« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月24日 (火)

『実家』にて。

行って来ました。

今はまた一人暮らしに戻っていますが、今日の午前中まで実家にいました。

行くまでが本当に大変だった↓

今まで実家に帰る日は大抵晴れだったにの、今回に限って大荒れ。

横断歩道とか川だし。川。

靴は冬用の靴はいてたからしばらくは大丈夫でも、一端水を吸い始めたら

吸うこと吸うこと。

某商品の夜用とかもう目じゃない吸収力でしたよ。

やっとの思いで高速バス乗り場に着いたら

地元行きのバス運行見合わせ中だし...orz

そんなに地元は天気悪いの?

とか思って地元の友人に連絡したら・・・

友人H「え?めっちゃ晴れてるよ?」

何故?

でも、仕方ないから待つしかない。

放送では見合わせのバスの連絡しか流れないし。。。

放送A「只今、福島、山形、岩手、青森行きのバスは運行見合わせ中です。もうしばらく・・・」

放送B「現在バス停に停車しているのは13:15発の福島行きです。」

今なんつった?!

慌てて待合所から飛び出すと、まさしく目の前には僕の地元行きのバス。

なんというフェイント。

僕は飛び乗り、びしょびしょになった靴を脱いで靴下を履き替えました。

え?

他のお客様に迷惑?

まぁ、たくさん人が乗っていたら僕も考えるんですが、何せ・・・

僕を含め乗客3人だったもんで ^^;

今回はおおめにみてください...orz

バスが発進して、先ず謝罪の放送が流れました。

放送「只今高速道路が天候の事情でスピード制限されております。そのため福島への到着に1時間10分ほどかかってしまいます。お急ぎの方、大変申し訳ありません。」

いゃいゃ。

いつもその時間じゃん。

何だか訳が分からん感じでとりあえず地元に到着。

高速道路はこれでもか!ってくらい晴天でした。

地元に着き次第僕は友人と再会。

久しぶりに遊んで実家の夕ご飯にありつきましたww

でも。。。

次の日、実家に「奨学金継続未届け」の通知が!

どうやら、僕はうっかり契約して来るの忘れてた様で・・・

危ない危ない。

危うく大学に通えなくなるところだったぜ。

その書類は今日ちゃんと出して来ました。

。。。

実家での過ごし方は友人と会うか病院に行くかの生活でした。

友人の車で県外に飛び出したり。

その行った先の店で知らないおばちゃんに

おばちゃん「これはどうやって使うんだい?」

え?僕?

周りを見ても他に誰もおらず。

僕「そうですねぇ~、これは間に食パンを挟んで焼くとホットサンドができるんですよ~ww」

おばちゃん「あら、そうなの~?あ、じゃぁこれでお肉を焼いたら下に油が落ちて健康的で良いわねww」

え?下ってどの部分?

僕「そうですねぇ ^^;」

もはや適当。

おばちゃん「今は色々な便利なモノがあるのねぇww」

僕「そうですねぇww」

おばちゃん「あ、じゃぁこれは?」

僕「あ、これは・・・」

これは何だ!?

やべぇわからねぇ...orz

ちょっと洒落た雑貨屋だからぱっと見分からない商品もある。

それが来た。

僕「えっと・・・これは・・・

ここにホットケーキとかの生地を入れて折り合わせると、フライ返しを使わなくても、器具ごとひっくり返せば両面焼けるんですよ(きっと!)」←適当。

おばちゃん「わぁww素敵ね。これも

お肉焼いたら下に油が落ちて健康的ね

だからどこに油落ちるスペースあんの!?Σ( ̄ロ ̄lll)

っつーかどんだけ肉焼きたいんだよ!?

もう肉が焼ければ何でも良いんでしょ!?

僕「そーですね ^^; じゃぁ、自分はこれで失礼します。」

やっと解放。

友人H「・・・何やってんの?知り合い?(笑)」

僕「違うよ。何か商品説明求められた。」

友人H「店員だと思ったんじゃん?(笑)できたの?」

僕「こんな店内でコート着てる店員いるかよ...orz 適当に「そうですね。」しか言ってない。

マジ・・・

僕今なら「いいとも」出れるわ。」

本当に焦りすぎておばちゃんが一瞬タ○リさんに見えましたからね。(笑)

そうそう、父親ですが、僕が実家にいる時は毎日帰って来てましたよww

お母さんも一安心でしょう。

就職のことも、我が家は就職よりまずは卒業って家なので、特に何もって感じでした。

まぁ、そんなこんなで、実家を堪能してきました。

美味しい物も食べてきました。

たくさん寝ました。

たくさん喋って。。。

お母さんに、21歳にもなったのに・・・

「お口ミッフィーにして!」

って言われました。

思わず吹き出してしまいましたが・・・

どうやら「口チャック」と同じ意味だとか。

ほら、彼女の口「×」じゃないですか?(笑)

今後僕もこの台詞使っていこうと思いますww

皆さんも近くにうるさい人がいたら言ってあげてくださいww

では、皆さんもご一緒に

お口ミッフィ~ww

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

『心配』にて。

今日はとある企業の説明会。

午後からの予定だから朝はゆっくり。

でも、最近気持ちがモヤモヤしてどうも晴れない。

ちゃんと就職できるかな?

ちょっぴし難関なところ挑戦するか否か。。。

ってか卒論書けるのか?

・・・。

不安で仕方無いんす...orz

ぼんやりとした不安とかのレベルじゃないです。

確固たる不安です。

小説家だったら自殺してもおかしくない理由です。

まぁ、僕は小説家じゃないんでね。その点に関して心配はいらないんですが・・・。

もう何をしてても不安。

ちゃんとエントリーシート提出しても、説明会に参加してても・・・

就活してれば卒論が不安だし、卒論の事考えると就活が・・・ってなる。

もうどうしようもない。

そんな訳で今日久しぶりに母親に駄々をこねた。

21歳にもなっていと恥ずかしい行為であるけども・・・

僕「お母さん。。。もう僕無理だ↓くじけた↓(;ω;)」

母「何言ってんの?どうしたの?」

僕「就活したくない↓卒論書ける気がしない↓。゜゜(´□`。)°゜。」

母「まぁ、こんな時代だからね。。。」

僕「もう嫌だ↓今働いてる人皆羨ましく感じるよ↓(/□≦、)」

母「・・・そんな、働いてたら働いてたで大変なのよ!?」

僕「・・・だって(ρ_;)」

母「お父さんなんて、ここしばらくお家に帰ってないんだからヾ(;□;)э!!」

僕「・・・え?」

母「忙しくて、身体だって健康とは言えないのに・・・この前薬飲み忘れたとか言うし...(ノд・。)ゥ、ゥゥゥ...」

やべぇ・・・お母さんもしや泣いてる( ̄Д ̄;;??

僕「ごめん↓だよね、心配だよね↓お父さん倒れたりしないと良いね。。。」

母「違うの。。。

体が臭くなってるんじゃないかって心配なのo(;△;)o!!

僕「・・・え?!」

母「足の臭いとか凄くなるんだからぁ~(/□≦、)!!」

そこ!?Σ(゚д゚;)

そこなの!?

心配するとこはそこで良いの!?

僕「体調の事心配してるんじゃないの??」

母「だって一日過ぎただけでも凄い臭いなんだもん↓通った場所にファ○リーズかけないと!!」

僕「・・・。」

お父さん。。。

お母さん心配してるから早くお家に帰れると良いね。。。

そして一刻も早くお風呂に入ってあげてください。

そんな、変な電話で僕の愚痴電話は終了。

何となく気分が晴れた気もしたので説明会へ。

実は単独説明会というのは今日が初めて。。。

まぁ、特に問題も無く終わった。

帰りに本屋に寄って、色々考えてた。

そしたら・・・

「先輩??」

僕「?」

後輩K「やっぱり先輩だぁwwスーツってことは・・・就活ですか?」

僕「ビックリしたぁwwうん。今日は説明会だったんだ ^^;」

後輩K「大変そうですねぇ ^^;でも

智斗先輩ならきっと大丈夫ですよ

僕「ありがとう・・・ ^^;」

こう言われる事は実はよくある。

先輩からも、後輩からも。。。

ぶっちゃけ

根拠は?

っても思う時もあるけど・・・

そう言ってもらえるというのは嬉しい限りだ。

それが社交辞令だとしても、そう思ってもらえる点が少しでもあるなら、それには自信を持たなくてはいけないですよね。。。

そして、

そう言われてて駄目だったら悲しいですよね...orz

うん。。。

まぁ・・・頑張るしかないよ。。。

僕を褒めてくれる皆さん・・・

ありがとうございます。。。

でも、

何かやらかしそうですごい不安です↓

東京に試験受けに行く勇気とか未だに無いしね。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

『配布』にて。

この前、待ち合わせの時間にちょっと余裕があったので、電気屋さんに行って来ました。

今使っているイヤホンのコードが切れ掛かっていたので。。。

僕は新しいモノを買う時、先代のを気に入っているせいか再び同じ物を買う....orz

何と芸が無い。

母親にもよく小さい頃「たまには別のもの買ったら?」と言われていました。

でも、これがベスト!と思って買って使っていたわけだから、他のモノに変えられない性分。

兄は新しいモノをほいほい買う性格だったから足して2で割ったら丁度良かったと思う。

そして今回も今まで使っていたモノと全く同じ物を購入。

迷わず買ってしまうモノだから時間潰しにならず・・・

仕方なく店内をウロウロ。。。

おもちゃコーナーでお試し知恵の輪全部外したりしました。

ちょっと難しかったモノは特殊能力発動させたりしてしまいました。

っていう・・・ね。

今度は、ゲームコーナーに突入。

僕はあまりゲームとかしない子だから物珍しい。

すると、目の前にお試しコーナーがあった。

別にやりたいと思ったわけではないけど、画面の前には一人の男の子が座って黙々とゲームをしていた。

随分熱心にやっているなと思い、その少年の横を僕は通り過ぎた。

PSPやってた。

そこですんなゃ!!ゲーム試せ!

・・・って、思わず心の中で突っ込んでしまった。

最近の子供はやたらゲームを携帯してる。

地元の書道教室でも持って来てる子がいた。

今では学校にもこっそり持って行ってる子がいるとか。。。

小学生の間は授業に集中するべきだと・・・

勉強嫌いな僕が言ってみる。

。。。

さてさて、明日は男性の方お待ちかねの日ですね。

今は逆チョコなんてのが囁かれていたりもするみたいですが。

僕は今日ちょっと部活に用事があったので、そこで会った後輩らにチョコ配ってきました。

喜んでいただけて何より。

まぁ・・・

僕からでごめん。

って感じもしますがね....orz

世の男性方、明日の幸運を祈ります。。。

※プロフィール更新しました。良ければご覧になってください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

『合宿』にて。

帰って来ました。。。

2日前に。

すぐに更新できなくてすみません↓

ここ最近

熱出して寝込んでました。

合宿での筋肉痛と打撲の痛みで身体が痛くて

インフルエンザじゃね!?

とか思ってしまいましたが、今は割りと元気っす。

さてさて・・・

合宿ですが。

ケガもなく、無事に

現役を引退してきました。

正直、実感も沸かないし、でも引退したんだと思うと、寂しい気もしますが ^^;

五泊六日の合宿。

今回は朝稽古、午前稽古、午後稽古、夜稽古のフルコース。

体力、気力は日々削られて

毎日、思い出と体重、筋肉ばかりが増えていきました。

でも、宿は当たり。

綺麗でご飯も美味しい温泉宿。

皆の士気も上がる唯一の理由でした。

温泉ということで、皆毎日の疲れを癒していました。

僕は入れませんでしたけど。

アレルギーの関係で一人寂しく部屋のシャワーを浴びてました ^^;

まぁ、別に良いんですけどね。。。

でも、雪山なだけあって寒い寒い。

いつも震えながら稽古してましたよ。

足の感覚なんていつ無くなるかと思っていました。

毎日の詰め込み教育によって日に日に一年生の目が虚ろになっていました。

僕ら3年生は教える側なんでね、そこまで大変なことはありませんでした。

あの冷たい畳の上で跳ぶこと以外は。

合宿での目的は大体武器の稽古か受身の稽古。

毎日足に当たらし痣が誕生していました。

今も身体中痣と筋肉痛で痛々しいです↓

まぁ、何だかんだで動きっぱなしの生活だったわけなんですが、

二日で筋肉が増えました。

何か腕の筋肉が。。。(苦笑)

まぁ、そんな生活を繰り返しつつも、僕らが引退する日へ着々と近づいていたわけなんです・・・

幹部を引き告ぐ夜は大いに飲み、盛り上がりました。

僕も久しぶりに楽しく酔いました。

色んな人とお話して、飲んで・・・

僕の茶帯を引き継いでくれる後輩もできました。

きっと、これからは僕の変わりにその子が帯を締めて頑張ってくれることでしょう。

僕的に偉大な先輩から受け継いだ帯だったのでね・・・

ちゃんと大事にしてくれそうな子に上げたいと思っていたんですが、

無事に安心して託せる子が育ってくれました。

新しい幹部もまだまだ心配はつきませんが、何となく僕らより大丈夫そうに思えてしまうから不思議です。

後輩が育ってくれるというのは本当に嬉しいことですね。

僕らはこれからは影で彼らを見守ることにするとしましょう。

僕としては一緒に入部した仲間でもあるから、ちょっぴり寂しいです。

僕からすれば、育てたというよりは、一緒に育った仲間ですから。

新しい主将と副将もすごく良い子。

安心して部を任せられます。

今後の部活の行く末が楽しみです。。。

まぁ、僕らは早く就活を終わらせて、胸を張って

再び道場に足を運びたいものですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »