2006年12月 7日 (木)

『文句』にて。

そろそろ、テストも近づいてきた。

ということは授業が終わるということ。

まぁ、もうすぐと言ってもまだちょっと残ってる最中・・・

先生「今日でこの授業は最後だ!文句あるかっ!?

皆さん、この台詞覚えていらっしゃるでしょうか?

そうです、居眠り常習犯の僕が、唯一居眠りをしない授業・・・

体育実技

突然の宣告でした↓

まだ他の授業は2,3回残っているのに、体育だけ何処よりも早く授業終了...orz

なんてこった↓もうバスケ(運動)ができないだなんて↓

でも、決められたこととあれば従うしかありませんからね↓最後の体育を皆で思いっきり楽しみましたよ。

あぁ、やっぱり楽しい...orz

これが最後だなんて思いたくない↓出逢えた仲間も最高に楽しいキャラが揃っていたし・・・↓

でも、規則には逆らえない無力な僕たち↓

そして、ついに最後の試合終了のホイッスルが・・・

最後にボールを手にしていた子が前を走っている味方に力一杯パス!!

あと3秒!まだ間に合う!!

そして、宙を舞うボールは、パスされた子の方へ。

その子はそのまま綺麗に・・・

蹴り上げた!!

皆「蹴るなよ!!

最後の最後に蹴りかぁ~↓サッカーじゃないってのに...orz

まぁ、最後の最後までハチャメチャな内容でした。

そして。。。

先生「今日で授業は終わりだ。文句ないな。」

意義ありっ!!

・・・って言えたらどんなに楽か...orz

先生「じゃぁ、最後の一本締め!!」

皆の一本締めが、綺麗に体育館に谺した。。。

。。。

更衣室で、皆最後の別れを・・・

学部・学科・学年もバラバラな皆、この場で出会ったのは本当に偶然。

「またね。」

最後は、必ず再会できることを確信した言葉でした。

。。。

その後、何人かの人が僕の家で、夕飯を食べて行きました。

先日、僕の家で友人数人で牡蠣鍋をしたんですよ。

お金の無い大学生に、なんで牡蠣鍋なんて出来たのか・・・

理由は、ある友人の家族が、牡蠣を大量に送ってくれたため。

そして、料理上手な友人に美味しく調理してもらいました。

あれは、美味しかった。。。

そして、僕はその残った出汁でを作ったわけで、それを今回友人らに振舞ったわけであります。

皆で食べる食事はやっぱり美味しいものですよね。

文句あるか!?・・・(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

『大会』にて。

昨日と、一昨日、久しぶりにスポーツをしました。

しかも、昨日は

試合。

何の試合かと言うと、大学内にあるスポーツ系サークルが各種目で競う大会S杯。

種目はバスケ・バレー・ソフト・サッカーの4種目。

僕はもちろんバスケに出場。というか、バスケぐらいしか出来ないんですけど(笑)

でもねぇ・・・

僕が所属しているサークルっていうのが、バレーはかなり強いんですが、バスケに関しては経験者がかなり少ないんですよ↓

特に女子。

今回、僕を含めたバスケ経験者は

計二人。

す、少なすぎる↓

しかも両方1年生。。。

他のサークルはそれなりに経験者がいるわけで↓案の定お強いわけで・・・

僕らは見事惨敗↓

ははは、ドンマイですねぇ・・・

でも、皆で頑張ったことには変わりないし、来年頑張れば良いじゃない!!ということで

めげません。

。。。

まぁねぇ、僕の中で何が一番悔しかったかって、事故のせいで体全快じゃなかったし、ずっと安静にしてたから体力が激減してたし・・・とかいう自分が

嫌だ。

自分が調子悪いとかで、もう一人の経験者の子に頼りっぱなし...orz

本当に申し訳なかった↓

バスケって、大きく分けると3つのポジションがあるんですよ。

「ガード」・・・チーム全体をまとめ、支持を出したりする人(チームの司令塔)

「フォアード」・・・主に点を決めたり、攻撃をする人(守備も同様)

「センター」・・・ゴール下を攻めたり守ったりする人(身長が大きいと好ましい。)

僕は、元々フォアードでした。(守備が苦手な↓)時々、間に合わせでセンターをやっていましたという人間です。

もう一人の子は元々ガードだったらしいんですが・・・

僕が何を言いたいかお分かりでしょうか?

そうなんです。僕は・・・

その子がいないと何も出来ないんです。

チームを一人で引っ張る力が皆無に等しいと言いましょうか?(苦笑)

試合は4部(クォーター)構成で、大会のルール上、同じ人が4回連続出場ができないようになっていました。

だから、どうしても1回だけ、お互い片方しかコートに上がれない回があるんですが・・・

僕だけの時はかなりグダグダな試合になってしまいました↓

情けない↓

次回はもっと頑張らねばなりませんね。。。うん。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土)

『負傷』にて。

今日は、サークルでした。

5時から。

遅い↓時間的に遅すぎる↓...orz

最近ずっと時間が遅くて、バイトだの何だので、参加者が激減↓

ろくにスポーツできやしない↓

なんとか、ギリギリの人数でバスケなどをやりました。

しかし、僕はやってしまいました・・・

あんなに気をつけていたのに・・・

指をケガしました。

しかも・・・

左中指。

あぁぁぁぁぁぁ・・・orz

なんてこった↓ギター弾く時に痛いじゃん↓↓

どんなケガかって、皆さん

友達を中指一本で受け止めたことありますか?

まぁ、これは言い過ぎかもしれないですが・・・

バスケで、後ろに友達がしゃがんでいることに気がつかず、そのまま僕も後ろに転倒。

ブチッ!!

この耳で確かに自分の中指の先が最悪の不協和音を奏でたことを確認しました。

見ると、キレイに今まで自分が弦を押さえていた部分が赤紫に変色。内出血(?)を起こしていました.......orz

あぁ、突き指でさえまだ未経験だったのに↓指先潰すとかどんだけハイレベルな・・・

まぁ、折れなかった(多分)だけ良いとしましょうか。

別に・・・

痛くても弾くんで(笑)

。。。

そういえば、昔(中学時代)、昼休みに友達をバスケに誘ったんですよ。

その時・・・

俺の指にケガ負わせたら責任取れよな!!

と言われ

即行でハブりました。

ハブなんて、穏やかではないですね↓すいません↓

ただ、「責任取れん!!」と言い返して、バスケやバレーは一緒にしなかっただけです。普段は仲良しこよしでした(笑)

聞けば、当時その友人は音楽・・・まぁギターとかでしょうね。音楽をしていたらしく、相当指とノドを大事にしていましたね。

。。。

僕は、スポーツも音楽も何でもやりたい子なんで、よほど注意が必要だということを、今日実感しました↓

今日はやたらとアザが増えましたし↓

昔は、右手だけ守ってれば良いと思っていたけど、今度は左手もですね。

とりあえず、今日の指のケガは、頑張って

一晩で治したいと思います。(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

『サークル』にて。

今日は、初のサークルでした

一人で行くのは心細いので、新歓の時に仲良くなった人達と一緒に行きました♪

今日は、バスケとバレー

始めにバスケットをやるようでした。

どうやら、女子も男子も一緒にやるらしいのですが・・・

僕としては、高校時代もそうだったので、なんの違和感もないのですが・・・

女子A「男子と一緒とか無理だよねぇ↓」

女子B「マジ絶対有り得ないし↓」

・・・うん。わかってるよ!!

早速、僕の高校時代を全否定される意見を小耳に挟みつつも、チームの頭数には女子も入っているので、普通に参戦してきました。

うん。やっぱり違和感がない。

思いっきり出来る点では楽なんですよ。

バレーでは、お互いの名前をより多く覚えるために、円陣の中で、パスをする相手の名前を呼びながらパスをするという練習から始めました。

今日は何人名前を覚えただろう・・・

とりあえず、既に顔は記憶にありません。

練習終了後、先輩が「これから飯だからぁ♪参加する人は残ってねぇ

お!楽しそうではないですか。友達と行くか行かないか話していると・・・

先輩A「参加費は1500円ねぇ

即効家路へ。

一人暮らしの1500円は厳しいのである。

その代わり、帰りに、友人の家に行きました。

元々、駅方面に買い物の用事があったのでちょうど良かったんです。

それにしても、毎回参加費とか取られるとなると、僕の参加率は急激に低くなりますね。

運動ならバンバン参加しますけど。

サークルで仲良くなった友達もみんな一人暮らしなんで同じことを言っていました。

先輩たちはそのためにバイトとかをしてるとか、してないとか・・・

とりあえず、食事はしてきませんでしたが、楽しかったです。

僕は運動が出来れば満足ですから。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005年12月10日 (土)

『トレーニング』にて。

期末テストを終えた日から、進路も落ち着いたということで、バスケ部時代を思い出し、また体力づくりのためにランニングを始めた。

自分の今の体力も考え、少しずつ調整しながら走っていた。

(筋肉痛が2日目にきたことが何よりショックだったけど↓)

初めて2日目、初日は特に人とすれ違ったりはしなかったけど、2日目は少しにぎやかだった。

工事現場のおじさんから。

「お、いつも頑張ってるね!」

(えっ・・・始めたのは昨日ですけど?)

すれ違う男子高校生たちから。

「お姉さん頑張ってるね!何部ぅ~?・・・(笑)」

(・・・書道部です。)

「あらあら!私も負けずに頑張らないと!!」・・・と、スピードをあげるウォーキングおばさん。

(いゃいゃ、別に競わず自分のペースで走ってくださいよ・・・汗↓)

僕が折り返して来た時に、さらに頑張るウォーキングおばさん。

「やっぱり若い人には負けるわね!」

(いゃ!?だから別に競う必要ないですって!!・・・汗↓)

夜だから危ないと言う人もいますけど、結構色んな人に出会える(?)から、これからも頑張ろうと思います。

最近、残虐な事件が耳に入ることが増え、危険が多い世の中だけど、自分の地元は信じていたいなんて考え甘いんですかね?

これ以上、犠牲者が出ないことを祈りながら、今日も走ろうかと思います。

でも、今雪がかなり降ってるんですよね↓↓(まぁ、冬なんでね、仕方ないんですけど。)

あぁ・・・早くも決意が揺らぎそう・・・(笑)

いゃいゃ・・・地元を信じて頑張りますよ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)