2006年3月23日 (木)

『卒業検定』にて。

・・・二日も日記を空けてしまいましたね↓

コメントを書いてくれた皆さん↓ごめんなさい↓

実は、皆さんの日記にコメントを書きに行くことはしていたのですが・・・

ちょっと自分の日記には書けることがなくて↓

・・・まぁ、何故か、って??

実は、自動車運転免許の実技の卒業試験を失敗してしまいまして↓↓

まさか落ちるなんて思ってなくて↓

かなりヘコんでたんです↓↓

理由は、歩行者(おばあちゃん)の方が、道の端を歩いていたところ、本来は、安全な間隔を空けるか、徐行(ゆっくり通過)するんですが・・・

今回は歩行者がお年寄りの方ということで、停止しなければならなかったらしく・・・

不合格

自分がされたら怖いことは、配点が大きいようです↓(減点法)

そして、今日も、またもう一度受けてきました。

終わった後に、一人一人アドバイスを受けるのですが・・・

「あんまり期待しない方が良いよ。」

と、色々細かい注意を受けた後に言われてしまい↓

ずっと落ち込んでました↓

そして、電光掲示板に結果が出ました。

結果・・・                            

                                                                                                                                  

合格

え ぇ ” ぇ ぇ ぇ っ ・ ・ ・ ・ ・ ! ?

受かってるじゃん!?

なんで?!一体あの教官は何をたくらんであんなこと言ったの!?

結果を待っている間・・・僕はどんな・・・どんな思いをして待っていたことか↓↓

でも、本当に良かった↓↓

今まで、挫折をしたことはたくさんありましたが・・・これは本当に嬉しかったです(涙)

最初に落ちた時・・・ちょうど家に来ていた親戚や、家族に、自分の試験のことを聞かされました・・・

皆、結構落ちたりして免許を取ったようで・・・

でも、その時は、思わず

「そんな遺伝子いらんわっ!!」

と叫んでしまいました↓(反省しています↓)

とりあえず合格して良かったです↓

残すは学科です。今度こそ一発で合格するために、しっかり勉強したいと思います

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年1月18日 (水)

『仮免許試験』にて。

いやぁ・・・またまた教習ネタなんですが・・・!!

仮免許試験・・・合格しました

これで一安心です。

一安心・・・なんですが・・・

受かったということは次回から路上ということですよね。

緊張です↓↓

とりあえず、ここに「事故った」という記事を載せる日が来ないことを祈ります。

仮免は同じ車に教官一人に対して、生徒2人が同乗して行うんですが・・・

僕と組む子はどんな子や?・・・と、少しハラハラしていました。

誰だったかと言うと、同じクラスの女の子だったんです。

友達と言うことで、安心感と不安感が入り混じり、なんだか変な感じでしたね。

結果は、割とすんなり終わり・・・お互い無事に学科試験へ進むことが出来ました。

実は、あんまり勉強しなかったんですよね↓

家では、母や兄から釘を打たれっぱなしだったんですけど↓↓

結果は合格したので良かったんですけど。

落ちていたら、きっと今頃、家族に滅多めたに言われていたことでしょう・・・

・・・良かった。

来週から、また期末考査』が始まります。今度は本当に高校最後のテストなんで、気を抜かないように取り組めたらいいですね。

・・・思えば、このブログを初めて書いたのも期末考査の時期だった。(笑)

最初のネタもテストだったなぁ。また、あのネタ再びですかね(苦笑)

まぁ、こんな大事な時期なのに、明日は書道展の受付役のため学校へ行けない↓

三年でまだ部活やっていると言うのは、ちょっとキツい↓

「先生!これは一体どんなたくらみですか?!」

おそらく、進路が早く決まった人間の宿命でしょうね。この記事読んで・・・もし近所で書道展を発見したら、是非ご鑑賞を!!

・・・もしかしたら僕がいるかも!?・・・その際は、どうか一声を(笑)

と、言うわけで、明日は受付頑張ってきまぁす

仮免の話題はどこへやら。・・・まぁ真面目な場面だったんで、スッキリと簡潔にね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年1月14日 (土)

『実技模擬試験』にて。

やったぁ~

自動車教習の『見極め』が合格しましたぁ

(※仮免を受けるために受ける実技の試験)

この調子で仮免も合格できれば良いんですけどねぇ↓

・・・っつーか、仮免に合格してから喜べよ!って話なんですけどね。(苦笑)

今思えば、こんな僕が車を運転するなんて夢にも見なかった。

・未だ、自転車でさえ上手く乗りこなせてない↓

・ぼー・・・っとしてて信号無視とか当たり前

(いつか命を落としそう↓)

極度の方向音痴である

・・・・・・・・・・

さて、ホントにこんな人間が車を運転していいのか?!

いゃ、良いわけがない!・・こんな僕が車とか運転したらかなりマズいでしょ!?

犯罪でしょ!?・・・自転車みたいに

「ァ...コロンジャッタ...」  じゃ済まないでしょ!?

あぁ・・・この日記で、あんまり弱音とか書きたくなかったぁ↓(泣)

本当は、その、合格した』ってことで書こうと思ったんだけどね。(笑)悪しからず。

とりあえず、こんな僕でも、一歩前進したわけでして・・・

今日の教官さんは楽しいおっちゃんだったなぁ。なんと、僕と同じ中学出身で、さらに話を聞けば、僕の親戚のおじさんと知り合いらしくて、かなり楽しく会話しながらやってました。

教官S「・・・(笑)夜、一緒に飲んで巻き込み確認ねぇ」

僕「はぁい」

教官S「・・・2人でボコボコに右折ねぇ」

僕「・・・はぁい」

・・・運転中で無ければまったく意味が分からない。

でも、さすがに教官。運転技術はホントに凄いっす。

・・・そんな当たり前のことにさえ最近は感心を覚えてるしだいであります。

いつか僕も、スイスイ乗りこなしてみたいです。

目指せ!S字完全攻略!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年1月 6日 (金)

『教習所』にて。

いやぁ~・・・行ってきました教習所

うん!何度やっても怖い怖い(笑) 何とかぶつかりはしなくなったものの・・・

本当に免許は取れるんですかね自分で運転してみて、初めて車を運転出来る人のスゴさを実感します

練習中は助手席に教官の方が同乗してるんで、まぁ安心なんだけど・・・

教官の方も毎回変わるんで、当たり外れがあるんだよね

すんごい無口で、必要な時しか言葉を発さない人とか・・・

教習中ずっと隣で世間話とか、生徒に突っ込みを入れてる人とか。

女の方もいて、優しいんですけど・・・教え方がちょいとスピーディで、突然難しい問題を出してきたりとか。

色んな人がいるんです。 ・・・でも、今挙げた人らはみんな優しくて良い人。まぁ、当たりの人です。

同じ教習所に通う友人らの話と、僕の経験から外れとなる人を発掘したところ・・・

・妙に慣れなれしい

・なぜか触る

・焦ったのか、突然怒り出す

・さりげなく下○タを言う

という人がいるんですよ。(苦笑)でも、ここの教習所は、嫌な教官がいたら、受付にお願いして、なるべくその人と当たらないようにしてくれるんですが・・・

僕の今日の一発目、見事その人でしたね・・・受付に昨日言っておいたのに(苦笑)

運が無かった

今日は、二回運転して終わりました。一回目は嫌だったけど、二回目は女の方で、和やかに終わりましたよ。

他にも、学科とかも免許取るには必要なんですよね。

いやぁ~・・・難しい

学科は教室に生徒を集めて一斉にやるんですけど・・・問題とかも出されたりとかして、手元にあるボタンを押して、前にいる教官だけに正解者と不正解者が分かるようになってるんだけど・・・

教官「不正解者が○人いるぞぉ」

とか言うんですよ 数少ない中に自分がいた時はかなりショックです

まさに昨日。

教官「お、意見が二つに分かれたなぁ・・・」

                                                                                                                          

・・・うん、まぁ、×問題なんだから当然でしょう

たまに、お年からの天然のボケなのか、長年の経験から計算されたボケなのか分からないことを言ったりとかも・・・

教官がボケた際の、生徒の正しい対処法があれば是非知りたいところです。

今まで乗せてもらう側だった人間が、だんだん乗せる側の人間になっていくのかと思うと・・・随分今まで楽してきたんだなぁと思います。

なんとか、上手く免許が取れるといいですねぇ・・・(かなり他人事ですが

頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)