« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日)

『今年』にて。

早いもので、もう一年が終わろうとしているんですね・・・。

今年一年、色んなことがあったなぁ。。。

大学入学。独り暮らし。里帰り。

ヘコんだり、モチあがったり。

新しいこと始めたり、新しい友達ができたり。。。

本当に、ここには書ききれないことがたくさんあります。

僕自身、何か変わっただろうか?

う~ん・・・・

色々考えたりはしてるんですが、まだまだ反省することが多かったりしますね。

きっと、何か成長しても、絶対何かは反省しなくてはならないことがあると思うんですよね。

色んな人に心配かけたり、迷惑かけたり、不愉快な思いをさせてしまった人もいるかもしれない....orz

でも、僕と一緒に笑ったり、楽しいことをしてくれた人もいるから・・・

来年も、笑いが多い一年にしたいと思います。

この一年、僕に接してくれた皆さん、ありがとう。

来年も、よろしくお願いします!!

。。。

さて、話は変わりますが・・・

そろそろ、一年も過ぎたことだし、変えようかな?

って思っていた物がありました。

それは・・・

プロフィール。

今までのプロフィールは、大学に入ったことをきっかけとした内容になっていたんですが・・・

もう、2年生になる日も近いということで、内容を変えてみました

もし、皆さん気が向いたら読んでやってください♪

。。。

今年一年ありがとうございました

来年もよろしくお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月29日 (金)

『表現』にて。

今日、高校の時の友人と一緒に遊びに出た。

その先で・・・

謎の人物「O(僕と一緒にいた・・・)!!O(友人のフルネーム)!!」

僕も一緒に振り向いた。

すると、そこには僕の知らない人物が。きっと、友人の友達だろうと思ったんです。

そしたら・・・

友人O「おぉ!!G(フルネーム)じゃねぇかww変わったなぁ(笑)」

な、なぬっ!?

友人が呼んだその人物の名前は、僕にも聞き覚えがあった。

だって・・・

高校のクラスメイトだもん。

僕「嘘っ!?G!?うっわぁ~全然わかんなかった!!」

友人O「俺も!全然気付かなかった!」

友人G「はぁ!?マジかよ!?俺なんてお前らのこと

一撃でわかったぞ!?

い、一撃!?

一撃って、なんですか!?

僕らは何か君に放ったんですか!?

う~ん・・・わからない。。。orz

。。。

たまに、面白い表現や言い回しをしてくれる人っていますよね。

今回のこの「一撃でわかった」は、僕の中で久しぶりのヒットでした(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年12月27日 (水)

『放置』にて。

昨日、髪を切りました。

と言っても、長さはほとんど変わってません。

色を染め直し、縮毛矯正のパーマをかけました。なんせクセ毛なもので↓

そのため、パーマ液を付けた後とか、僕は何度か放置プレイを受けるわけなんです。

その間、普通なら何か飲み物を出されたり、雑誌を読んだりしているなど自由にしてて良いのですが。(椅子に座ったままでなら。)

僕は、よく何もしないでただ下を向いてじっとしてたりします(笑)

意味はないです。

今回も、ただ何となく下を向いていると、どうやら隣の男性客もこれから放置プレイに入るようでした・・・

美容師さん「珈琲と紅茶どちらにしますか?」

男性客「う~んと・・・

麦茶ってあります?

あるわけないだろ?!

何で?!何であえて選択肢に無い物求めたん?!

しかも、師走のこの時期に麦茶って・・・さすがにおいて無いだろう↓↓

一般家庭にだって普通無いよ

美容師さん「え~と・・・ ^^;」

ほらぁ・・・美容師さん困ってるし...orz

美容師さん「探してみますね♪

探すんかいっ!?

。。。

美容師さん「すいません↓やっぱりありませんでした↓」

男性客「そうですか・・・

じゃぁ、いいです。

あ、どうしても麦茶じゃなきゃ駄目だったんだ。。。

別に、そんなに暖かい日ではなかったんですがね。

しいて言うなら、土砂降りって感じの天気でした。

出来ればこんな天気の日に髪を切りに来たくはなかったんですがね↓

休みが短いので、日を選べませんでした。

しばらくして、再び僕は放置プレイされました・・・

今度の隣はよくしゃべるおばちゃん。

おばちゃん「私ね、この前気功を始めたのよぉ♪」

美容師さん「へぇ、そうなんですかぁ。」

おばちゃん「通信なんだけどね(笑)でも、この前直接先生にお会いできて、生で出来たのよぉ♪」

美容師さん「へぇ~、良かったですねどうでした?」

おばちゃん「それが・・・

疲れて余計に具合悪くなっちゃって(笑)

それって駄目じゃん!?

美容師さん「大丈夫だったんですか?」

おばちゃん「それがね!これからがすごいのよ!その後先生に電話したら・・・

電話の向うから気を送ってくださって治ったのよぉ♪

えぇぇ”っ!?

いくらなんでもうさん臭さ過ぎでしょう↓↓

気が電話線通るなんて聞いたことないし・・・↓

それを本気で信じれるおばちゃんの方がすごいよ↓

でも、おばちゃんは本当に嬉しそうに話していた。。。

う~ん・・・不思議。

。。。

ありえる事実なら誰か教えてくださぁい。。。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006年12月25日 (月)

『財産』にて。

今日、僕はとんでもない物を失くした。

それは・・・

財布。

。。。

今日は、午前中から病院へ行く予定だったんですが、どうも財布が見当たらない↓

午後から、友人と地元の楽器屋に行く約束をしていたのに...orz

仕方無いので、昔使っていた財布を持っていくことに↓

友人と合流した後、DVDを僕の家で観ることになり、帰宅。

そこで、再び部屋などを探すも見つからない↓

一人暮らしの家に忘れて来たのか?

・・・いや、まさかそんなはずは無い↓

確かに帰りの車の中で財布の存在は確認していた。

ちょうど、夕方兄が仕事から帰って来たので、車内も探してみた・・・

無い。

母「本当にちゃんと持って帰って来たの?」

僕「も、もちろん!!」

母「ただの妄想だったんじゃないの?」

お母様!なんてことをおっしゃいますか!?

ただの勘違いと指摘されるならまだ許そう・・・でも、妄想と指摘されるとは予想外も良いとこだ...orz

僕「違うよ!!ちゃんと持って来たよ!!」

友人O「財布の中に何入ってたんだ?」

僕「少量のお金と、免許書、保険証、キャッシュカード、学生証。。。とか。」

友人O「それ結構大問題じゃね?」

そうなんだよぉ↓

結構色々大問題なんだよ↓再発行できる物ばっかりだけど、失くすと面倒な物ばっかりなんだよぉ↓

僕「あぁ・・・なんだかテンパってきた(汗)」

友人O「いゃ、

最初からテンパれよ↓

ごもっとも。

でも、無い。

無い物は仕方が無い↓一体どうしたらいいんだよぉ(泣・・・↓

                                                                                        

                                                                                

                                                                                      

                                                                               

                                                                         

母「あったぁぁぁ!!

奇跡は起きた。。。

僕「何処に!?」

母「ベットの下。

な、なぜっ!?

まぁ、見つかってよかった。

でも、一体何がどうなってベットの下になんか。。。

う~ん、謎である。

でも、見つかって良かった、良かった。本当に。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2006年12月24日 (日)

『家路』にて。

さてさて、そろそろ年末と言うことで、実家に帰ることになりました(あぁ・・・クリスマスは無視で。・・・笑)

帰るにあたって、僕の両親が車で迎えにきてくれるのですが、そこに、今回は同じ地元の友人も一緒に乗って帰ることに。

荷物が多いし、困っていたようだったので、一緒に帰りました。

地元までは、高速を使って2時間くらいなんですが、さすがに帰りはゆっくり帰ろうとのことで、高速を使わずに帰って来ました。

そうなると、やはり時間もかかるし、お昼ご飯とか途中で食べないと結構厳しいんですよね↓

そのため、道路沿いにある食事処を見つけなきゃいけないんですが、僕の家族って、そういう処を決めるのが・・・

めちゃくちゃ遅いんです。

今回、僕の友人も乗っているにも関わらず、僕らはやってしまいました...orz

ここじゃない。ここでもない。あぁ、通り過ぎちゃった↓・・・そんなことを繰り返しながら

10軒くらい通り過ぎました。

ははは、そんなことやってる間に地元着いちゃうってば↓

でも、やっと良い感じの店の駐車場に入ることができました。

でも、駐車されいる車も少なく・・・と言うかほとんどなく、正直やっているか不安な状態でした。

そこで・・・

父「お母さん、ちょっとやってるかどうか見てきてくれないか?」

お母さんが様子を見てくることに。

お母さん「結構良い感じのお店だったよ♪」

だそうで。

僕らは車を降りてお店へ・・・

入れなかった。

僕「・・・やってないみたいだよ?」

母「あれぇ↓良い感じのメニューが見えたのに↓」

友人O「確かにメニューは見えてるね。・・・中に。

お母さん・・・

一体何を確認したんですか?!...orz

あぁ・・・初めて他人を巻き込んじゃったよ↓

。。。

まぁ、こんなこともありましたが、ようやくそれから何軒目くらいかで、僕らは腰を落ち着けました。

そして、友人を家まで送り・・・

実家に到着。

荷物を下ろし、僕は祖父母に挨拶に行きました。

僕「ただいま帰りました。」

祖母「お帰り。体の方はもう良いのかい?」

僕「はい。おかげ様で。大したケガもしませんでしたし。。。」

祖父「なら良かった。・・・ところで、後ろに背負ってるのは、上達したのかい?」

僕は、その時ギターを背負っていました。

僕「あぁ、う~ん、まぁ、まだぎこちないけどボチボチかな ^^;」

祖父「ほぅ、どれ、見せてご覧。」

そして、ケースからギターを取り出し、祖父へ手渡しました。。。

祖父「ほぅ、なるほどねぇ・・・随分と

強く糸張ってんだなぃ。

じ、じいちゃん・・・それはじゃないよ!!

ナイロンとか、カーボンとかで出来てるっていう物なんだよ!?

はうぅ....orz

実家にいると、ネタがつきなそうです。。。

。。。

そんなわけで、今日から日記を実家のPCから書いてます♪

とりあえず・・・

部屋が暖かい(ホロリ・・・

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006年12月22日 (金)

『等分』にて。

久しぶりに、高校時代の友達と夕飯を食べに行きました。

・・・と言っても、そのうちの一人は大学が同じなんで、ちょくちょく顔を合わせているんですけど(笑)

高校時代は、ラーメン屋とかに行ったりしましたが、今回は近所のファミレス。

皆それぞれ注文を済ませ、料理が来るのを待っていました。

一番最初に来たのはピザ。

誰が頼んだとかではなく、3人で分けて食べようということで一枚注文していたんですよ。

そして、食べやすい様に・・・

自由に切り分けた。

普通、ピザを切り分ける時は、線を一本一本入れ、何等分かにする。

でも、僕らは何を思ったか、一人一人が自由に線を入れてく。

直線に限らず曲線だったり、中心なんて通さず切り込みを入れたり。

中にはピザのミミのみだったりする部分も。

でも、その中の3人の中に世の中の常識なんて存在するはずも無く、どうせ腹に入れば同じと言わんばかりに切り分けた。

食べやすさとかは全く無視でしたね。

そして・・・

僕「うわぁ・・・まともなカタチこの3枚しかないよ。」

友人O「良いって。どうせ腹に入れば同じだ!!」

友人T「・・・はは、これなんてミミでケチャップしかついてないぜ?」

友人O「それお前が切ったんだろ?!じゃぁジャンケンで負けた奴それな?!」

僕「まぁ最初は普通のカタチの食べよ?」

友人O「ぉ、おう。」

友人T「・・・。」

友人O「・・・って、

何でお前がミミだけの食ってんだよ!?

友人T「あ。」

僕「・・・ ^^;」

カタチ、見た目はどうあれ美味しかった。

でも、僕は何となくそのピザに違和感を覚えた。。。

あ、注文したピザじゃない。

僕「美味しいけどさ、これ違うピザじゃない?」

友人O「え?・・・あ、本当だ。」

友人T「・・・こんなズタズタにして、しかも食ってから気がついて良いのかな?」

僕「すいません。あの・・・これって注文したピザと違いますよね?」

店員さん「少々お待ちください(汗・・・」

。。。

店員さん「すいません!ただいま作り直してきます(汗・・・」

あ、良いんだ!?

そう言って、店員さんは僕らがズタズタに切り分けたピザを引っ込め、新しくピザを持ってきてくれた。

友人O「さっきのも美味かったけどな。」

僕「確かに。まぁ、良いんじゃない?」

友人T「・・・俺、ミミとケチャップしか味わってない↓」

友人O「あえてミミの部分選んだのお前だろ!?」

僕「まぁまぁ!ほら、またピザ切ろ(汗)」

そして、僕らは

再び自由にピザを切った。

僕「はい!Tの番だよ♪」

友人T「・・・。」

友人O「・・・って、

またミミだけ切るのかよ!?

どうやら彼のこだわりらしいです。

久しぶりに懐かしい雰囲気で食事しました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年12月21日 (木)

『散歩』にて。

こんな時もたまにある。

決して、深夜徘徊ではない。

夜のお散歩である。。。

何となく外に出たくなって、冬の夜空の下を歩いた。

一応、自転車も持って。

好きな音楽を聴きながら。好きなことを考えながら。

ただ何となく歩きたかった。

昼間のうちに見慣れた町も、真っ暗で誰もいないと、まるで全く別の場所。

車も一台だって通ってない。

いつもは歩けない道路の真ん中を、悠然と歩いてみたりする。

数ヶ月前に事故った人間とは思えない行動だ。

真っ暗な世界も、嫌いじゃないから。。。

こんなこと、滅多に出来ないしね。

だから突然したくなる。Dscf0431

夜のお散歩。

決して・・・

深夜徘徊ではない。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年12月20日 (水)

『一割』にて。

先日、友人のライブを観に行きました。

う~ん、やっぱり良いね。演奏できるって。

僕も、早く人に聴かせられるぐらいギターが弾ける様になりたいね。うん。

そのためにも、練習、練習、練習。。。と。

。。。

さてさて、昨日、あることをするために僕の家に大学の仲間7人が集まったわけなんですが。

そのうち一人が着いて開口一番に

友人M「智斗、レポート終わった?」

え?

友人M「ほら、社会学の。明日の昼提出の。」

え?え?

友人M「・・・あ、智斗、前回の授業休んでた・・・ね?」

ご名答。

そんな、レポートの存在なんて全く知らなかった。しかも、明日の昼提出って・・・

どゆこと!?

僕「何書けば良いの?」

友人M「えっと、これ読んで、ラベリング論に関連付けてまとめるんだって。」

そう言って、友人が取り出したこれとは・・・

A3の紙で両面に文字がびっちりと埋められたプリント。

あっはっは、無理!!

一晩でそんなん読んでまとめるなんて無理!!

だって、これから皆でするんだよ?!

ははは、何たる悲劇↓

鍋やってる最中もレポートのことが1割頭に残ってたよ...orz

まぁ・・・でも、楽しみましたよ??

鍋も美味しかった。皆で協力して作って食べる食事は何よりも美味しい。

本当に楽しかった。

そして、最後は雑炊でしめて鍋にフタをしました。

でも、ここでこの日の夜は終わりませんでした。

なぜか、なぜか・・・・

皆で化粧を!!

いや、女の子が化粧するのは普通なんですが、今回は

男性陣も化粧を!!

う~ん・・・

悪くない。

えぇ!?って思われるかもしれませんが、元の顔立ちが良い人らだったんで、結構可愛く仕上がったんですよね(笑)

あぁ・・・楽しかった。

でも、レポートが、レポートが、レポートが.....orz

もう一人、同じ授業を取っていた友人がいたのでレポートが終わったかどうか聞いてみると・・・

友人S「あ、忘れてた。」

こらぁぁぁ!!....orz

何人か家路に着いた後、レポートがある人は残って紙面と格闘。

もちろん、化粧をしたままで(笑)

。。。

今朝、しっかり皆で提出してきましたとさ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月16日 (土)

『信念』にて。

はい!こんなに間が空いてしまいましたが・・・

その間行って参りました

映画!!

地元で行ってからもうずっと行ってなかったから約1年ぶり・・・と言ったところでしょうか。

地元にいた時は学校の帰り道に映画館があったんで、行きやすかったんですが、こっちでは地下鉄にしばらく揺られなければ辿り着けない所にあるみたいで。。。

まぁ、そんなことはどうでも良いか。今回僕が観て来た映画は

『Death Note -the Last name-』

前編と後編に分けられて公開する映画で、前編は家のテレビで観たんですが、後編は映画館で観る事が出来ました。

いゃぁ・・・良かったね。うん。

これしか言えない(笑)

観てない人の前で下手な内容しゃべれないしね(苦笑)

でも、しいて言うなら、原作コミックとは全く流れは違うけど、違和感がなかった。という感じでしたね。うん。(分からない方は今すぐ最寄の書店or映画館へGo!!)

まぁ、この作品に関しては結構深い意見とか持ってる人がいるんで下手なことは言えませんけど。

。。。

「名前を書いただけでその人を殺せるノート」

もしそんな物が目の前に現れたら・・・

。。。

小さいころ、僕は嫌なことや辛かったことをノートや紙に書いて発散していた。

もちろん、嫌な奴とかの名前も書いていた。

いじめっ子とか、理不尽に怒る先生とか。。。

そんな人の名前を「○○嫌い!」とかいう感じで書き込んでいた。

ガキだった。

今はまさかそんなことはしていない。

いじめっ子だっていないし、先生に怒られることは無くなった。怒られたって、理由が自分で分かっていれば問題は無い。

特によっぽどのことが無ければ誰かを嫌いになったりはしない。(つもり。)

自分が嫌われるのが恐いから。

「好きになってもらいたければ、貴方からから好きになりなさい。嫌いになったら、貴方もその人から嫌われるわよ?」

いつだったか母親に言われた言葉。結局は自分が嫌われたくないってだけのことから強く信じた言葉だった。

決して、僕は強くないから。

今も、結構そうだったりする。

   好きになってもらいたいから、好きになる。

   理解してもらいたいから、理解しようと思う。

   応援してもらいたいから、応援する。

   大事にしてもらいたいから、大事にする。

   ちゃんと返ってこないかもしれないけど、それでも良い。

   信じてもらいたいから、信じる。

   裏切られたって、後悔しない。

   負けるよりは勝ちたい。

   嫌われるよりは好かれたい。

   苦しいよりは楽しい方が良い。

   辛いよりは幸せな方が良い。

   疑うよりは信じたい。

   裏切られても信じたい。

。。。

デスノートを手にした、主人公「月-ライト-」は、最初は利己的ではなく、世の中の為にノートに名前を書いていた。世の中の弱者。法などの下に守られている人間からすれば「キラ(月)」の存在はまさに神だったんだと思う。でも、自分のやり方に逆らい、自分を悪だと言う「L-エル-」が現れることにより、上手く事が進められなくなった。自分の中の正義の信念が強かったからこそ、「キラ(月)」は自分の計画を邪魔する人間を消す必要があった。正義を貫こうとした末、結局は自分の為にノートを使う結果になってしまったのだ。『自分の中の正義と思ったことを貫く』この部分だけは、僕も尊敬したいと思う。でも、これは「L」にも共通して言えたことなのだ。

。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

『不調』にて。

あぁ・・・やってしまった...orz

この二日間

学校に行ってない!!

・・・まぁ、それにはちゃんと理由がありまして(汗・・・

実は、昨日の朝、突然謎の吐き気で目を覚ましまして↓

それから何度寝かしたりしても治まらず↓止む終えなく学校を休むことに↓

そして、今朝も同じく吐き気が治まらずに学校を欠席した。。。というわけであります。

どうやら胃を殺られてしまったらしいんですよね↓(栄養不足・・・とか?...orz)

って、僕が今日ここに書きたいのは僕がくたばっていた時の内容ではなく。。。

その時に僕が受けた見舞いの数々。。。。

いゃいゃ・・・一人暮らしってこともあるのか、何人かの友達が家に来てくれまして(泣・・・

一人は、僕にを持って来てくれたり・・・

効能・効果

感冒・鼻風邪・頭痛・肩こり・筋肉痛・手や肩の痛み・・・以上。

・・・僕が悪くしたのは胃でした。。。orz

もう一人は、僕の好物のプリンとかゼリーを買って来てくれたり(喜)

また、別の人は授業サボったり、サボってまで家に来ようと試みたりしてくれました。

さすがに、授業には出てもらいましたけど(汗・・・

そして、何がすごかったかって。。。

お粥作りに来てくれた友達が!!

しかも、かなり美味な。

今まで、正直お粥って好きではなかったんですよ。味気無いし。

まぁ、何か薬味入れたりとかして味付けはいくらでも自由なんですが・・・

味付け無しでも美味しいと思った!!

アレは初めての体験でしたね。

胃が治ったら赤飯食べなきゃかな(笑)

そして、今日もまた、友人が一人お見舞いに来てくれたんですが・・・

僕の家の炬燵で寝入ってます。

まぁ、今の僕の体調は良い感じなんで、別に平気なんですけどね。

。。。

お見舞いに来てくれた皆さんに、深々と頭を下げてお礼がしたいと思います。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

『不覚』にて。

今日の僕の所持金                                                                  

                                                                                                 

                                                                                        

                                                                                          

                                                                                             

2円。

。。。

迂闊でした↓

いや、最初っから2円しか持っていなかったわけではないですよ?

ただ、いつも、お昼に困らないくらいの金額は常備していたつもりだったので、何も考えずにお財布開いたんですよ。

そしたら、足りない↓足りない↓

友達からお金借りちゃいましたよ↓

その後、すぐにお金下ろして返しましたけど、結果的に一時2円しか残らなかったんですよね。

別に、お昼を食べてしまえば後は特にお金を使う用事は無いんですが、何となく不安になるんですよね↓

うん。

。。。

友達の体の異変に気がつけなった・・・それだけが、今日の不覚。

。。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年12月 9日 (土)

『間抜』にて。

今日の授業は2限から。

早朝というにはちょっと遅いくらいの時間に体を起こした。

カーテンを開くと天気は曇り。

最近肌寒い日がずっと続いていたけど、今日も結構寒そう。

天気のせいか、薄暗かったので、カーテンを閉めて部屋の電気を点けていた。

しばらくして、学校に家が近いからという理由で友人から預かっていた物を、友人が取りに来た。

ドアを開けると、そこには

雪塗れの友人が立っていた。

どゆこと??

現状が把握できない↓

あの、空中をブンブンと凄い勢いで舞っているのは雪で当たっているのかな??

あぁ・・・寒い寒いとは思っていたけど、まさか雪が降るなんて↓

仕方ないので自転車をあきらめて歩いて学校へ行くことに。。。

何とか授業は間には合ったけど、体が冷えて寒い寒い↓

しばらく震えてました(笑)

じきに暖まってきて、冷静に考えられるようになってきたんですが、考えてみると・・・

実家はもっと寒いんですよね↓

まぁ、普通に帰りますけど。

。。。

授業が終わった後、友人らとお昼を食べて、しばらく落ち着き、寒いということで早々と帰宅。

でも、ちょっとした必需品が切れてまして↓再び買い物の為に外に出た。

しかもちょっと遠め。

しかも歩き。

寒い、寒い、寒い、寒い・・・・・・・・・

でも、無いと駄目なものだから買いに行かなきゃ↓半ば半泣きな気分で雪の中を傘さして歩いて行くことに。

そして、やっと近くのヨー○タウンに到着。

早く目的の物が売ってるお店に行かなきゃ!!そう焦る気持ちでイッパイだった時に、小さな子どもが僕をじっと見つめてきた。

思わず立ち止まってしまった僕。

見つめる少年。

なんでこんなに僕を見てくるんだろう。。。そんなにか?

不思議に思いつつ、隣の硝子窓を見ると、そこには・・・

アーケードの下で傘をさす自分の姿が。

あぁ・・・僕は変だったぁ...orz

急いで傘を閉じ、その場を急ぎました。

さて、早速買った洗浄液でコンタクトレンズを外そうかな。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月 8日 (金)

『告白』にて。

12月と言えば、企んでいる人も多いのでないでしょうか?

まぁ・・・僕もその一人ですから。

きっと時期的に考えている人は少なからずいると思います。。。

12月の後半と言えば・・・・

そぅ。。。いや、「告白」とかしたいですよ?

でもさ、できないんですよ↓

僕は根性無しなんで↓

二人きりになることさえ緊張してしまう状態なんですよ↓

あぁぁぁ・・・言いたい↓

でも、言えない...orz

里帰り。

・・・すいません↓こんなオチで...orz

確かに12月と言えばクリスマスとかっていうイベントがあったりして、友達同士でワイワイ楽しんだり、恋に花咲かせたり枯らしたりする機会とか、恋人同士でロマンチックな一日を過ごす機会がなくもないと思うんですが・・・

一人実家を離れて一人暮らしをしている学生にとってはこれも大事なんですよ↓

しかも、冬休みは短いときたもんだ↓

テスト前だから勉強道具も持ち帰りたい。ギターだってもちろん持ち帰る。。。

微妙に荷物多いんですよ↓

そこで、ちょっと親に相談した結果、早速親から連絡が。

母(メール)「24日なら迎に行けるよ。」

わぁ・・・クリスマス・イヴかぁ・・・そぅかぁ....orz

どうしようかなぁ。。。

まぁ、どうせ、僕は独り身ですしね↓・・・好きな人はいますけどね↓

そんな、誰かと過ごす約束とかもしてませんしね↓・・・微妙にあったのかもですが↓

どうせ、フリーの友達皆クリスマスはバイトって言ってましたしね↓・・・その前も駄目っぽいしね↓

どうしようかなぁ。。。

ちょっとこのことは保留にしていたんですよ。一か八かの勝負してから決めようと思って。

でも、決めました・・・勝負は負けました↓

僕は帰ります。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木)

『文句』にて。

そろそろ、テストも近づいてきた。

ということは授業が終わるということ。

まぁ、もうすぐと言ってもまだちょっと残ってる最中・・・

先生「今日でこの授業は最後だ!文句あるかっ!?

皆さん、この台詞覚えていらっしゃるでしょうか?

そうです、居眠り常習犯の僕が、唯一居眠りをしない授業・・・

体育実技

突然の宣告でした↓

まだ他の授業は2,3回残っているのに、体育だけ何処よりも早く授業終了...orz

なんてこった↓もうバスケ(運動)ができないだなんて↓

でも、決められたこととあれば従うしかありませんからね↓最後の体育を皆で思いっきり楽しみましたよ。

あぁ、やっぱり楽しい...orz

これが最後だなんて思いたくない↓出逢えた仲間も最高に楽しいキャラが揃っていたし・・・↓

でも、規則には逆らえない無力な僕たち↓

そして、ついに最後の試合終了のホイッスルが・・・

最後にボールを手にしていた子が前を走っている味方に力一杯パス!!

あと3秒!まだ間に合う!!

そして、宙を舞うボールは、パスされた子の方へ。

その子はそのまま綺麗に・・・

蹴り上げた!!

皆「蹴るなよ!!

最後の最後に蹴りかぁ~↓サッカーじゃないってのに...orz

まぁ、最後の最後までハチャメチャな内容でした。

そして。。。

先生「今日で授業は終わりだ。文句ないな。」

意義ありっ!!

・・・って言えたらどんなに楽か...orz

先生「じゃぁ、最後の一本締め!!」

皆の一本締めが、綺麗に体育館に谺した。。。

。。。

更衣室で、皆最後の別れを・・・

学部・学科・学年もバラバラな皆、この場で出会ったのは本当に偶然。

「またね。」

最後は、必ず再会できることを確信した言葉でした。

。。。

その後、何人かの人が僕の家で、夕飯を食べて行きました。

先日、僕の家で友人数人で牡蠣鍋をしたんですよ。

お金の無い大学生に、なんで牡蠣鍋なんて出来たのか・・・

理由は、ある友人の家族が、牡蠣を大量に送ってくれたため。

そして、料理上手な友人に美味しく調理してもらいました。

あれは、美味しかった。。。

そして、僕はその残った出汁でを作ったわけで、それを今回友人らに振舞ったわけであります。

皆で食べる食事はやっぱり美味しいものですよね。

文句あるか!?・・・(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月)

『常連』にて。

今日、ちょっと友達から驚くことを言われました。。。

友人K「いつか、智斗の日記に載るのが夢なんだぁ。」

えぇ!?

。。。

今日は、明日までの課題のために友達皆で空きコマ使って学校のコンピューター室でPCに向かって奮闘していました。

その時、何故か何人かの友達がネットを開き僕のブログを読んでくれていました。

そこで、隣に座っていた女の子に日記に載りたいんだと言われたのでした。

いゃぁ~・・・驚きましたね。

僕の日記って、よく友達の会話とか載せてるんですが、まさかそこに載りたいと思ってる友達がいたなんて・・・ビックリです。

というわけで・・・

今回夢を叶えちゃいました

いゃぁ~嬉しかったもんで(照)

高校の時と違って、大学では僕のブログは結構誰にでも教えてるんですが、やっぱり見てもらってると思うと嬉しいですよねぇ♪

高校の時は、絶対誰にも・・・

何があっても教えませんでしたけどね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日)

『風物』にて。

昨日はまた天気が悪かった↓

一体いつになったら晴れるんだ↓洗濯物が乾かないじゃないか↓

・・・そんなことをブツブツと呟いていた時、天気予報で明日は一日晴れと予報。

明日は日曜。学校はない。ここで洗濯せねば一人暮らし学生の名が泣く。

休みだろうが早起きしてLet's洗濯だ!!

。。。

今朝、思いっきりカーテンを開くと・・・

初雪降臨

・・・気象予報士さん?どゆこと?

そして、思わず反応に困ってみたり。

初雪を喜ぶべきか、洗濯できないことを惜しむべきか↓

とりあえず、再び布団にもぐってみた。

起きろよ↓って話なんですけどね。雪が降るぐらい寒いんですもん。

初雪か、去年の初雪は何処で見ていたっけな。。。

そういえば、何処の誰が作ったかわからないジンクスで

「一緒に初雪を見た相手とは、ずっと一緒にいれる」

なんてのがあった。当然、世の恋人達はこぞって一緒に初雪を見ようと努力する。

でも、所詮は自然現象。そんな簡単に上手く見れるわけもない。

高校時代、授業中に初雪が降ったことがあった。

その時・・・

ブ~・・・ブ~・・・

誰かの携帯電話のバイブが鳴った。

友人「・・・もしもし?」

出るのか!?

友人「おぅ!初雪!ちゃんと見てるって!!」

そりゃカーテン全開なんだから嫌でも見えるだろうさ。。。(汗・・・

友人「馬鹿!他の女となんて見てネェよ!!」

今授業中だってば!!

馬鹿はどっちなんだ??なんて思ってみたり。

それに、このジンクスは恋人同士限定ではない。

友達とだって良いのだ。

今回、僕は一人で初雪を見た。。。(ごめん嘘。)

あのジンクスが本当なら、来年は、誰かと見れたらいいな。

。。。

今日で、僕がブログを書き始めてちょうど1年でした。

ご閲覧の皆様に、お礼として、深々と頭を下げたいと思います。。。。

これからもよろしくお願いいたします♪

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2006年12月 1日 (金)

『荷物』にて。

昨日、友達と近所のラーメン屋に行ったんですよ。

そして、家に帰って来た時に、自分の家の郵便受けに何かが入っていることに気がつきました。

それは・・・

郵便物不在届

あぁ・・・またやってしまった↓

仕方ないので再び連絡して荷物を持って来てもらうことに。

しかし、受付は夜の8時まで。

その時既に8時半。

間に合わなかった↓・・・ってか、元々届けられた時間も8時5分と微妙な時間↓

しょうがないので明日の朝に連絡することに・・・

。。。

そして、今朝。

僕「すいません、昨日不在届けをいただきまして↓」

受付さん「はい、では希望お届け時間帯をどうぞ。」

・・・今日は4限までの授業だし、なんかクリスマス礼拝とか言うのが夕方あるらしいから・・・

僕「じゃあ・・・7時~9時でお願いします。」

受付さん「大変申し訳ありません↓本日大変荷物の量が多いため

5時~9時でよろしいでしょうか?」

幅広っ!?

今日は、4時に学校が終わるから、その後、現像を頼んでいた写真を受け取り、昨日買い忘れた物を買い、6時から学校の礼拝堂で行われるクリスマス礼拝に出るか出ないか迷っていたのに...orz

何時に郵便物が届くか分からないから5時からずっと家にいなくてはならい。

ということは5時までには家に帰っていなくてはならない。

必然的に、クリスマス礼拝への参加は不可能になる。

まぁ、仕方ないか↓再び届けてもらって、また家にいなかったらシャレにならないし↓

とりあえず、買い物と写真受け取りだけ遂行して、今日はおとなしく家で過ごすとしましょう。

門限5時とか・・・小学生以来だ。

でも、最近暗くなるのも早いですからね。気温も寒いからちょうど良い時間かもしれない。

。。。

             『夢想 -musou- 』

   こっそり家を抜け出して、一人外に飛び出した。

   外はすっかり冬の香りで、暖かな灯りが浮かんでた。

   白い息を吐き、駆けてく先は誰もいない大きな公園。

   テレビのニュースで言っていたんだ。

   今日は「星が降る夜」だって。

   流れ星が見たくって、君への想いを叶えたくて。

   どれだけの時間が過ぎたんだろう。

   透き通った高い夜空を見上げて、

      ずっとずっと待っていた。

   あの冬の記憶。

   どれだけの時間待ったんだろう。

   やっと見つけた流れ星。

   たくさん流れた流れ星。力一杯お願いしたのに。

   こんなにもたくさんある星の、どの星さえも、

   僕の願いを聞いてくれやしなかった。

   どれだけの時が過ぎたんだろう。

   僕はまだ、君に想いを伝えられずに此処にいる。

       そしてまた、君との冬を迎えるよ。

   

| | コメント (8) | トラックバック (2)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »