« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月28日 (木)

『精神』にて。

ぎゃぁ~・・・

炬燵に入ったのが僕の記憶では夕方四時。。。

現在夜の八時半。

またやってしまった...orz

どうしてでしょうねぇ。

筆握る度にこう眠ってしまうっていう体力の無さは↓

今日は部活で今年度入学する新入生に向けての看板を作っていました。

先日、突然後輩から・・・

後輩A「先輩!いきなりですいませんが看板のデザインよろしくお願いします!!」

いきなりですね。

でも、こう言った仕事は嫌いじゃない・・・いゃ、むしろ好きなのですが。

聞けば締め切りは3月中旬。

僕は3月はバイトの為実家にいなくてはならない。

う~ん・・・さすがに今回は厳しいかな?

と、思ったんですが、どうやら今回はもう一人仲間がいる模様。

なので、僕は製作までは出来ないモノの、デザインと部名だけ書いて後の仕切りは彼女に任せよう!

・・・なんて考えちゃいました。

そんな訳で、早速考えたデザインはこちら。

080228_163902

080228_163901 左が其の一。右が其の二。

う~ん。

僕が考えるとこういったモノは全て和モノになってしまうっていう・・・ね。。。

そんで、今日はこの看板に使う部名の部分を書いていた訳なんですよ。

でも、ここで一つ問題が。

僕が今まで得意だった字の大きさは11cm四方くらいの小さな字。

普段使う筆も結構細め。

看板にそんな小さい文字で書いたらまず使えません。

しかも画用紙。

しかも一発勝負。

あ~・・・緊張した。。。orz

普段使わない太い筆で、普段書かない崩した書体で書きました。

まぁ、全部見せると下手なのがバレるので、一文字だけ公開。

080228_203301 『合氣道部』の・・・

『部』!!

ねぇ~・・・よりによってこの字っていうww

大きさの比較のためにLove黒うさぎを転がしてみましたが、あまり意味もないしね。。。

でも、とりあえず大きいの四つ書いたんです。(38cm四方)

疲れました。

でも、書けて良かった。

。。。

先日、大学の保健室へ行ってきました。

結果は「防質ブロック」

よく分からないんですが、文字通り脈を妨害する何かがあるとか。

思えば中学生の時も同じ診断受けた記憶が。

日常生活で何も支障が無ければ問題ないんで心配無いですが、今回は要注意の診断を受けたので地元で再検査してきますです。

まぁ、今は一応運動部ですしね。

中学の時もバスケ部だったので精密検査を受けた記憶が。

結局大丈夫だったんですけど。

だからきっと今回も大丈夫でしょう。

お騒がせしました。

そしてそして、ボーリング大会ですが。。。

全く何も起きませんでした。

すいません。何のネタもありません。

優勝もしなければ、ブービーでもなく・・・って言うね ^^;

まぁ、楽しかったですけど。

強いて言うなら・・・

大会当日まで足のケガのことを忘れていたっていうケアレスミスぐらいでしょうか。

当日まで、あまり動かなかったので痛くなかったんですよ。

でも、その日ちょっと部活の用事で結構歩き回ったら・・・

ぃ、痛てぇ...orz

迂闊でした。。。

でも、参加を申し込んだのもケガする前でしたし、突然キャンセルはできないので・・・

普通に参加。

歩くと痛かったですが、ボーリング中は問題無くできましたww

。。。

蔵王のお土産ウマww

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年2月26日 (火)

『余命』にて。

今、今年度入学する新入生へ向けた部活動の紹介文を完成させました。。。

後は、明日データと原稿を担当さんに渡すだけ。

初めての仕事でちょっとテンパりましたが、なんとか出来たと思います。

これでボツだったら・・・

僕に仕事を任せてくれた担当さん、ごめんなさい...orz

まぁ、大丈夫だとは思いますけど。

後は看板作り。

看板のデザインとかも任されてしまったんですよね。。。(僕一人じゃないけど。)

頑張ります。頑張りますけど、誰も新入部員が来なかったら・・・

部員の皆様ごめんなさい...orz

でも、こうして来年度に向けてのお仕事をしていると、何となく、嫌でも世代交代したことを痛感してしまいます。

先日、四年生の先輩方の追い出し稽古と追い出しコンパがありました。

四年生の先輩方との最後の稽古(公式な)。

僕の場合は一年しか一緒にいれなかった先輩方。

でも、その一年のうちに、何故か他の二年生よりも四年生(一部)の先輩方と仲良くなった僕。(まぁ、理由は何個か浮かぶんですがね。)

そんな先輩方との別れはとても辛いです。

まだ卒業式が残っているというのに。。。

まぁ、そんなことをウジウジ嘆いていても仕方が無い!

これからは僕らがしっかりしなくてはならんのだ!!

そう決意をした今日なんですが、ふと気がつくと僕の携帯電話に伝言が。

伝言「もしもし、T大学体育会合氣道部、○○智斗さんの携帯でしょうか?私T大学保健室の者です。先日、○○(僕の名字)さんが受けた心電図検査の件でお知らせしたいことがございますので、また明日ご連絡いたします。ガチャリ・・・ツー・・ツー・・ツー・・・・・」

え、何?

心電図検査で・・・う~ん。

何なんでしょうねぇ?

まぁ、心電図検査に引っかかるのは初めてでは無いので別にさほど驚かないんですが。

やっぱり少し気になるモノです。

どうしましょう。突然

余命半年です。

・・・とか言われたら。

まぁ、無いとは思いますが、今日ちょっとそれがきっかけで色々と考えてしまいましたよ。

半年あったら、何が出来るだろう?

1分あれば、クレーンゲームが一回できる。

3分あれば、カップラーメンが食べられる。(今は5分とか7分の物があるようですが。)

30分あれば、料理が一品、慣れてる人はなら二品以上作れる。

1時間30分あれば、大学で一つの講義が受けられる。

3時間あれば、映画を一作見ることが出来る。

24時間あれば、遠くに住んでる友人にも会いに行ける。

1週間あれば、テストが全て終了する。

1ヶ月あれば、車の免許を取ることが出来る。

3ヶ月あれば、一つの恋が終止符を打ちかねない。

半年あったら?

・・・。

何が出来るでしょう。

半年って、こうして考えると短いようで長いです。

でも、流れてしまえばあっという間な長さ。

何かが出来そうで出来ない長さ。でも、頑張れば何でも出来そうな長さ。

本当に不思議な長さです。

そう思うと、一分、一秒。一日を、大事にしていかなくてはと思います。

何か、シリアスな空気になってしまいましたね ^^;

元はと言えば、僕の心電図検査の話からでしたねww

まぁ、明日学校に行く用事があるので、ついでに保健室にも行ってこようと思います。

大丈夫。何を言われても多分僕は驚きませんよ。

だって昔・・・

医者「あ、心臓から少し血が漏れてるみたいですが、異常なしです。

と、言われたことがあるので(笑)

明日はボーリング大会だぁ~頑張るぞぉ~・・・っとww

。。。

※本当に、余命が宣告されてる方には軽率な内容かもしれませんが、僕のふとした考え事の一つとして聞き流しください。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年2月22日 (金)

『工夫』にて。

僕が実家に帰る時、母親は僕の部屋を少し整理しといてくれます。

と言っても、荷物があまり無いので、少し掃除機などをかける程度だと言っていました。

でも、なぜか僕が部屋に入るとベットの上に・・・

080219_203301    

Welcom。

  

多分、母が置くんでしょうね。。。

なんとなく、心の中で「ただいま。」と言ってしまいますよ。

。。。

昨日の夜、グラタンを作りました。

材料を買って来て、調理して。

全てが順調に進むと思いきや、ここである大きな問題が。

あ、うちグラタン皿無いじゃん。

もうね、以前シチュー作ろうと思って買い物行ったら、ルーだけ買い忘れた時に近い感覚でした。

でも、ここでめげる僕じゃありません。

グラタン皿が無いからグラタンが出来ないなんて誰が決めたよ。。。

Photo    

どうだ!!

   

マグカップに入れてなんとか対応。

5、6人分のグラタンが出来ました。

でも、今思えば・・・

玉葱もっと小さく斬れば良かった....orz

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水)

『幼子』にて。

昨日、再び実家に帰って参りました。

目的は眼科に行く為。

午前中の間に眼科の診察を済ませ、午後は書道教室へ顔を出しました。

教室へ向かう為には自転車に乗らなくてはいけないのですが・・・

しばらくぶりに物置を開けると、自転車は前にも増して酷い有様に。。。

元々、ハンドル、ブレーキ鍵、後ろの椅子が壊れていたんですが、今回はライトまでもが異質な音を発していました。

コレで、まともな部分はサドルちりんちりんだけです。

教室に着くやいなや、今までの学校での生活を報告しながら、チビッ子達と戯れていました。

先生「部活の調子はどう?」

僕「あぁ・・・また今度は、足ケガしちゃって ^^;」

先生「また?」

後輩Y「ちぃちゃんこの前は腕ケガしてたんだよ。」

先生「あらぁ~・・・

相変わらずねぇ。。。

僕「はぁ~ ^^;」

チビッ子Y「お姉ちゃん足どうしたの?」

僕「ちょっと関節炎になっちゃって ^^;」

チビッ子Y「かんせつぅ~?」

チビッ子D「馬鹿だなぁ。。。何?どっかにケリでも入れたの?」

チビッ子R「お姉ちゃん可愛そぉ~(ノ_<;)」

いしやぁ~きイモ~ぉぃも!・・・甘くて美味しい・・・いしやぁ~きイモ~♪

僕「違うよ↓ちょっと部活で動かし方を誤ったんだよ。。。馬鹿じゃないよ。・・・ねぇ~可愛そうだよねぇ↓↓」

チビッ子D「あ、石焼芋食べたい。

話を聞け。

後輩M「あ、確かに♪」

チビッ子R「私もぉ~

あぁ・・・皆の視線が痛いっす....orz

良いですよ。わかりましたよ。買って来ますよ。今すぐに....orz

僕は一人雪がチラつく寒い外へ出て、いつも教室の前で車を停める焼き芋屋さんの車を待つことに。

そして、石焼芋屋さんは教室の前に近づき、

そのままスルー。

・・・って、おい!!

僕は走って追いかける。焼き芋屋さんは、

気付かず前進。

もうね、ちょっと悲しかったですよ。

売る気あるのかと問いたかったですよ。

数メートル走ったあたりで、僕は追いつき思いっきり窓を・・・

バンッ!!

おじさんは驚いた様子で車から出てきてくれました。

人が追いかけているのに停まってくれない石焼芋屋さんの暴挙に僕はビックリでしたけど。。。

おじさん「ゴメンねww何本だい?」

僕「とりあえず、子供5,6人で食べれるくらいの量ください。」

おじさん「この芋はデカいから2本で十分だよww 600円ねww」

僕「ありがとうございましたぁww」

教室に、戻り、早速振舞う。

チビッ子Y「わぁ~お姉ちゃんありがとうww」

先生「いくらぐらいしたの?」

チビッ子D「オマケしてしてもらえた?」

僕「600円です。オマケはしてもらえなかったなぁ。。。 ^^;」

チビッ子D「えぇ~何でだよ。駄目だなぁ・・・。」

僕「僕が可愛くなかったからじゃないの?(苦笑)」

チビッ子D「あぁ・・・納得。」

・・・っぐぅ...orz

先生「そんなことないよwwこの大きさはオマケしてもらえたんだよww」

僕「マジですか?やっぱり僕が可愛かったからかぁ?ww」

チビッ子D「いゃ、それは無いな。

こ、こんにゃろう・・・。

まぁ、とりあえず皆喜んでくれて良かったです。

生意気なチビッ子は・・・まぁ、これはこれで可愛いから許します。

僕は心が広いので!!...orz

明日は再び独り暮らしと復帰します。

天気良いと良いなぁ。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

『修行』にて。

只今合宿から帰って参りました。

更新遅れてすいません。

誰も警察に捜索願とか出してないですよね?(笑)

では、早速ですが、冬合宿のご報告に参りたいと思います。

その前に一つ謝罪を。。。

ごめんなさい・・・

無事に帰って来れませんでした。。。orz

まぁ、理由は後ほど。

。。。

合宿の稽古は主に午前稽古・午後稽古・夜稽古の三部構成でした。(朝稽古は無かったですww)

一日目(月)。天気は曇り。

合宿所に着き次第午後稽古開始。

合宿で行う稽古は主に武器練習。

しかも新しい形。覚える形自体は十二種でしたが、中の一つの形は流れが三十一もあるモノが。。。

ぉ、覚えられる気がしねぇ....orz

そんなこんなで前途多難な始まりでした。

二日目(火)。天気は雪。

この日は長い形ではなく短い流れの形十種。それでも覚えられる気がしない。頭に入ると同時に前に覚えたことを忘れていく・・・。そんなことの繰り返しでした。

寒い道場での練習はちょっと辛い。

でも、この日から、僕は寒さ以外の苦痛を強いられることになりました。

一年生は、食事の準備等もしなくてはいけない。

その為移動は迅速に。

・・・しなくてはいけないのに。。。おかしい。

左足が痛い。

痛い箇所は左足の甲。

どこかにぶつけた記憶もない。でも、寒いし、見た感じ青痣っぽいから、ぶつけたことに気がつかなかっただけかもしれないと思ってスルー。

三日目(水)。天気は雪。

寒い部屋での起床は厳しいモノです。

合宿所の管理人さんが、三日は保つと言ってくれた灯油は

初日で底つきましたさ。

東北の冬をナメないでいただきたかった。

足は相変わらず痛い。と言うかむしろ・・・

普通に歩けなくなりました。。。orz

廊下を歩くときは左足をかばうように歩かないと歩けない状態。

昨日より腫れてきたようにも見える。。。

でも、僕は気にせず稽古に参加。

廊下は歩けないけど、何故か・・・

武器振る時は痛くない僕の足ww

四日目(木)。強風。

この日は「中日(ナカビ)」で、稽古は午前稽古のみ。この日から四年生の先輩達が稽古に参加。

でも、この日の稽古メニューは体術。しかも「跳び受身」

僕は、三年生の先輩から見学命令。

というか・・・

跳んだら退部。

・・・だそうで。。。orz

まぁ、普段から足引きずって歩いていたら冷静に考えて止めますわな。。。

でも、僕は情けなくて思わず泣いてしまったりして。(エヘッ

今回の合宿での初泣きです。

そして、稽古終了後に四年生の先輩の車に乗せていただき病院へ。

ギリギリまで病院へ行くことを拒んでいたけど、結局行くことに。

拒んだ理由は、もし万が一骨折とかしてて残りの稽古に参加できなくなるのが嫌だったから。

正直、もうただどっかにぶつけたという程度では無いことが自分でも薄々勘付いていたんですよね。実は。。。

もう一つの理由は、この時、僕は

所持金が五百円しかなかったから....orz

いやぁ~・・・本当にお恥ずかしい↓

一端、一緒に病院へ行ってくださった先輩からお金かりちゃいましたよ↓

病院での診察結果は・・・

筋擦れ or 関節炎。

稽古はできるが無理は出来ないようで。。。

まぁ、残り二日だしね。

この日は中日で午後稽古も夜稽古も無い。う~ん・・・

暇だ。

皆、家に帰ったり、外に用事を済ませに出かけている模様。

病院から帰って来たらもう部屋には誰もいないに等しかった。

・・・。

そうだ!

自主稽古しよう!!

はい。ごめんなさい。全くケガした自覚ありませんでした。

まぁ、足のことを考えて30分で切り上げましたけど。

足のこと考えたら稽古しないのが一番なんだろうとは思いましたが・・・

折角目の前に道場と武器があるのに勿体無いじゃないですかぁ~。。。

五日目(金)。天気は曇り。

この日も一日武器練習。

若干、今まで武器を振っても痛くなかった足が痛み出した様子。

う~ん。頑張れあと一日。

この日の夜は合宿の打ち上げ+幹部交代式。

打ち上げは焼肉食べ放題ww

そして、その後、新たな幹部が発表されましたとさ。

新しい役職は三年生の推薦。

僕ら二年生はただじっと何を言いわたされるか待つのみ。

結果、僕の役職は・・・

ヒラでしたww

まぁ、冷静に考えたら入部して一年の僕に大役が回ってくることは無いに等しい確率だったんですがね。

何時だったか、僕はこの日記で、「自分には無理そうな仕事を任されかけたらどうするか。」という日記を書いたのを、皆さん覚えているでしょうか?

実はですね、あの時、ある一つの役所に就いてみる気がないかと先輩に声かけられていたんですよね。

それは、「連盟」という役職で、様々な大学と交流するにおいてのパイプ役みたいな役職。

しかも、その他大学を含めた連盟の「連盟委員長補佐(=次期連盟委員長)」にならないか。・・・と。

すいません。無理っす...orz

と、断った結果、僕は今回ヒラとなったわけであります。

でも、ヒラになったからと言って、何もしないつもりはありません。

他の幹部を、同じ部員として、助けていけるように、努めていくつもりでございます!!

・・・この日の夜は長かった。

皆、明日が最終日ということで遅くまで起きていたんですよね。

僕も寝たのは朝の4時でした。

六日目(土)。この日の天気は晴れ。

この日の稽古は午前稽古のみ。

ただ、この日から稽古の仕切りは

新幹部で。

つまり、僕ら二年生が稽古を仕切る日。

そして、教える相手は一年生と、

三年生と四年生の先輩方。

先輩方は全員白帯姿で一年生、というか新入部員の感覚で僕らに指導を求めてくる。

いやぁ~・・・

恐い、恐い。。。

もうね、教えにくいこと限りなし...orz

人に技を教える難しさを痛感した日でした。

稽古終了後は、もう皆不安で一杯でした...orz

でも、先輩方との最後の稽古は寂しくて辛かったです。

不安な気持ちと、今までの感謝の気持ちで僕はまた思わず涙が。

こんなに涙脆いとは自分でも思わなかった。。。

でも、来年度からは僕らで部を引っ張っていかねばならない。

泣いてなんかいられない。

先輩方に恥ずかしい姿を見せないように、これから頑張っていきたいと思います。

。。。

いやぁ~・・・

長くなって申し訳ないです。

今回の合宿は笑いあり、涙ありの合宿でした。

無事に帰ってくることは出来ませんでしたが、なんとか合宿が終わりました。

それにしても、自分で言うのもなんですが・・・

ケガ多いなぁ...orz

次の部活まで、ゆっくり足を治していきたいと思います。。。

多分。

。。。

080214_222401話は変わりますが、合宿中に、とある先輩が腕時計を買い換えたと言って見せてくれたので、一枚写メってきましたww

何でも、自動巻きだそうで。。。

このデザインは、僕も好きですww

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

『冬季』にて。

おはようございます。

先日、血圧検査で101~48という低い数値を叩き出した僕が朝から日記更新です。。。

今朝は6時起き。

何で?って聞かれると特に理由が無いので困るんですがね。

何せこうして日記を更新してる次第でありますから。(日記更新は大体1時間くらいかかります。色々含めて。。。)

さてさて、今朝は昨日の夜から降り始めた雪が積もりに積もって一面真っ白。

既に家の前に轍が出来ていたことに若干の悔しさを覚えつつの起床でした。

まぁ、別に今は学校も何もない春休みの真っ最中なもので雪が降ろうが雨が降ろうが金が降ろうが気にしないんですが。

あ・・・お金が降ってたらめっちゃ気にしますよ?人間ですから。

とりあえず天気が悪いから何かが起こるわけでは無いんですが・・・

明日から部活の冬合宿が始まるもので。

ねぇ・・・だから雪が積もるのはちょっといただけないんですよね。

僕が所属している部活は合気道部。

そのため稽古場所は武道場。

ここが寒い寒い!!

陽があたらな場所にあるためまず暖まりません。

畳の上なんて・・・考えただけで。。。((゜д゜;)))ガタガタガタガタ・・・

夏合宿に比べてかなりの恐怖要素がありますね。

まぁ、夏も辛いっちゃ辛いですが。暑くて。

でも、例えるなら・・・

夏合宿=青春・熱血、冬合宿=修行(苦行・・・って感じですかね。イメージ的に。

そして、その辛さを左右する鍵は朝稽古が有るか無いか。

う~ん。。。どうなる事やら。

そして、冬合宿にはもう一つ、引継ぎ式というモノがあるとか。

言うなれば、幹部(主将、副将...etc)の交代です。

そう、次は僕らが部を守らなければいけない。

僕は、1年遅く入部したから関係無いわけでは勿論ないわけで。

3年生になったら何かしら役職与えられて頑張るわけで。

ちゃんとできるかもの凄く不安なわけで。

主将や副将などの役職になることは無いにしろ、他の役職だって勿論大変だし責任重大。

う~ん・・・恐い。

でも、ここで自信無くしていたって仕方が無いのでね、頑張りたいと思います。

とりあえず修行・・・じゃなかった。合宿頑張ってこないと!

夏みたいな青春ドラマがまたあるかもしれないしww

そんなわけで週間ほど行ってきます。

合宿から帰ってき次第日記を更新するかと。

もし、一週間以上経っても更新が無かった場合・・・

どうか心配してやってください。

・・・なんてね。(笑)

。。。

はい。

ここでちょっとお知らせです。

僕のお知り合いが新たに日記を開設しました。

お知り合いと言うか・・・

先輩ですww

興味を持った方は是非お立ち寄りを~♪

http://tunami.at.webry.info/

あ、一応事務的連絡も・・・

コホン。。。

誹謗・中傷・悪戯等はお止めください。

命の保障はいたしません。

・・・あれれ?

そんなこんなでまた新しい仲間が増えましたww

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

『〆切』にて。

皆さんは、誰かをうらんだことはありますか?

。。。

はい。突然変な質問で申し訳ありません↓

”うらみ”とは、決して穏やかな感情ではないですよね。

でも、僕の履修していた『言語と文化』という科目の先生は、テスト前にこう言いました。

先生H「何でも良い。

”うらみ”についてレポート書いて来い。

はい。漠然にも程があります。

この科目の授業内容はレポートの内容の通り”うらみ”について。

そして、テストがない代わりにレポート提出。

”うらみ”・・・か。。。

皆さん、お気づきかもしれないですが、今まで僕は”うらみ”という文字を漢字に変換してませんでした。

漢字で書けば「恨み・怨み」と、出てくるわけなんですが、実はこれ

日本だけなんです。

中国など、漢字を使っている国にも、確かに「恨」という漢字はありますが、”うらむ”という意味はないそうです。

他の国にも日本のように「うらむ」という意味を持つ単語は存在しないとか。

要するに、”うらむ”という感情は日本特有のモノのようですね。

そして、”うらむ”にも、ちゃんと定義がありまして・・・

ここで問題です。

次のうち、正しい”うらみ方”はどれでしょう。

自分の受け持つクラスの生徒に弱みを握られ、脅され続けた挙句、情報を流され教師の職を無くしてしまったため、その生徒をうらんだ。

自分とは関係の無い事件に巻き込まれた時、とても仲が良く、自分を可愛がってくれていた担任の先生が、助けてくれると信じていたのに、信じてもらえず退学させられたため、その先生をうらんだ。

仲の良かった友達に、自分の秘密を他には内緒と言って教えたのに、他にバラされたために、その友達をうらんだ。

恋人に浮気をされ、捨てられたため、その恋人をうらんだ。

さて、どれでしょう??

正解は、

次回・・・

・・・と、いうことはしませんからご安心を。

ちゃんとすぐに書きます。

正解は・・・

②番!!

それ以外は「憎む」という感情に含まれると思われます。

何故かと言いますと、”うらむ”には少なくとも次の条件が必要とされます。

 ・ 相手が自分より上の地位であること。

つまり、上下関係で、下の者が上の者をうらむことはあっても、上の者が下の者をうらむということは無いということです。

 ・ 相手に依存してること。

日本には、もう一つ特有の感情があります。それは「甘え(依存)」です。この行為も日本特有だそうですが、頼りにしていた相手に裏切られるという条件が、”うらみ”には必要不可欠なのです。

...etc

。。。

こんな感じなのですが、日本人はよく日常でも「うらむぞ!」とか、「うらみっこ無し!」とか使いますが、果たしてそれが本当に適した場面で使われているのかは謎です。。。

本来なら「憎む」が適している時の方が多いのです。

皆さんは、誰かをうらんだことはありますか?

。。。

レポートの〆切は今月の5日まで。

僕は一月の末に既に提出していたのですが、ある友人がまだ提出していなかった様で。

友人T「あのさ!明日『言語と文化』の資料とノート貸して!?」

この時既に2月2日。

僕「良いよ。」

次の日。

友人T「ありがとう!すぐにコピーして戻って来るから!!」

僕「あ、別に良いよ。僕もう提出してきたから。」

友人T「な、なにぃぃっ!?マジかぁ....orz ってか、課題漠然とし過ぎだよ(汗)」

僕「んだねぇ。。。↓僕はドラマを使ったけどね。映画とかで書く人多いみたいだよ?ホラー系とか。」

友人T「ホラーはちょっとなぁ↓」

僕「題材まだ決まってないの?」

友人T「うん。」

僕「マズくない?」

友人T「う~ん・・・まぁ、もしもの時は、

提出箱の中にライター入れて逃げるよ。

僕「やめれぃ!!

僕のも入ってんだから、それに、そんなことしたら提出した人からうら・・・!!

に、憎まれるよ(苦笑)」

僕もまだまだ理解しきれてないようで↓

単位もらえるかちょっと不安です↓

そして友人は無事にレポート提出できたのだろうか。。。

小火騒ぎの噂聞かないから平気だったのかな?

・・・なんてね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

『退屈』にて。

どもども。

再び一人の家に戻って参りました。

今回家に帰ったのは、髪を切りに戻ったようなモノでした。

それと、3月から去年と同様に教科書販売のバイトをするのでその挨拶にも。

まぁ、そんなこんなで髪を切ってきたわけなんですが。

産休に入っていたはずのスタッフさんが戻って来ていました。

僕はいつもの様にその人に髪を切ってもらうことに。

僕「今は体の調子良いんですか?」

美容師さん「今はねぇ。でもホント悪阻(ツワリ)酷くて↓」

僕「悪阻って、最初だけなんですか?」

美容師さん「いや、人それぞれみたいだよ?遺伝とかもあるみたいだし。」

僕「なるほどぉ。。。」

そんなわけで。

僕「お母さんは、悪阻とか酷かった?」

母「うん。結構酷かったよ?」

あぁ・・・じゃぁ、僕も酷い方なのか...orz

僕「どの位?ご飯とか食べれなくなるんでしょ?」

母「うん。お母さん・・・

朝、昼、晩しか食べれなかったもん。

僕「普通だよ。」

母「あれぇ?そうねww」

僕「....orz」

相変わらず、母上は天然でした。。。

楽しかったですけど。

今は一人で何をしてるかって?

そんなこと言えないですよ。

だって一人で

昔の戦隊モノのDVD見てるなんて恥ずかしいじゃないですか!!

・・・。

僕はカ○レンジャーが好きでした。

今回借りて来たのはスラム○ンクのDVDが主ですが、一枚懐かしいので借りて来ちゃいました。

・・・うん。

昔の戦隊モノはツッコミ所が満載です。

何で

お花畑で馬跳びしてるんでしょうね?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »