あ、コレとか

大きくてお姉ちゃんに良いんじゃない?

そして、満面の笑みで僕にバナナを渡すおばあちゃん。

いゃ、僕は決して本日バナナを買う予定だった訳ではないのだけれど・・・

むしろ既にパイナップルを買っているから果物は充分なんだけれども・・・

僕「わぁ、

ありがとうございますww

バナナお買い上げ。

ほら、大人だから ^^;

そして、そのまま歩きながらも僕にひたすらお話してくれるおばあちゃん。

おじいちゃんが心配で目が離せないのだと言う事。

おじいちゃんの楽しみは孫と会うことなのだと言う事。

その孫は、どうやら僕と同世代で、今年から働き始めたのだと言う事。

そして、おばあちゃん自身は今現在、

おじいさんに内緒でエアロビを習っているのだと言う事。

「内緒ね/////。」と可愛く釘を刺されたが、

一体誰に内緒にしたら良いのか、結局最後まで謎は解けませんでした。

僕にも、「ストレスは発散した方が良い」「運動不足には気をつけて」「気合は大事だ」と必死に説明してくれました。

大丈夫。心得ております!

・・・なんて心の中で思いながらひたすら相槌に徹しました。

人と話す事も「ボケ防止」になるからと、今僕に必死に話している理由も教えてくれました。

それから、

友人の旦那さんが亡くなり、友人が塞ぎ込んでしまって・・・。

自分もそうなるのではないか、もしおじいさんが死んでしまったら。。。

そんな不安な気持ちまで、会って数分の僕に打ち明けてくれた訳なのですが・・・

なんなんすかね。

実際に最近自分の祖父さんが亡くなって、落ち込む祖母ちゃんを見ているからなのか、

それとも職業病というか、以前の仕事柄からなのか、

僕「確かにそういった心配は皆さんお持ちかと思いますが、その時、少しでも後悔しない様に、これからもおじいさんと一緒に楽しい時間が過ごせたら良いですね。。。」

ついつい僕も親身になって答えてしまった。。。

こんな、孫ほどの小娘にそんな事言われても、薄っぺらく聞こえてしまうかもしれないのですが・・・

自分の身内以外にも、大事な人を亡くして、塞ぎ込んでいる人たくさん見て来たから、

ついつい僕も口を開いてしまいました。

おばあちゃんも突然僕にそんな事言われて驚いたのか、そこで突然の立ち話は終了となりましたが。。。

最後に「アナタとお話できて良かった」と言ってもらえたので、よしとしましょう。

僕もいつか、しっかり言葉に重みを付けられる人間にならなくてはと思います。

おばあちゃんとお話したのは大体20分くらいですかね。

長々とお話してしまったものです。

その間、おばあちゃんは

完全におじいさんから目を離していましたけどね。

姿も見えなくなっていたので、きっと、僕と別れてから探しに行ったのではないかと思われます ^^;

ちなみに、話をしている間、僕は

18発ほど、おばあちゃんに肩を叩かれました。

よほどノリノリだったのでしょうww

・・・そんな訳で、

今日は思いがけずバナナを買って来てしまいました。

別に僕は大きなバナナも一人で一本食べきる事が出来るけど。。。

いつか食べ切れなくなっても、半分子して分け合える相手と、一緒になれたら良いなと思います。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月 7日 (土)

『電波』にて。

休日の夜に時間を持て余してしまいました。

勉強すれば良いし、

友人から頼まれたコトを本番に向けて練習したら良いんですが・・・

(※そのうち書きます。)

ほら、

その時の気分って大事じゃないですか?ww

最近、何となく時間をどうして良いか分からないコトがよく起こるんです。

そう、何故って・・・

我が家のテレビが映らなくなりまして...orz

あ、決してアナログテレビな訳ではありませんよ?

ちゃんと地デジ対応テレビです。

思えばあの日はもの凄く雪と風が酷い日で。。。

その日から、テレビをつけると、

「電波を受信できません。アンテナなどの確認を行って下さい。」

いゃいゃいゃいゃいゃ・・・・・。

でも、何度テレビをつけても画面に表示されるこの文字。

不動産屋さんに連絡して、確認をお願いしたけれど、

なんか未だその後の連絡が来ない。

さらに、実は僕の家の台所のメインの照明もずっと点かない。

蛍光灯を交換しても点かない。

グロウランプの姿は見当たらない。

以前は仕事が忙しかったからずっと放置していたけど、

これも合わせて連絡してみたら、

「ちょっとお待ち下さい↓」の連絡以降、

なんか未だその後の連絡が来ない。

・・・。

もうすぐ、

お宅の「ちょっと」はどのくらいなんですか?(#゚Д゚)y-~~

みたいな電話しちゃいそうww

いゃ、しないけどさ ^^;

まぁ、電気はキッチンのサブ照明で何とかやれてるし、

お風呂もトイレも電気点くから問題無し。

そんな感じで何とかやれてる訳で・・・

ただ、テレビはね・・・。

特に見たい番組と言えば日曜の朝7:30~8:30にかけての番組しかないのですが・・・

朝のニュースとか天気予報とか結構気になるんですよね。

テレビが映らないせいで、情報を得られず、

先日の暴風の日、僕は

完全に丸腰で出掛けましたからね。

まぁ、今はネットで情報なんていくらでも得られるんですが、

パソコンも常に見ている訳でないのでね ^^;

パッと簡単につけられるテレビはやはりあると便利かと思われます。

もう一週間以上待たされているので、

明日あたり再び連絡してみようかと思いますね。

年度が始まったばかりで、忙しい時期なのかとは思いますが・・・

僕も人間なのでちょっと生活に欲出してみようかと思いますww

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年4月 6日 (金)

『銀行』にて。

皆さんは、何に一番お金をかけていますか?

僕は今、全力で・・・

生きる事にのみお金を使っております。

贅沢?

何それ?

美味しいの?ww

働いてないってコトは月々の収入なんてゼロな訳で・・・

でも今こうして日記を更新している一秒一秒にもマネーは発生している訳で...orz

先日、僕の口座の残高が面白い事になってましたww

残高見る度に「不安」とか通り越して、なんか笑えてきてしまう今日この頃。。。

お金って何もして無いのに面白いくらい減っていくんすね...orz

まぁ、そんな事態になった僕ですが・・・

このままお金が底をつくのか!?

いゃいゃ・・・

あってよかった別口座。

作っておいて良かった別口座ww

働いていた時、ただ

何となくお金貯めてたんですよね。

本当に目的も何も無く。。。

休み無いくらい働いていたもんで、そんな遊び心でお金を回しても平気な感じだったんです。

当時の自分に会えるなら、お頭を撫でて褒めてやりたいww

そんな訳で、残高が面白い事態になった口座へ、ちぃとばかしお金を移すことに。。。

もう時間も午後2時過ぎ。

銀行にはお客さんは僕ぐらいしかいない雰囲気。

すぐに済む~♪

って、余裕ぶっこいて窓口へ。

窓口「・・・本日印鑑はお持ちですか?」

僕「はっΣ(つロ ̄lll)!!

はい。お約束です。

窓口「・・・。」

僕「ぁ・・・取りに戻っても良いですか!?」

窓口「も、勿論sweat01あ、お客様・・・

印鑑と身分証明書になるモノと通帳を持って来て下さいねsweat01

ゎ、わかってるもん!!

だって大人だもん!!

もう24歳だもん!ひとりでできるもん(/□≦、)sweat01

・・・優しさは、時に凶器にもなるんです。。。

僕は若干のハートブレイクをしながらも、苦笑いしてる窓口のお姉さんを背にダッシュで家に戻りました。

知ってます?

銀行の窓口って

午後3時で閉まるんですよ?

僕はこの事実を大学3年生の時に知りました。

。。。

家の近くの銀行だった為、何とか3時前に戻って来れました。

窓口「あ、意外と早かったですね ^^;」

元体育会系を舐めないでいただきたいww

僕「大変失礼致しました↓」

そして、何とか手続きを済ませて、通帳も少し潤すことが出来た。

窓口「あ、お客様、えっとですね・・・お客様の通帳を先ほど見させて頂きまして・・・カードはお持ちでは無かったですか?」

・・・。

銀行の窓口で手続きをすると、決まって聞かれるコレ。

実は3回くらい案内されたことある。

何故なら僕はクレジットカードっていうモノを持っていない。

だって・・・

お財布に万札入れてるだけで緊張しちゃう子ですよ?

カードなんて無尽蔵なモノ持ったらどんな顔して歩けば良いんですか?

まぁ、きっと普通の顔で良いんでしょうけども・・・。

とにかく、僕は大金を一度に所持するのが苦手であって、お金が減っていく感覚が分からないのが尚恐いので、あえて作っていなかったんです。

衝動買いとかも特にしませんからね ^^;

いつもなら「急いでるんで」とか言って説明聞かないんですが、今回は少しお騒がせしてしまったんで大人しく話を聞いてみました。

どうやらね、公共料金とかカード払いにするとポイントが貯まってうんぬんとか。。。

まぁ、カード持ってた方がお得ってコトですよね。

でもさ・・・

今の僕は月々決まった収入が無い身ですので・・・

僕「ありがとうございます↓ただ、僕今定職に就いていないので、仕事に就いてから検討させて頂きますね ^^;」

窓口「え?あ・・・そうでしたかsweat01通帳を見させて頂いた限りで、てっきり働かれているものかと・・・」

いゃいゃ、

盛大に残高無くなってってるじゃないですか。

僕「本当に残念なお知らせで申し訳ないです↓」

窓口「あ、でも・・・sweat01

もしご結婚とかされてるなら旦那様のお名前で・・・

僕「あ、それも残念なお知らせなんですけど~ww

もはやなんか面白いww

窓口「あ、失礼致しました。。。頑張って下さいね?」

え?仕事?結婚?どっち?(笑)

しかも「ご結婚とか」の「とか」ってなんだよ?ww

他の可能性が何なんだか逆に知りたいわww

窓口のお姉さんはじめ、完全に隣の窓口のおじさんもやり取り見て笑ってましたからね。

あぁー・・・

でも、

本当に・・・

お金欲しいなぁ~(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年4月 3日 (火)

『維持』にて。

昨日の日記はちと心配を仰ぐ内容だったかと思われましたので、

連日更新を試みてみますww

実際、口の傷はもう塞がり、大した事ないのですが・・・

矯正を取り付け始めた当初は酷いものでした。

何が酷いって・・・

固形物が食べられません。

歯に少しでも圧力が掛ろうもんなら、

激痛。

何もしていなくても常に痛みを伴っていたので、

さすがにこの時ばかりは稽古はおろか、武器の素振りさえも出来ない状態でした。

当時の食事は、

ヨーグルトやゼリーと言った、液状食。

スープもいけたか。。。

とりあえず、

食事と言える食事が取れません。

何が救いって、僕にとっては

プリンが食べられたことでしたでしょうかね。。。

そんな生活が一ヶ月近く続いたわけで。。。

今となってはよっぽど硬いモノでなければ普通に食すコトが可能ですが・・・

あまりカジる系は厳しい感じですね。。。

今は、矯正の器具が外れた時、何を最初に食べるかを考える日々ですww

まぁ、そんな訳で割りと食べることを最近楽しみにしている訳ではあるんですが。。。

実際僕自身そんなに食が太いわけではないんですよね ^^;

一人分の料理は食べ切れますが、たまに不可能な時も。。。

回転寿司は5皿が限界。調子が良くて7皿ってとこでしょうか。

ただ、何が問題かって、

見た目でたくさん食べると思われている点。

高校の時に食べ放題などに連れて行かれた際は、あまりの戦力外な胃袋の容量によく驚かれたものです。。。

つい先日もですね、

夜の稽古終わりに、学生時代からの仲間同士で夕ご飯食べに行ったんです。

行った先は、どこにでもあるようなハンバーグレストラン。(多分全国にあるかと。。。)

そこのお店ではお肉の量が150gか300gか選べる訳なんですが・・・

一緒に行ったメンバー構成は男3、女2。

一緒に行った女の子はまだ現役の学生さんで、元気いっぱいの頑張り屋さん。

他の後輩達も稽古の後だからか、結構食べる様な話を・・・

後輩R「お腹空きましたね~ ^^;」

後輩S「Rさん、ハンバーグ300gイケるんじゃない?」

後輩R「え?300gとか別に普通じゃないですか?ねぇ・・・

智斗先輩?ww

僕「え・・・ごめん。僕は300gはちょっと厳しいな。。。 ^^;」

後輩等「えっ!?マジですか!?」

まぁ、これがいつもの反応。

僕「いゃぁ~僕意外と少食なのよ??」

後輩R「ちょ・・・じゃぁ、

その体(筋肉)は一体何で出来ているんですか!?

僕「Σ( ̄ロ ̄lll)!?

・・・プリンとかじゃね?」

初めてのリアクションに僕も一瞬考えてしまいましたよ。。。

そんなに皆がどうかは知らないけれど、女の子からしてみれば、僕は筋肉の付が良い方らしい。。。

母親曰く僕の体質は父親譲りらしく。。。

鍛えたらその結果が出やすい体らしいです ^^;

何故それが兄に少しも遺伝しなかったのかが疑問で仕方ありませんが・・・

そんな訳で、最近は毎晩お風呂上りに、

気がついたらストレッチを30分以上やっていますww

いくら食が細くても、

最近は体型を維持していくのに必死なのです。

・・・もう20代後半ですからね..orz

頑張らねば。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

『歯科』にて。

4月です。

新年度です。

出来れば、新年度をプー太郎で迎えたくなかったというのが本音ですが、

そこは大人なので割り切っていくとしましょう。。。

さて、

ここに以前書いたかどうだったか忘れてしまったんですが・・・

僕、今年の1月から、

歯の矯正してるじゃないですか?

歯に金属製の器具着けては並びを直すアレです。

特に、見苦しい歯並びだった訳ではないのですが・・・

僕も24歳となり、

クリスマスケーキと女の結婚はなんとやら・・・って言うからか、

歯並びが悪いせいでお嫁にいけなかったらどうしよう。。。

って、祖母が不安で眠れなくなったらしく。。。

母親から懇願され、24歳にして矯正をすることに。

お婆ちゃんを安眠させるにも一苦労です(笑)

まぁ、そんなわけで現在僕の歯には金属製の器具が装着されているわけなんですが・・・

ほらよく、

運動中はヘアピンなどを着けては危険。

って、体育の時間等で言われたことないですか?

正直言いますけど・・・

運動中の金属の所持は、

マジで危険です。

大事なことなのでもう一度言いますが、

マジで危険です。

大学時代、稽古中にそういったモノを頭に着けている女の子を見つけては注意していたものです。

だって、ある意味、

武器持っているのと同じですよ?

でも、まぁ・・・

今回の僕の状態と言うのは、もうどうしようもない訳で、

気をつけて稽古するしかないのですが・・・。

「あ、稽古はするんだ?」って疑問は受け付けませんの予めご了承下さいww

でも、気をつけていても、やっぱりいつ何時何が起こるか分からない訳で、

つい先日、

合気道の稽古中に熟練者の方の本来は顎に引っ掛けるべき腕が、口に当たった状態で投げられ・・・

口の中切れました。

縫う程の大惨事とまではいきませんでしたが、

結構パックリいきました。

よく、漫画で口から血がタレ、それを手で拭うっていう描写を見事再現できましたww

なめて沁みる程度なので、日常ではアセロラドリンクが飲めない点以外は支障無しでしたが・・・。

まぁ、ケガはケガですよね。

今日、定期診断で歯医者にいったところ・・・

傷口を今までされたことの無いくらい消毒をされました。

え?そんなに?

って、内心思っていましたが、

医者「・・・何でこんなん切ったの?」

まさかここで、「人間離れした技量の方に腕引っ掛けられてぶん投げられました。」なんて言えるわけもなく・・・

僕「えぇ・・・っと、

ちょっと人とぶつかりました。

く、苦しい。だいぶ苦しい・・・が?

医者「・・・。だいぶ酷くぶつかったんだね。気をつけて歩くんだよ?

今回器具は異常なしだからさ。」

大丈夫だったww

それに、今日はもうエイプリルフールじゃないから、ちょっとソフトに表現しただけで嘘は付いていない。

人とぶつかったのは事実だしww

いゃ~・・・でも、気をつけないとですね。

僕も瞬時に反応できなかったって言うのは稽古不足なわけですからね。

考え方によっては、自分の状態も考慮した上で稽古に取り組むっていうのも良い稽古になるのかもしれないですが。。。

でも、

早く器具外したいなぁ。。。

歯並び早く治ってくれ~

無事に治ったら報告しまーす。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧