« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

『終了』にて。

ついに、今日で教科書販売のアルバイトが終了しました。

去年に比べてお休みを多くとってしまったので、稼ぎは目標金額へ達しなかったけれど、良い経験ができました。

お仕事だけど、楽しい仲間とまた思い出が増えました。

そして、今年また新たに僕にあだ名がつきました。

鹿ちゃん。

まぁ、これは僕の本名に由来しているから詳しく説明はできません↓申し訳ないです↓。

さてさて、今までたまりにたまった仕事中のネタを、今日は一挙大放出していきましょう。

。。。

僕は、よく眠くなる子でした。

たとえ動いていても、立っていてもフラフラすて眠くなっていました。

そんな時、ぶしさんは僕を寝せない為に問題を出してくれました。

ぶしさん「キリンは英語でなんていう?」

僕「・・・え?わかんないです↓」

ぶしさん「じゃねぇ、シマウマは?」

僕「・・・ゼブラ(zebra)ですか?」

ぶしさん「正解。じゃぁキリンは?」

今のがヒントだったんですか!?

僕「・・・わかりませんよ!シマウマじゃ何も見出せませんでしたよ!」

ぶしさん「じゃぁ誰かに聞いてごらんww」

僕「姉さん!キリンって英語でなんて言うんですか?!」

姉さん「え?

ハイネック(Highi neck)?」

見た目はな!!

・・・姉さんはこの春から教育実習生となり子供たちに英語を教えに行きます...orz

ぶしさん「答えはジラフ(giraffe)です。」

。。。

僕らの職場には毎日の様に教科書会社から大量の教科書が送られてきます。

それを運び込み、中身を整理して無理場へ出せるカタチにするのですが、箱から教科書を出すのは一苦労です。

一個一個台車に乗せ、倉庫へ運んだ時、ダンボールを丁寧に降ろすと見せかけ・・・

実は投げているのですが。

たまに・・・

僕「あ、姉さんそれCD入ってるから投げちゃ駄目っすよ!」

姉さん「え!?嘘!?」

僕「”われものシール”張ってありますから ^^;」

姉さん「え!?このシール・・・

ただ遊びで付いてるだけじゃないの!?

違げぇよ。

遊びって・・・どんだけ業者さんら暇なんだよ...orz

。。。

月の末。皆で焼肉を食べに行きました。

9人という人数でY君と姉さん、Jrの車を使ってお店まで移動。

Kさんはお酒が飲みたいのでY君の車へ。

ぶしさんは免許を一週間前に取得したJrの運転テクを拝見するためJrの車へ。

もちろんぺぇ君とモリトゥーも。

僕とちっちさんは安全を考え姉さんの車へ。

駐車場へ着いた時、姉さんはすぐに駐車し僕らは車を降りた。

見ると、Jrの車が中でもガラガラの場所へバックで駐車。

僕「お、バックで入れるなんて凄いじゃんww」

しかし、すぐに前進。

姉さん「どうしたんだろう?」

ちっちさん「ドリフトとかでも見せるんじゃないですか?なんかそんな話してたしww」

Jrの車は頭文字○に出てくるような車種なんです。

そして、Jrの車は前進し、次の瞬間・・・

駐車完了。

そっちかーいっ!!.....orz

。。。

焼肉では9人なのでテーブルは二つ。

会計もテーブルごとになりました。

僕のテーブルは女性3人にぺぇ君とトゥー君の五人。

ぶしさん達の四人は隣のテーブル。

お会計、僕らのテーブルは一人1,700円くらい。

隣は・・・

一人約3,000円。

なぜに!?

・・・別々にして本当に良かったです。

。。。

帰りも別々の車へ。

帰りも僕らは姉さんの車へ。

皆「お願いしまぁ~すww」

姉さん「じゃぁ行くね

そして、とある直線の道に入った時・・・

後ろを走っていたはずのJrの車が

バックミラーから消されました。

僕「姉さん!90k/m越えてますよ!!」

ぶしさん(今度はこっちの車)「姉さん捕まるよ!?」

姉さん「アレレ?気が付かなかったわぁww」

姉さん。。。お酒我慢して車運転してくれてありがとうございました...orz

お酒大好きなのにね。

今度一緒に飲みましょうね。。。

次の日、姉さんにチギられたJrが落ち込んでいたことは言うまでも無いでしょう。。。

。。。

他にも色んなことがありましたが、ここには書き切れません。

来年は、僕は就活なのでバイトが出来るか正直わかりません↓

今回、本当に良い思い出が出来ました。

二年目の人が多かったから前より仲良くなれた気もしましたしww

皆さん一ヶ月間お疲れ様でした。

来月まで続ける方、先に上がってすいません。残りの仕事頑張ってください。

。。。

明日、僕は5年ぶりに心臓の精密検査に行って来ますww

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

『卒業』にて。

いやいや・・・更新が遅くなってしまった。

先日は笑えない日記ですいませんでした。

ではでは、今日の本題。

。。。

僕は、先日大学の卒業式に参加してきまた。

参加・・・と、言っても卒業する先輩方を外で出迎えるだけなんですが ^^;

しばらく続いていた快晴も、なぜかこの日に限って・・・

雨。

もうね、待ってる間寒くて寒くて↓

しかも雨降ってるからせっかくの袴姿の方々は可愛そうで仕方がありませんでした↓

でも、待ってる間、僕は四年生の先輩方との思い出を色々と思い出したりしていました。

僕は、入部が一年間遅れていたため、他の部員より一緒にいれた時間が少ないし、何より部を仕切る現役姿を見ていない。。。

だから、思い出の数もちょっと少ないです。

でも・・・

僕を初めて褒めてくれた先輩は四年生の先輩でした。

同じ高校出身という理由で、僕が初めて心開いた部員も四年生の先輩でした。

入部して、初めて自主稽古に付き合ってくれたのも四年生の先輩でした。

あ・・・初めて怒られたのも四年生の先輩でしたww(笑)

一緒にいれた時間は少ないけれど、僕の中では四年生の先輩方との楽しい思い出がたくさんです。

むしろ、三年の先輩より四年生の先輩との方が仲良かったんではないか?っていう勢いです。(僕の中で。。。)

そんな、大好きな先輩達との別れは寂しくて悲しいモノです。

そして、先輩達の現役時代を見れなかったことが、僕の一生モノの悔いです。

四年生の先輩達を見る度に、「もっと早く入部していれば・・・。」という思いに駆られます。

本当に、もっと一緒に稽古したかった。

もっと色々教えて欲しかったです。。。

でも、卒業式を終えた先輩方の顔は、とても清々しい表情でした。

先輩達自身もお別れのはずなのに、悲しい表情など少しも見られません。

きっと、これが最後じゃないと、言わずとわかっているんでしょうね。

そういった仲間同士の絆というのは、本当に羨ましい限りです。

僕も、先輩達の様に稽古やそれ以外を通して絆を強めていきたいと思います。

大事なのは、長く一緒にいることではなく、一緒の時間をどう過ごすか・・・ですよね。

四年生の先輩方、ご卒業おめでとうございます。。。

。。。

さてさて、卒業式の出迎えと言えば、後輩が先輩に花束をわたすというのがベタですよね?

ベタじゃないですか?

・・・ベタにしといてください....orz

僕が花束を渡した先輩は二人。

僕が一番仲良しな先輩と、とてもお世話になった先輩。(病院に車で連れていってもらったりね ^^;)

でも、今年の卒業式は学部別で時間がバラバラ。

後者に書いた先輩の学部は、割りと部内の人数が多めなので皆で一斉に渡したのですが、前者に書いた先輩の場合は、部内に同じ学部の部員がいないせいで一人で卒業式を終えてきました。

それまで・・・

友人H「智斗さん、T先輩に花束あげたい?」

僕「え!?良いの!?あげたい!!」

友人H「駄目ぇ~wwT先輩には俺から花束あげるんだからww」

僕「えぇ~っ!?」

友人と花束の取り合いしてました.....orz ・・・だって僕があげたかったんだもん!

はたから見たら精神年齢いくつだお前ら?って感じの絵だったでしょうね↓ ^^;

まぁ、色々あって僕が花束渡しましたけどねww

愛は勝つのです(笑)

・・・なんてね //////////。

この日は結構珍しく夜まで街にいましたww

先輩方全員と過ごせる、最後の思い出でした。

新学期から、僕らが頑張らないと。。。

。。。

最近バイトの残業が多いです。

土曜出勤も増えました。

そのため夜の道を一人自転車こいで帰ってます。

やっぱり、夜って良いですね。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

『勇気』にて。

まず、先日の記事の暗さと、読者である皆様へかけた心配に、深く頭を下げたいと思います。。。

あの後、幹事である友達にメールをしました。

理由を諸々説明した後「次回から僕は行かないよ。」と。

すると、僕をよく虐げる相手からの友人からの伝言を含めた返信が返ってきました。

「○○(相手の名)も悪いと思ってるって。」「今回はちょっと言い過ぎたと思ってるみたい」「智斗のことが嫌いなわけじゃないって。」「嫌な時は嫌って言ってくれればやめるって」...etc

僕は、まだこの時点では、何でそう思っているなら本人から謝ってこないんだ?

僕は毎回その場で「やめろ!」って言っていたのに、なぜそうしなかったんだ?

など、そういった疑問しか浮かびませんでした。

だってそうでしょ?

毎回毎回、その場で「やめろ!嫌だ!」と言っていても止めてもらった記憶も無ければ、直接謝られたことも無いんですから。

僕だって不愉快に思ったことは今回が初めてでは無いです。

でも・・・何通かメールをやり取りした時。

「もうガキじゃないんだから直接本人に言いなさい。」

・・・。

確かに、僕はいつも相手の口調や威圧感に怯えて直接文句を言ったことはありませんでした。

いゃ、文句は言ったこと何度もありましたよ?

ただ・・・真剣に。

僕は、高校時代の中で、ほとんど感情が欠落してたに近いです。

何をされても怒らず、泣かず・・・ただずっと笑っていました。

担任にはそのせいで「プライドないのか?」とまで言われたくらいです。

でも、当時は笑っていることが一番楽だったんです。

でも、そのせいで僕の訴えに真剣さが伝わりにくくなっていたんでしょうね。

クラスの雰囲気、飲み会の雰囲気を暗くしたくないと言った理由もありましたが。。。

「○○は真剣に言えば解ってくれる。仲良くしなさい。」

仲良く・・・。

僕は、別にその相手が嫌いなわけではありません。

良い面だって知ってるし、まともに会話したことが無いわけではないです。

ただ、僕を必要以上に虐めるから恐かっただけ。

できるなら僕だって仲良くしたかった。

でも、それは僕の一方通行な気持ちだと思っていました。。。

嫌われてる相手にそんなこと求めたって無駄と思っていたし、何より恐かった。また色々言われるんじゃないかって・・・。

「智斗がストーカーとかで悩んでる時に心配して私達に連絡回したの○○なんだよ!?」

・・・知らなかった。

確かに連絡はしたとか聞いてたけど、どうせネタで回してるんだと思ってた。

「○○は天邪鬼なだけなんだよ。」

天邪鬼って・・・。

僕は、勇気を振り絞って先日の飲み会での文句のメールを直接本人に送りました。

「昨日は悪かった。言い過ぎた。もう言わない。そして俺からも条件がある・・・」

その条件とは、僕がいつも辛さを訴える幹事。

僕のことを「親友」と言ってくれた子。

僕も初めてそうかなと思えた子。

その子を困らせないで欲しい。・・・と。

直接文句があるなら直接自分に言って欲しいと。

そして・・・

「次の飲み会も来て。」

・・・。

僕は、自分の辛さを友人にぶつけるばかりで、解決しようとはしていなかったのかもしれない。

直接本人に文句を言う勇気が無いばっかりに、別の友人を困らせていました。

それに気がつけなかった。

僕がいつも嫌がってるのに、助けてくれないなんて・・・友達なのに酷い!・・・と、ただ他人に助けを求めるだけで、そこに掛かる友人の負担は考えていませんでした。

ただ、自分が辛いと思うばっかりで。。。

。。。

メールは、簡素に終了。

特に恐くなかったし、むしろ本人なのか?と疑うくらい普通の口調でした。

僕がもっと早く勇気を出せていたら、もっと真剣に言っていたら・・・。

まだ少し恐いけど、次回も頑張って参加してみようかなと思います。

今度は、きっと嫌なことを言われても大丈夫な気がするから。。。

親友にも、親友宣言撤回されないように頑張らないと。

まぁ・・・今回増えた傷も、ゆっくり治していきますよ。

はがされかけても、「やめろ。」って言って。。。

。。。

皆さんの日記にコメント周りをしなかったにも関わらず、たくさんのコメントありがとうございました。

とても感謝いたします。

これからは、また再び今までどおりの運営を務めたいと思いますので、よろしくお願いいたします。。。

今の僕は元気です。

当日の夜は、久しぶりに泣きました。

もうね、悲しくて涙止まらな過ぎて、最悪・・・

クラシアン呼ぼうかと思いました。

涙腺の水漏れは一体いくらで直してくれるんでしょうね。。。(笑)

。。。

明日は卒業式。

ちゃんと先輩達を見送らないと。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年3月21日 (金)

『駅前』にて。

 今、夜の街を一人で歩いてる。今日は毎休み恒例になっている高校の同級生との飲み会。恐らく…いゃ絶対僕にとってまず楽しい時間ではない。参加しても、過去の失敗や後悔を弄られるか、蔑まれるだけ。普通の神経してればまず傷付いて、二度と参加しないだろう。でも、僕はなぜか毎回この辛いだけの飲み会に参加している。
なぜだろう。
きっと、もう僕の神経が麻痺してるんだろうな。自分の過去の失敗は自分の責任。それをネタにされるのも自分の責任だから…心のどこかで諦めているのかもしれない。
 担任の先生は、時に僕に怒ることを命じた。また時に、愛情の裏返しと喜べとも言った。
ケド…面倒だから両方しなかった。本当に僕の為を思ってしてるんだなと思えば最高レベルの荒治療だと思う。本当に僕のことが嫌いでやってるなら普通にいじめだろう。高校の頃から今も扱いは変らない。
 でも、僕は毎回参加する。。。
傷を抉れに。きっと…これが僕の高校三年間で確立したキャラなんだろう。
ただ…少しそろそろ限界かもしれない。
大学で、耐える必要性が減ったせいか、少し弱くなってしまった。。。人間…楽を知ってしまうと苦に耐えられ無いから困ったものだ。別にただその場で面白いことやらされる分には、構わないんだけどね。。。やって良いことと悪いことの境目って在るでしょ。人として。それが僕と皆との線引きがきっと違うんだよね。
次回はどうしようか。
誘われたら行くのかな。なんだかんだで。求められることに喜び感じる癖は消えて無いから。それともやっぱり楽しいのかな。
わからないゃ。
高校の友達は好きだけど…最近虐げられることに疑問を抱いて来た僕でした。親友と思う相手もいるけど、やっぱりたまにわからなくなるよ。「親友」って何?僕の理想が高いのかな。ようわからんょ。その子のことは大好きなんだけどね。うん。。。高校の友達で、この日記見てる人いるけど…恐らく「コイツまた病んでるな」って程度の些細なことなんだろうな。
過去を後悔するのは、自分で間違ってたと自覚してるからで。。。
もぅ…放って置いて欲しい。。。
人の失敗を弄るって、何がそんなに楽しいのだろう。そんな酒…本当に旨いのか?僕はお酒にかなり弱いが、この時ばかりは酔うことがない。

僕は、後何回でき掛けのカサブタを無理やり剥されるんだろう。
誰か教えて欲しいです。
…なんて、一人になって少し酔った智斗でした。。。
明日も仕事だ。頑張ろう。。。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

『退屈』にて。

あぁ~・・・

早く仙台に戻りたい。

。。。

はい、僕の突然の心の叫びでございます。

今まで回りくどく”独り暮らし先”と書いていましたが、もうね、キーボードを叩くのが面倒になりました。

では改めて・・・

僕は仙台にある大学に通い、仙台で独り暮らしをしています。

どうだ、参ったか。。。

よし。

さてさて・・・なんで突然こんなことを言い出したかと言いますと・・・

飽きました。

休みに。

バイトしているとはいえ毎日同じことの繰り返し、体は動かしているけど何かが違う。

・・・稽古がしたい。

今、思いっきり道場で武器振り回したい気分です。

どうしたんでしょうね。自分。。。。

まぁ、無理なものは仕方ないんですけど。

そんな退屈な僕が最近ひらめいたこと。

資格を取ろう。

僕は高校時代、所属していた科の特性上、現在履歴書に書ける資格を一応5、6個持っています。(・・・もっとあったかな?これに書道の段とか入れたら何個だ?・・・あ、体育座り検定とかドジ検定、妄想検定などは含んでいないですよ?)

でも、恐らくその資格は就活で武器になるとは思えない。

そこで目を付けたのが・・・

書写能力検定。

僕は書道の段を持っています。(今現在昇段試験中)

でも、書道も流派によって段の名称や昇段の仕方は様々。

僕の所属している流派も、五段以上は別の名称に変わってしまう。

そうなんです。

僕は現在硬筆五段。毛筆四段で、もし硬筆が上手く昇段できたら『練士』という別の称号に変わってしまいます。

ぶっちゃけ凄いかどうかぱっと聞いて判断し難い。

だから、ちゃんと検定として「何級です。」と言えた方が伝わりやすいのではないかと思ったわけなんですよね。。。

それで、今日ちょっと本を探しに行ったわけなんですが・・・

売ってない。

やっぱりマイナーなのかな。

江戸検定とか歴史能力検定とかの本ならあったのに.....orz

江戸ってなんだよ。少し気になったじゃないか。。。

まぁ、とりあえず無かったので、もう少しネットで調べてみようと思います。

もっと大きな本屋を探してみます。

まだ受けると決めたわけではないですが、ちょっと本気で探してみようと思います。

これで落ちたらウケますけどww

。。。

今日は兄にケガをさせてしまいました。

突然僕の行く手を阻んだ兄。

僕はとっさに兄の胴辺りを手で押さえた。

ボコッ!!

なんか変な音がした。

倒れこむ兄貴。

確かな手応えを覚えた僕の手。

どうやら今も痛いらしい。

車の運転も厳しいらしい。

僕は

また、兄貴の骨を折ってしまったんだろうか。。。orz

一体どうしたものか。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

『残量』にて。

今日は朝8時からの出勤だった。

いつもより30分早いだけなのに、低血圧の僕には結構キツい↓

でも、仕事が終わりに近づけばあっという間。

気付けば夕方4時15分。

残り時間15分。

その間に教科書をセット組してゴムをかけしなければいけない。

ただ、今日取り組んだ高校は生徒の選択科目がやたら多い学校だったため、少し作業が細かくて量が多かった。

皆で手分けして各科目ごとに教科書を組んでいく。。。

姉さん。

ぶしさんちっちさん。

モリトゥーぺぇ君。。。

僕「あと15分で終わりますかね??」

姉さん「う~ん・・・頑張れば何とかいけるかも(汗)」

ぶしさん「Jr(ジュニア)ーっ!!今暇!?」

Jr「うん。暇っす。

な、なにぃ!?

ぶしさん「ゴムかけ手伝えっ!!」

ぺぇ君「こ、この状況下でよく”暇”って言い切ったな・・・アイツ。。。」

本当です。。。

そして、時間となってしまったわけなんですが、結局その学校全部の選択科目分は作れませんでした↓

残念↓

また明日頑張らないと。。。

皆さん知ってます?

ゴムっていじり続けると手がテカテカになるんですよ。。。

。。。

『今日の発見』

バイトの帰り道で、とある看板を見つけた。

「蕎麦打ち道場 ○○山内 生徒募集」

蕎麦打ちって、「教室」と言うのではなく、「道場」って言うんですね。

何やら厳しさを醸し出しているなと感じました。

ちなみに、その看板はとても古く、昔からあったと思われる。

中・高とその道を通っていましたが・・・

6年間全く気が付きませんでしたよ。

ちょっと行ってみたいと思ってしまいました。

あぁ・・・蕎麦食べたいな。。。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

『日記』にて。

今日、実家の自分の部屋をガサガサと漁っていたら、恐らく中学校頃の日記が出てきた。。。

。。。

理科の期末テストで、「~この実験は何の為に行うか?」という問題で

念のため。と書いて間違えた。

。。。

技術のテストで「木材の特徴を答えなさい。」という問題があった。

僕は「木材は燃えやすい」「木材は折れやすい」と書いたつもりが、

「木材」を「木村」と書いて間違えた。

。。。

母親に「子供は勉強が仕事なんだから勉強しなさい!」と言われたので

「僕は家庭に仕事を持ち込まないタイプなんだ!」

と言ったら怒られた。。。

。。。

今日の学校帰り、道端に

ゴキブリ取りが置かれていた。

。。。

友達がコンタクトレンズを無くして困っていたので一緒に探していた。

でも見つからない。

諦めかけていた時・・・

友達の鼻の穴から発見された。

。。。

・・・僕は何をやってたんだろう.....orz

。。。

今日は何も無い一日だったので、絵を描いたりクッキー焼いたりしてました。

夕方は、兄と近くの公園に行きフリスビーをしました。

僕の兄は、フリスビーの国体選手です。

まぁ、国体と言っても僕の兄の場合障害者の部でしたけど。

でも、それでも実力は国体2位の実力です。

現役時代、近所のグラウンドでフリスビーをやろうモノなら・・・

僕「どんくらい離れれば良い?」

兄「う~ん・・・とりあえず

グラウンドの端。

・・・。

今は社会人となり当時高校生だった兄はしばらくフリスビーを投げるなんてことは全くしていなかったんですが・・・兄貴の放つフリスビーは

的確に僕の頚動脈を捕らえました。

距離こそ昔ほど飛ばなくなっていたものの、威力とスピードなどはまだしっかりしていた様でした。

距離だって、普通の人より飛ぶと思います。

何だかんだで今日も結局グランド一杯一杯使いましたから。

僕はと言うと・・・

真っ直ぐにさえ飛びません↓

段々と、よく飛ぶようにはなりましたけど。。。

久しぶりに公園で遊びましたね。うん。

疲れた。

公園まで走って行って、グラウンド走り回って・・・

体力の衰えにちょっとショックでした ^^;

これからは日頃の運動を心がけましょう↓

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

『更新』にて。

プロフィール更新しました。

気が向いた方は読んでください。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

『成績』にて。

はい。皆さん・・・

僕は3年生になれます。

先日、成績発表なるものが学校でありまして、意を決して行って来ました。

・・・皆さん。覚えていますか?

僕の後期テストの有様。。。

でも、あんなことがありながら、僕は無事進級を果たしたわけです。うんうん。。。

ではでは、その日の出来事を・・・。

。。。

この日は午後2時から掲示板に進級可能な学生の学籍番号が張り出される予定。

僕は掲示板の前に立ち

気が付かずにスルー。

決して忘れていたわけではありませんよ?

ちゃんと事前に無事に進級できるかどうかがわかることは知っていましたよ?

だから・・・

僕「おはようww久しぶりぃ~

あのさ、僕って進級できるの?

友人M「知らねぇよ。」

・・・ですよね。

友人M「智斗・・・掲示板見てこなかったの?」

僕「・・・見てきたよ?」

友人M「お前は何を見てきたんだ!?」

・・・ごもっとも↓

そんなこんなで僕は一人自分の進級の結果を知らぬまま成績を返却されました。

先生「では、今から名前を呼びますんで前に取りに来てください。」

僕の学籍番号は1番。

つまりトップバッター。

さぁ来い!腹は括ったぜょ!!

先生「高橋さ~ん。」

ぼ、僕じゃねぇ....orz

く、なんて言うフェイントだ↓

いつもの癖で無駄に立ち上がってしまったではないか↓

先生「○○さ~ん。」

来た!!

成績表を受け取り、点数を確認する。。。

友達に、テスト直前2時間で半期分の授業内容を即席講義で叩き込まれた『社会組織と人間組織Ⅰ』

結果は・・・

63点。

見ての通りギリギリです。

きっと教授は僕のことが大好きだったんでしょう。

友人M「私は100点だったよ。」

友人K「あの即席講義が無かったらどうなっていたんだ?」

僕「う~ん。。。逆転して36点だったんじゃない?」

星を書き忘れた『倫理学』も、負けたら屈辱的だった先生の科目の『社会の変化とライフスタイルⅠ』『ジェンダー論』も、一年間レポート漬けだった『心理学実験実習』も、無事に合格点。

そして、マークシートで、自己採点を法学部の友達に頼み、デキの悪さを宣告された『日本国憲法』

100点。

友人一同「えぇ”ぇぇぇぇぇっ!?」

いゃ、僕が一番「えぇ”ぇぇぇっ?!」ですよ。

最初コンピューターの入力ミスかとも思いましたもん。

でも、何度見ても100点。

法学部の友達も驚いていました ^^;

でも、良かった良かったww

これで僕のプロフィールも無事に書き換えが出来ますww

今度は何を書きましょうかねぇww

まぁ、きっとそのうちプロフィールも更新されると思うので、気が向いた方は見てやってください ^^;

。。。

さてさて、今日もアルバイトをして来た僕ですが、今日の僕のミッションは・・・

ビラ配り!!

場所は某県立高校の正門。

今日は何を隠そう県立高校の合格発表の日。

合格した子を対象にその高校推薦の電子辞書のビラを配るのが僕のお仕事。

でも、時は合格発表。場所は正門。

色んなドラマがありますよ。。。

泣いて母親と抱き合いながら合格を喜ぶ男の子。

泣きながら正門を駆け抜けてゆく恐らく不合格だったであろう女の子。

友達と抱き合いどっちがどうだったか謎な二人。。。

僕は学校の中まで入って行けないので遠目で見てましたが、掲示板の前では胴上げされてる人もいましたね。

そんな中、色んな子を見ながら合格した子を見極めビラを配る僕。

合格者の目印は大きな茶封筒。

「おめでとうございます!」と言いながら配るのでミスは許されない。

・・・何回かしたかもしれないけど。

合格した喜びで意外とビラを受け取ってくれる学生達。

でもやっぱり中にはもらってくれない子も↓

あれは結構悲しいモノです ^^;

僕「おめでとうございます!こちら電子辞書のご案内です

男子生徒「あ、あっちでもうもらいました。」

ここでしか配ってねぇよ!!

・・・まぁ、スルーするには無難な台詞ですよね...orz

今日は雨が降っていたので去年より早めの切り上げでした。

明日はやっとお休みです。

明日は親友とお出かけしてきますです。

。。。

あ、忘れるところだった。。。

前回の日記で書いた「あったかオニオンスープ」冷たい版!!

Photo ちゃんと飲みましたよ。

暖かい版もちゃんとあるんですが、期待通り冷たい版を飲みました。

ボタンを押すとまずザラザラッ!という効果音と共に氷がコップに投下。

そしてそこに熱々のスープが注がれた模様。

しかし、コップを取り出すと一瞬にして氷は融解。

飲むと、部分部分に熱さと冷たさが。

ぬるいのではありません。

熱かったり冷たかったりです。

味はまぁコンソメスープの様な味で不味くはないんですが、実際に飲んだ僕が言えるのはコレだけです。

スープは熱いに限ります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

『休憩』にて。

Photo    

ド、ドウユウコトダコレハ!?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

『稽古』にて。

今週末、ちょっくら一人暮らし先に戻っていました。

今は既に実家ですけど。

目的は・・・

稽古。。。と、とある人の誕生日を祝うためww

春休み中の学校の道場で、武器の復習しようと思ったら。。。

誰もいないと思っていた道場に人の気配が!!

中を覗くと二人ほどの部員が稽古をしていました。

僕らはその二人と合流しちょっとした稽古を。

すると、しばらくしてまた三人ほど部員が登場。

約束していないのにこの日(7日)は偶然にも結構な人数が集まりました。

最初からいた僕らは少し疲れたせいか、少し遊び始めたりしました。

後から来た人を巻き込んで。

ちょうどあったフリスビーを投げ合って体を暖めた後・・・

鬼ごっことか、ダルマさんが転んだとかを。。。

膝行(シッコウ)で。

僕らは合氣道部員。

ただ普通に遊ぶのでは芸が無い。

僕らのやる鬼ごっこダルマさんが転んだの移動は、

全て膝行(シッコウ)

※膝行...字が合っているかは謎だけど、歩行を全て膝で行う合氣道での移動手段。

分かる人にはこの辛さが分かるはず。

まぁ、冷静に考えて膝だけで動くと言うのは普通に辛い。

僕らはそれで鬼ごっこやダルマさんが転んだをしました。

辛かった...orz

中には膝を擦りむいたり、つま先を擦りむいたりしていました。

お風呂は要注意でしょう。。。

その後は各々自主稽古に戻り稽古再開。

何だかんだで5時間ほど道場で動き回っていました ^^;

さすがに疲れました↓

。。。

さてさて、バイトですが、明日からまた再開です。

今、バイト先はこんな感じです。

080305_173301

教科書だらけ。

バイトネタは、たくさんあるのですが全部書いていては長くなってしまうのでそれはまた今度。。。

。。。

あ、独り暮らし先で餃子を作りましたよ。

中身はひき肉と葱とキャベツ。

080308_190302

初めて作りましたが何とか美味しく出来ましたww

作れるものがまた一つ増えましたww

  

。。。

そー言えば、最近よくモノを落とすんですよね。。。

この前は調理中のフライパン。

この前は米磨ぎ中のその器。

この前はお茶の入ったコップ。

この前は・・・

疲れているのかな。

まぁ、命落とさないだけマシですよね。。。

ではでは、明日からまたお仕事頑張ります

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

『三時』にて。

今日は初出勤でした。

バイトのメンバーは去年とほぼ変わらずww

和気藹々と仕事が出来ました。

ここで今後の日記の為に軽くメンバー紹介を(笑)

看護学校の教科書班

Kさん : バイト五年目の超ベテラン兄貴。

Yさん : バイト二年目。僕と同い年。ちょっと毒舌ぎみなKさんの相棒。

高等学校の教科書班

ぶしさん : バイト四年目。こちらもベテラン。いつも僕をいじってくる兄ちゃん。

姉さん : バイト二年目。ちょっぴり天然お姉さん。お揃い大好き。ぽややんとした雰囲気だけど、意外に力持ち(?)。今回のバイトでは僕と髪型がお揃いだったww

ぺぇ君 : バイト二年目。期待の若頭。

ちっちさん : 今回のバイトから参戦。ちょっと大人しそうな雰囲気だけど・・・?(まだわからない ^^;)

小・中学校の教科書班

Jr(ジュニア) : 野菜嫌いの眼鏡少年。バイトは二年目だが、一番フランクww

モリトゥー : 今回のバイトが初。ぺぇ君とJrに拉致られてきた模様。。。

・・・こんな感じです。

僕は、一応高校の教科書班ですが、小・中・高の伝票確認やらもしています。

こんなメンバーでスタートしたわけなんですが・・・

僕は年齢的にだいたい真ん中のはずなのに・・・

なぜか皆にいじられます....orz

。。。

僕のバイト先は家から全力自転車20分。

仕事内容は教科書の箱出しや梱包、搬入(たまに販売)など。

休憩はお昼ご飯の時と午前中と午後に一回ずつ15分の休憩があります。

午前中は10時半。午後は3時。

いつもは飲み物だけなんですが、今日は3時におやつがもらえましたww

今日のおやつはカステラww

しかも、大きさはバラバラ(笑)

社員さんの陰謀なんでしょうかね?

とりあえず、人数分あるからと言われ、社員さんが僕らの分のカステラを休憩場所に置いてってくれました。

でも、最初は誰も手出さない。

まぁ、やっぱり一番には手を出しにくい模様。

僕は・・・まぁ、正直お腹が空いていて食べたかったんです。甘い物大好きですし。

でも、やっぱり恥ずかしくて最初に手を出せなかったんです。

そしたら・・・

Kさん「食べなよwwそれとも、誰も手出さないから食べにくい?」

僕「え!?・・・いゃ、まぁ ^^;」

すると、Kさんはカステラに手を伸ばし食べてくれました。

Kさん「ほらww」

僕「じゃ、じゃぁ・・・お言葉に甘えて ^^;」

ぶしさん「一番大きいの食べなよww」

僕「いゃ、さすがにそれは ////////。」

僕は、二番目くらいに大きいのを食べました。

一番大きいのはモリトゥーが食べましたww

僕「姉さん食べないんですか?」

姉さん「あ、私洋菓子苦手なんだ ^^;私の分も食べて良いよ

僕「いゃ!そんな(汗)大丈夫ですよ!!」

ぶしさん「まぁ、ここで我慢したら大人だよなww」

Kさん「でも、社会に出たら甘えられないから、今のうちに甘えとけば?ww」

僕「う~・・・でも。。。。」

休憩終了3分前。

僕の口はもごもごと動いていました。

我慢はしましたよ?

でも、ほら、カステラだって、食べてもらえなかったら可愛そうじゃないですか////////。

ぶしさん「二つ食べたの!?ww」

僕「だってぇ。。。」

姉さん「良いんだよぉ~

Kさん「美味しかった?」

僕「はい!」

ぶしさん「姉さん。駄目ですよぉ~甘やかしちゃ~ww」

姉さん「甘やかしてないよぉ~、その分次女には午後のお仕事頑張ってもらわなきゃね

僕「はい!」

そんなわけで、午後の僕のテンションは高かったのでした。

そして元気でした ^^;

ぶしさん「カステラ二つ食べたもんねww」

僕「違うっ!!」

ぺぇ君「カステラパワーですねww」

僕「違うってば!!」

この日・・・僕はずっとカステラ二つ食べたことをいじられました。。。orz

。。。

仕事から帰って来て、既に背筋と足が痛いです↓

教科書の箱出しが一番辛いので、ここしばらくはキツいです。

明日も頑張ります。

おやつが無くても頑張れます。。。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

『緊張』にて。

昨日は手抜きな日記ですいませんでした↓

でも、好評だったようでなによりでしたww

僕は明日から去年と同様地元の本屋でアルバイト開始です。

大量の教科書に囲まれて過ごします。

考えただけで吐きそうです ^^;

朝8時(正式には8時半)から、夕方5時半まで。

自給は去年から10円UPで(2年目だから)710円!!

土日以外は毎日出勤でございます。。。

力仕事な為、運動部の僕には良いトレーニングですよww

今年は2年目なのでもし新入りが入って来てたら頑張って良いお手本になりたいと思います。

接客業ではないので(たまに接客もしますが。。。)結構気楽です。

僕はまた、次女とか呼ばれるんでしょうかね。

僕はまた、タマちゃんとか呼ばれんでしょうかね。

今度はどんなあだ名を付けられるんでしょうね。。。

久しぶりなので緊張気味な僕です。

とりあえず、僕にとっては明日から早起きなので、日記の更新が出来ない時が増えると思いますが、面白いことがあったらすぐにご報告したしますww

更新が長い間無かった場合、力尽きたと思ってください。

今回、僕も体力がもつかちょっと心配だったりします。

足も今は痛くないですが、完治はしていないと思うので ^^;

では、では・・・明日から頑張ってきます。

にゃん、にゃん

       

       

       

      

         

     

結構キテます.....orz

誰か埋めて↓↓

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

『帰宅』にて。

080301_221401     

レベルアーーップ!!

   

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »