« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月16日 (金)

『実験』にて。

いつも現実に背を向け気味の僕ですが。

たまには卒論関係の日記を書こうと思います。

ちゃんとやってはいるんだよ~??っていうアピールです(笑)

これ見て安心してくれる人がいたら幸いです。

安心できないという方は・・・

何でも好きに物申してくださいww

。。。

母「アンタ・・・

いつ実験やんの?

そう母に電話越しで問われてからどれくらい経過したでしょう。

9月の中旬くらいに母親と卒論の話をしていた時、

母「智斗の卒論って実験やらない事には進まないんじゃないの?」

ご名答。

まさにその通り。

でも、その時の電話では「予備実験」の日程が確定しそうだ的内容だったので、一応母親が満足いくであろう返答ができた訳なんですが・・・

僕「一応9月末に予備実験できそう。。。」

母「そっか~・・・お母さん的にいつ実験するのかずっと気になってたんだよね。実験しないと卒論書けなそうな内容みたいだし。。。

まぁ、あえて言わなかったんだけどね。

何故だ...orz

別に何をどうツッコンでもかまいませんて...orz

そんな訳で、一応9月末に予備実験を無事に済ませた訳ですが。。。

勝負はこれからです。

予備実験はあくまで予備。

本実験が上手くいくかを確かめる為の実験。

メインは本実験ですからね。

実験手順は予備も本もどちらも同じなのですが・・・

何が違うかって

実験の被験者が違う。

実験において、実験を行う人。この場合僕の事を「実験者」と言い、実験に参加する人。

まぁ・・・いわゆる

実験台です。

実験台となる人を「実験参加者・被験者」等と呼びます。

実験台では響き悪いですからね ^^;

予備実験では、僕の知り合いを集めて実験を行っても良いという事でしたので、

4年生の権力で・・・

後輩にお願いして実験に参加してくれる人を集めることが出来ました。

でも・・・

本実験ではそうはいきません。

知り合いだと、どうしても結果偏りができるとかで、全く知らない人を使うのがセオリーです。

なので、この時期4年生は、参加者集めに手を焼きます。

なるだけたくさんの人を集めなくてはいけないので。

では、どうやって知らない人を集めるかと言いますと。。。

大学で行われている講義の時間を、その講義担当の先生にお願いして10分~20分程度貸してもらいます。

その時間に、質問紙に答えてもらったり、実験に参加してくれる人を募集したりします。

講義には一教室30人から多くて200人以上の学生が参加しているので、上手くいけばたくさんのデータが収集できます。

でも。。。

それはあくまでその場で質問紙に答えて貰うパターン。

実験参加者を募集する場合・・・

非常に厳しい状況になります。

過去に、200人程いる教室で実験の参加者を募った先輩がいたそうです。

全員に用紙を配り、参加しても良いという人は必要事項を記入し用紙を提出する。

と言ったいたって簡単な方法なのですが・・・

ちゃんと返却された枚数は

たったの6枚。

200人もいるのに...orz

でも、所詮そんなもんらしいです。

学生は面倒な事が嫌いですからね。

他人の卒論なんて知ったこっちゃないわけです。

まぁ、実験の都合上な、実験内容を詳しく説明できないので、何されるかわからないという点に不信感を抱く人多いでしょう。。。

そんな話を聞いていて、さらに今年は厳しい事態が。

どうやら今まで何の授業の先生にお願いしても大丈夫だった呼びかけが、

心理学系の授業に限定されたとか。。。

何でも学校に苦情が来たらしいです。

「授業と関係ない事を何でする?」「授業料払ってんだから、時間いっぱい講義してもらわないと困る」..etc

あれですか?

モンスターなんとかって奴ですか?

まぁ、心理学系ではない学生からしたら関係無い事にかわりないのでね。

何ともそこは言えないです。

でも、こうした事から頼める先生が激減。

心理の先生だって毎回の授業で10分も20分も時間取られたんではたまったもんじゃないですからね。

なるべく一人の先生に集中しないようにしなくてはなりません。

そんな中、僕は自分のゼミの先生の授業時間を少し貰えることになりました。

ゼミの先生と言っても、3人の先生が合同で行う講義。

ゼミの先生が話しを通してくれましたが・・・

3人の先生に囲まれて僕の緊張はMaxでした。。。

学生の人数は80人。

この中から何人の人が協力してくれるもんだか・・・。

そして、ついに先生からマイクを受け取りました。

80人の学生の視線が僕に集中しました。

相手は2年生ですが、正直僕より年上に見える。

恐い。。。

でも、頑張らねば...orz

絶対可愛い人からのお願いの方が聞いてくれる人多いだろうという僕的単純思考の元、

普段より可愛い格好をしていった僕。

いつもはスニーカーなのにパンプスとかはいたくらいにしてww

走りにくいことこの上なかったっす↓

でも、そんなジンクスは自信の一つにもつながらず・・・

噛んだ。

そして詰まった。

もうしどろもどろです。

どろどろです。

後にゼミの先生から駄目出しを受けた事は言うまでも無いでしょう。。。

僕は今回、授業の始めにお願いの用紙を配り、授業の終わりに回収という流れを先生から言いわたされました。

用紙をテンパりながらも配り終え、教室を一端後に。

不安を抱えて、再び教室に入り、先生からもう一度マイクを渡されました。

K先生「智斗さん。最後にもう一押ししてみてくださいww」

先生的気遣いだったんだと思います。

僕は

めっさ焦りました。

まさかの展開に頭は真っ白です。

僕「えっと・・・その。。。

たくさんの人の協力が必要です!きっと・・・

きっと皆さんも来年こういった事経験すると思うので、ぜひご協力お願いいたします!!」

言い切った。

アドリブながらに僕は言い切った。

最後の一行は我ながら良い事言ったと思う!!

一先ず安心。

マイクを先生に返却。

K先生「はい。ありがとう。まぁ、

この子たちが卒論書くのは再来年だけどねww

ちーん...orz

しくった。

そして、講義を終えた学生が教室を出て行く。

やっぱり、誰も用紙を返却してくれない。。。

まぁ、こんなもんか~・・・2年生だもんなぁ~・・・

無言で通り過ぎて行く学生達。。。

僕は心の中で

お前らみんな卒論で苦労したらいぃっ!!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

・・・ってガチで思いました。テヘッ

...orz

そう思ってうな垂れかけた時、

一人の女の子が用紙を持って来てくれました。

そして、今度は男の子が・・・

友達の分と言って数枚一気に持って来てくれた子も。

何か、

すごく嬉しかった。。。

タダのA4の紙1枚がこんなにも受け取って嬉しいモノだなんて。。。

そして、結果は

11枚。

80人中11人は快挙だと思う。

まだ足りないけど、一先ず少し集まって良かった。

2年生とか一番チャラチャラしそうな時期だけど、今の二年生は捨てたモンじゃないかもww

そして、教室を出る前に先生と一緒に教室に忘れ物が無いか机の下を確認。

僕の配った用紙が多数発見される。

・・・。

やっぱりお前らみんな卒論で苦労したらいぃっ!!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

...orz

ちょっと、二回も取り乱してしまいましたが・・・

希望は11コあるんでね。

この11人が必ず参加してくれるかもまだ分からないけど・・・

めげずに頑張ろうと思います。

中間発表も近いですからね。

。。。

今日はまた古本屋行って漫画読んで来ました。

今後ちょっと気になる漫画発見。

「テガミバチ」っていう漫画。

内容は・・・

手紙を届けるお話です。

僕もまだ1巻と2巻しか読んでいないのでよく分かりません ^^;

現在8巻まで出ているらしいですが。。。

あと、この前は「ご近所物語」っていう

ご近所で繰り広げられる物語の漫画を読んだりもしました。

幼馴染って良いですね。。。ww

皆さんも気が向いたら手に取ってみてくださいww

最近漫画の話が多いですが、ちゃんと卒論もボチボチやってますよ~ww

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

『同輩』にて。

台風が近付いている様ですね。

もう上陸しているみたいですが。。。

僕の住んでる所にはさっき雨が降り始めました。

明日は学校に行かなきゃいけないのに↓

憂鬱だぁ~・・・

でも!!

楽しい事もこの先待っているんでね。

頑張りますよww

僕の部活の同輩には、

僕を含め5人の女の子がいるんですが・・・

全員無事に卒業後の進路が決まりました。

この日を待っていた。

その内の一人と相談し・・・

就活打ち上げを企画!

早速皆にメールを送信。

希望の日を聞かない事には何も出来ない。

そして、早くも一人から返信。

友人K「いつでも良いケド、

卒論の中間発表が終わってからが良いかなぁ~

中間発表かぁ~

その子とは僕も同じゼミなんでね。

僕にとっても中間発表は間近なわけなんですが。。。

全く気にしてませんでした。

マジで。

中間発表の前だろうといつだろうと、

皆の日程が合い次第、

企画を決行する気満々でしたww

こう言った返信もらうと、僕の不真面目さが際立ちますね(笑)

もう少し卒論とちゃんと向き合おう...orz

友人さすがっす。

学生の鏡っす...orz

僕も少し見習わないと。。。

。。。

そうそう。

そんな事を思った数分後、

今日も部活に行きましたww

部活では、昇級・昇段の雰囲気がより一層濃くなっていましたね。

今回、僕は審査を受けないですが。

・・・というか受けられない。

初段を取得してから1年経たないと二段の審査は受けられないらしい。

なので・・・

僕は来年の1月か2月まで昇段できないんですねぇ。。。

でも、かと言ってただ部活に遊びに行ってるわけじゃないですよ?

今回、僕は初段を受ける後輩の技の受けと、

二段を受ける同輩の受けをする事になりました。

受けは技をかける人をより引き立てなければなりません。

結構責任重大。

二段の受けをお願いされたのは今日で、

もう既に初段の受けをする事になっていた僕ですが・・・

喜んでその申し出を受けましたね。

日程が違えど、初段と二段の受けを両方こなすのは結構大変かと思われますが、

何より、同輩の昇段審査に関われる事が嬉しかったので。

迷わず

うん!

って言いましたww

一年遅れで入部して・・・

同じ黒帯を締めて同輩と並ぶっていう目標は無理矢理達成。

でも、昇級・昇段審査で同じ場所に立つ事は先ず在りえないと思っていました。

でも・・・

それでも今回、受けという形で同じ場所に立てる。。。

正直、今ちょっと泣きそうなくらい嬉しい気持ちで一杯です。

「智斗ちゃんよろしくね!!」

この言葉を貰った時、

マジで・・・

マジで今まで頑張ってきて良かったと思いました。。。

何か、黒帯とか目に見えるモノで頑張った証もらえるのも確かに嬉しかったけど・・・

やっぱり、先に入部していた友人と同じ場所に立てる方が、

数倍嬉しい気がする。

上手く言えないけど。。。

とりあえず、

この喜びを糧に受け頑張ろう。

期待を裏切らない為に。

体力も付けねっかならんな。

。。。

長い道のりを遅れて歩き出して、

時には走って、

転んで・・・

それでもゆっくり歩き続けて・・・

今の僕は、

どのくらい皆に近づけているのかな。。。

。。。

今なら・・・

台風に負けないテルテル坊主作れそうな気がします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

『今週』にて。

今日は一日腐ってました。

昨日から体調を崩していたせいもあって、

全ての動きがスローペースでした。

布団から出るのもすごくゆっくり。

・・・。

これはいつもですね。

昨日のゼミが終わる頃。

夕方ですかね。

頭痛が生じてきまして・・・。

僕はとりあえず、

部活に行ったわけなんですが。。。

ね。

普通の人なら早く帰って休むのがセオリーなんでしょうが、

僕的に、運動しないと心が死んでしまうと思いまして。

一応、賢明な判断のつもりでしたが何か?ww

そんな事をしてしまったせいか、今日一日朝からダルかったわけです。

でもそんな時でも白玉団子を作ってしまう自分・・・

なかなか嫌いじゃないですww

まぁ、今週は色々と忙しかったのでね。

きっと疲れが出たのでしょう。

自転車を1時間以上こいで友人のPCに新たな機能を備えに行ったり。

その後にまたさらに20分くらい自転車こいで道場行ったり。

研究室のノートPC24台全部立ち上げて、卒論の実験に必要なソフト積んだPC探し出したり。

卒論の実験開始してみたり。

内定式に行ったり。。。

非常に多忙な一週間でした...orz

今日はその中でも内定式にスポットを当ててみましょうか。。。

。。。

『内定式』にて。

今月1日。

多くの企業で内定式が行われたと思われます。

僕はその日、意気揚々と

時間ギリギリに会社に到着。

別に遅刻したわけじゃないけど・・・

新卒者として終わってる感がどうしても否めない。

控え室には前に一度顔を合わせた内定者の6名が既に待機。

何やら皆同じ紙を見つめている。

僕も自分の分の案内用紙を手に取り目を通す。

そこには式の流れ、内定証書の受け取り方が書かれていた。

何やら複雑。

一度動いてるトコ見ないとイメージ沸かねぇわ↓

まぁ、、前の人の動き見てマネしようww

こんな駄目な僕です。

こんな事考えてると絶対いつか痛い目に遭うんですよね(苦笑)

人事の方「おはようございます。皆さんお集まりですね?

案内の通りの形で証書を受け取ってもらいます。

順番は智斗(名字)さんからの五十音順で。

ほらね。

まぁ、薄々勘付いてはいたよ。

スゲー痛いわ...orz

そして、イマイチよく分からないまま式本番。

社訓詠唱とか緊張し過ぎて噛んだし。

諦めてもうその一行口パクにしたしね。(苦笑)

ついに次は内定証書授与。

司会者「○○智斗殿!」

僕「はい!」

体育会系で鍛えた大きな声で返事をし・・・

案内に書いてあった事を思い出しながら動く。。。

僕「(右足から2歩前進し、社長の前に行く・・・。2歩出て社長の前に・・・

ぃ、行けねぇ!!

遠い!遠すぎる!!

薄々勘付いてたけど、社長の位置ここから遠くね!?)」

僕は一応2歩前進し・・・

左斜め方向に前進。

今思えば、2歩出た位置から90度向き直り、社長の前まで行けば良かったのに。。。

何故か僕はテンパり過ぎて2歩出た位置からダイレクトに社長の前まで前進してしまった。。。

どんだけ常識無ぇんだ↓

体育会系が聞いてあきれるぜ....orz

無事に証書は受け取ったものの、後悔の念で一杯だった僕の証書は手汗でグショグショにふやけましたとさ つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

内定式の後は懇親会+昼食会。

ホテルの高そうな中華料理屋でお昼をいただく事に。

僕ら新卒者7人は横に並んで座り、その正面に社員さんと相対して座る事に。

食事が始まり、和気藹々と会話しながら食事が進むと思いきや、

社員さんのみで仕事の話で盛り上がる。

僕らから社員さんに話し掛けようにもテーブルがデカくて話しかけにくい距離感。

ならば同期同士で!

・・・そう試みたが隣との椅子の感覚も地味に広くて話し掛けにくい距離感。

全く懇親できてねぇ...orz

料理は美味しいのだけれども・・・

結局場の空気は変わらないまま昼食会は終了。

ホテルのラウンジで解散となりました。。。

4月から頑張れっかなぁ~・・・(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »