« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月31日 (火)

『昼間』にて。

作文の締め切り迫る今日この頃・・・

そんな僕をケータイが呼んでいる!?

・・・ったく、誰だよこんな忙しい時に!!

僕「もしもし!?」

○○「おぅ!智斗か、元気か??○○です。」

僕「・・・!?せ、先生!?」

担任「この前の作文の件だけど、Tから質問があってよ、別に何枚でも良いから。5枚以上でもいいから。」

僕「は、はぁ・・・」

担任「おぅ、じゃぁな。」

・・・・なんだろうか、この電話の意味は。

ちなみに僕の担任は学校で危険率の高さランキングの上位を定位置で常にキープしているお方。

昔のやんちゃ時代の面影が、もはや年とそに○ゲだか剃り込み跡だかわからん状態のところも怖さの秘訣。

・・・僕の脳は即座に計算!!結果!

・とりあえず5枚≒必ず5枚

・5枚以上で良いから≒5枚以上は当たり前

ふっふっふ・・・やってやろうじゃないですか!?

だんだんこうなったら内容なんでもアリじゃん??とか勝手に解釈し始める。

目指せ!お涙頂戴!!

締め切りまで、後2日・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月30日 (月)

『メール』にて。

先日、こんなことを言われました。

何を言われたかって、それは「冷たい」

僕の何が冷たいのか、それはメールなんですけど。

僕は基本的に受け取ったメールは返す方です。まんべんなく。

ただ・・・よく言われるのが返信のしかた!!

友人A「智斗ってさぁ・・・相手によってメールの気合の入れ方変えてるでしょ??」

・・・はて、そんなつもりは無いんだけど?

聞けば、まぁ些細な理由なんですけど、友人A曰く自分に返ってくる僕からのメールが他の人より冷たい!・・・だそうで↓

基本、僕は相手から来るメールの内容に相当する内容を返そうと普段から心がけているのです!

絵文字がいっぱい付いたメールや、顔文字で賑やかなメールには僕もそれなりに絵文字や顔文字を使って返しますよ??

きっかけは、ある人に「顔文字や絵文字がないと怒ってるみたいで嫌だから絶対使って!」と言われたから(笑)

気にする人もいるんだと思ったからなんですけど。

友人Aは、あまり顔文字を使わないんで、僕も使ってなかったんですが・・・

まぁ、冷たいと指摘を受けた以上、次からちゃんと暖かく返さねばなるまい!

後日、友人Aから早速着信!!

A「○○のCD持ってる?」

僕「うん!持ってるよ(≧∀≦)9~♪」

A「ん。じゃあ貸して?」

僕「了解(^ー^)9」

A「・・・なんか智斗が顔文字使うとだね(笑)じゃ明日。CDヨロ」

はい、しゅ~りょぉ~。

えぇと・・・これは、君が指摘した結果なんだけど?どういうことかな?

一体何がお気に召さなかったのかな?・・・うん、ちょっと僕には理解できない↓

それからAには一切顔文字使ってません!!(笑)

若干もて遊ばれた気分です↓(涙)

方や!めっちゃ顔文字やAAをメールに打ち込んでくる友人T!!

彼のメールには目を見張るものがあります。

メールって、その人の素が出ると聞きますが、本当なんでしょうかね?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

『原稿』にて。

はぁ・・・ため息が出る↓

ここには暗いこと書かない!!・・・なんて最初は意気込んではいたけれど、どうもこうも困った↓

自分のことなのに、書けない↓↓

いやぁ~例の担任から任された原稿→題して『後輩たちへ』

自分らの3年間の道のりを・・・なんてカッコイイ内容なんです。

僕以外にも何人かいるんですけど・・・みんなも相当苦戦しているようで。

T氏「俺の分も書いてくれ!!」

・・・はい、無理です。

S氏「俺、全部フィクション書くから!」

・・・やめてください↓

Rさん「・・・どうしよう、覚えてないんだけど↓」

いやぁ・・さすがにそれは無いだろ!?

・・・う~ん、みんな困ってる↓僕もいっそ作っちゃおうかな?とか考えましたけど。

やっぱりさすがにそれはバレますね。

他の友達に聞いてもみました。

僕「僕の3年間ってどんなだった?」

Cさん「えぇ?・・・まぁ、とりあえず、お前みたいなな奴には初めて出逢ったかな♪」

。。。

思えば、確かに僕の3年間は変だった↓

よく転んだり、ぶつかったり、跳ばされたり・・・

遠足で毎年、体のどっかから流血してたり・・・

遅刻の理由が毎回鼻血だったり・・・

授業中に寝言を言ってみたり・・・

何度、友達から厳しい突っ込みを入れられてきたことか(涙)

おかげで、ちょっぴり強くなりました。

智斗は「聞き流す」を覚えた!!

。。。

・・・ってか、なんか上の文だと、かなり負傷率が高いですよね。

遠足で流血とか。意味わかんないですもん!遠足ですよ?

小学生なら3日前から緊張して眠れなくなる行事ですよ?

流血って・・・ 1年の時は余所見してて道の溝にハマって足ケガしたんですが↓

2年の時は何故か遊園地で。何かで掌切りました↓

3年は某大学の見学だったんですけど・・・バスの中で自ら腕を引っかき出血。

そんなことを繰り返していたため、毎年の校内献血には毎回参加してました(笑)

。。。

他にもいろんな事やってたなぁ・・・一気には思い出せないけど↓

思い出したら、ここにも書いていこうかな。

では、もうひと頑張りしてきます!ペンだこになんか負けません!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月28日 (土)

『ここ最近』にて。

えぇ・・・今日は、ここ最近あった出来事を、昨日書けなかった分書いていきたいと思います。

『生徒会機関誌』という、学校全体で製作する文集が僕の学校にはあるんですけど・・・

僕はその編集委員長(?)的なことをしてるんです。(こんなへなちょこでも・・・笑)

委員長といっても、別に偉いとかじゃないんですけどね。

編集委員の仕事は、行事ごとに写真撮ったり、原稿を頼みたい人へお願いに行ったり(←これが厄介↓)また、その原稿をPCに打ち込んで、製本時のページ構成を考える・・・

一年通してやっと仕上がる仕事です。委員長としてやることと言えば「編集後記」を書くぐらい。(今回、挿絵も描くはめに↓)

PCに打ち込む作業はみんな放課後まで残ってやりました。もう外は真っ暗。

冬なんで寒さも半端なし↓・・・僕はヘタレなんで母上に迎えを頼みましたけど↓

みんなが帰った後、戸締りをしてから下駄箱へ・・・

すると、もう誰もいないはずの下駄箱に見知らぬおじいさん発見!!

ご老人「あのぉ・・・授業はもう終わりましたか?」

僕「はぁ・・・もう授業してるクラスはないですよ?」

ご老人「2年の理数科コース・・・横山○○・・・ちょっと呼んできて??」

・・・驚きです。まさかまったく知らない人から、まったく知らない人を呼んできてと頼まれるなんて↓↓

・・・当然、無理な話なんですけど↓

僕「いやぁ・・・学年が違う生徒なんで分かりません↓申し訳ないです↓」

きっと、孫を寒い中迎えに来たんでしょう・・・

ちゃんとあの後出会えたのか気になりますが・・・

僕はヘタレなんで帰りました。おじいさんごめん↓↓ヘタレなオイラを許して(涙)

先生を呼ぼうか迷ったんですけど・・・職員室は遠かったぁ・・・

。。。

先日、ここにも書いたとおり、書道展の受付を勤めてきました。

仕事内容は文字どうり来てくださった方々に名前を書いてもらったり・・・質問されたことに答えたりするんです。

たまに、案内して欲しいと言われれば案内も。

僕は、後輩(1年)と共に初日と最終日を担当しました。

最終日・・・一人のおばぁさんがご来場。・・・一通りみて、僕らのところへ戻って来ました。

おばあさん「いやぁ・・・今の高校生はたいしたもんだぁ。ちょいと、アンタの作品もあんのかぃ?どれだい?」

僕「は、はぃ、あります。こちらになります。・・・」

おばあさん「あれぇまぁ・・・立派な漢字だごとぉ・・・」

僕「ぁ、ありがとうございます!」

僕は自分の目を疑いました・・・おばあさんは突然その場で泣き出したんです!!

おばあさん「昔、じぃさんもよく漢字を書いてたんだぁ・・・じぃさんみてるかぁぃ?これ程素晴らしいの書くようになったんだよぉ??」

しかも、何やら僕を自分の孫のように言うんですよね。

おばあさん「いゃいゃぁ・・・じぃさんいも見せてやりたかったぁ・・・」

僕「お、おばぁちゃん!!こ、ここで泣かないでぇ~!!」

もぅどうしていいか分からず・・・かなり焦りましたね↓・・・最後は笑顔で帰っていきましたけど。

作品見て泣かれたのは初めてでした↓

書道展って、お年寄りの方しか見に来ないのか?・・・と聞かれたらそうでもないんです。

意外に、高校生のカップルとか来るんですよ(たぶん暇つぶしでしょうけど)

そんな子たちの会話の一部・・・

彼女「あぁ、この字知ってるぅ~♪」

彼氏「上手いもんだなぁ・・・俺には無理だな」

彼女「そんなことないよぉ・・・ほら!これ○○君の名前の字だよぉ??」

彼氏「お、ホントだぁ♪嬉しいねぇ~♪・・・これ俺のために書いたんじゃね??」

彼女「はぁ?そんなことないし!・・・だったら私の方が○○君のためにもっと上手に書けるもん!!」

(・・・そ、そんなわけないだろっ!!)

彼氏「俺は、こんなんじゃなくて、お前の可愛いマル字も好きだけど?」

彼女「ホントにぃ?じゃあ今度もマル字で書くからね♪」

ここで一発、、なんだそりゃぁぁぁっ!!』って突っ込みたかったです。

ちゃぶ台があったなら間違いなく星一徹現象を起こしてるところです。

・・・現代の若者は、どんな状況であっても、自分達の世界を作り出す力があるんですね。

今回は、高齢者の方と、若者のすごさを実感したことを書いてみました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年1月27日 (金)

『最後の期末考査』にて。

いやぁ・・・何日ぶりだろうか・・・ たまにいじってはいたけど、本気で触れたのは久しぶりだぁ~

今まで何してたかって?  前にも書いたんですけど、期末考査とういう高校生最後の戦場へ行ってました(←大袈裟)

結果は、まぁ・・・やるだけやりました。後は野となれ山となれ・・・そして花と散る(笑)

でも、とりあえず無事に終わったんで一安心

大学からの課題もなんとか下書きまで完成!!・・・残すは清書作業のみ!

テストがない教科の課題は全部提出完了(←原稿2枚・ノート4~5ページ分のレポ×2)

この一週間はペンを握らない日は無かった気がする↓↓

やっと書き物地獄から開放されたと浮かれてたんです!!・・・けど↓

担任「今から名前呼ぶ奴らは放課後ちょっと来い!・・・○○、○○、智斗、・・・」

(え?僕もっすか?・・・一体何が・・・何か悪いことしたっけ?・・・色々やりすぎて分からない↓)

なんてアタフタしながら先生の所へ・・・

担任「お前らは、高校に入って・・・・、・・・・・、・・・・っつー訳で、今まで3年間の自分の成功するまでの道のりを後輩のために書け。原稿用紙は、とりあえず5枚。」

ご、5枚!? ・・・と、とりあえずで5枚なんですかティーチャー!!?

・・・なんてこった↓また机に向かってカリカリやるのか↓・・・要するに、自分の高校のサクセスストーリーを書けと言うんですね↓↓

僕の3年間とか公表して面白いのかな?・・・よく分かりません↓とりあえず、頑張って面白いの書きます(笑)

今まで、PCを離れている間に色んなことあったんですよ。書きたいこといっぱいあるんです。・・・けど、なんか今書いたらかなりグダグダな文になりそうなんでまた今度。

さて、とりあえず今回はテストネタで。

テストの朝ってなんか変に緊張したりしませんか? 雪が降ってたんで今期間は車+徒歩で。

歩いてる途中でいろんな人と出会うんですが・・・

隣を行く人から懐かしい曲が。。。

通りすがりの3年「明日がある~さ、明日がある♪・・・ 」

いゃいゃ・・・明日じゃなくて今日頑張れよ!!朝から明日があるさ』歌って学校行くなよ!!

・・・気分が思いっきりへこみましたね↓↓

まぁ、でも、今回のテストは別に問題なく済みました。・・・今日以外。

今日は全て×問題形式のテストがあったんです。(←この先生面倒くさがりなんで。)

そしたら・・・なんと、答えが全て○!!?・・・僕的にかなり不安になったんです↓

頭上げたら友達と目が合って・・・その子もなにやら口パクで

Cさん「ゼンブ...マル、ダヨネ??」

どうやらみんなでいいらしい。先生どんだけ手抜いたんだよ↓

なんで漢字の問題が×やねん!!

当然、みんな早く終わりました。そしたら、僕の周りで消しカス飛ばし合戦勃発!!

監視員の先生も寝てるし↓・・・一体この学校はどうなってんだよ↓・・・まぁ、今更ですけど↓

もう、僕の周り・・・と言うか僕にもバシバシ消しカスが↓何の気なしに投げ返してました。ごめんなさい↓

そしたら・・・ボコンッ!!

僕「うっ!!」

なんと消しゴム本体が・・・!?

(僕「お前どんだけ本気なんだよ!!」)

さすがにこれは投げ返せないと思って保持してたんですが・・・

T氏「オイッ !!...ケシゴム、カエシテ !!」

じゃぁ最初から投げんなよ!!・・・ホントに本気で怒鳴りそうになりましたね↓

でも、こんな馬鹿なことも今日で最後↓

正直、今日はみんなそのせいでテンションが↑↑ 消しゴム投げた相手に放課後、首根っこつかまれて校内を持ち運ばれたりしました(←意味が全くわからない)

でも、最後なんです↓ホントに悲しいです↓実感わかないですけど・・・なんかすごくさびしい気持ちになります↓・・・正直今も↓

でも、負けません!!頑張ります!!

日にちが空いてしまいましたが、今までコメントを書いてくださってた皆さん、また遊びに来てくれると嬉しいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月18日 (水)

『仮免許試験』にて。

いやぁ・・・またまた教習ネタなんですが・・・!!

仮免許試験・・・合格しました

これで一安心です。

一安心・・・なんですが・・・

受かったということは次回から路上ということですよね。

緊張です↓↓

とりあえず、ここに「事故った」という記事を載せる日が来ないことを祈ります。

仮免は同じ車に教官一人に対して、生徒2人が同乗して行うんですが・・・

僕と組む子はどんな子や?・・・と、少しハラハラしていました。

誰だったかと言うと、同じクラスの女の子だったんです。

友達と言うことで、安心感と不安感が入り混じり、なんだか変な感じでしたね。

結果は、割とすんなり終わり・・・お互い無事に学科試験へ進むことが出来ました。

実は、あんまり勉強しなかったんですよね↓

家では、母や兄から釘を打たれっぱなしだったんですけど↓↓

結果は合格したので良かったんですけど。

落ちていたら、きっと今頃、家族に滅多めたに言われていたことでしょう・・・

・・・良かった。

来週から、また期末考査』が始まります。今度は本当に高校最後のテストなんで、気を抜かないように取り組めたらいいですね。

・・・思えば、このブログを初めて書いたのも期末考査の時期だった。(笑)

最初のネタもテストだったなぁ。また、あのネタ再びですかね(苦笑)

まぁ、こんな大事な時期なのに、明日は書道展の受付役のため学校へ行けない↓

三年でまだ部活やっていると言うのは、ちょっとキツい↓

「先生!これは一体どんなたくらみですか?!」

おそらく、進路が早く決まった人間の宿命でしょうね。この記事読んで・・・もし近所で書道展を発見したら、是非ご鑑賞を!!

・・・もしかしたら僕がいるかも!?・・・その際は、どうか一声を(笑)

と、言うわけで、明日は受付頑張ってきまぁす

仮免の話題はどこへやら。・・・まぁ真面目な場面だったんで、スッキリと簡潔にね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年1月17日 (火)

『家捜し』にて。

今日はちょっと遠出しました。

一人暮らしの家探しをしに、いざ再び大学へ

探し方としては、まずおおよその場所を決めて

細かくその場にある空いてる物件を探し・・・

その中にある物件で自分が見たいと思った場所(3ヵ所まで)を、実際に見に行き・・・

気に入った物件を契約する。  ・・・といった感じなんです。

ちなみに、僕は、大学と、近くにある大きな駅のちょうど中間地点辺りの場所にしました。

なんか、以前、担任の先生からアドバイスを受けた条件を、軽く2.3個無視しましたが(笑)

何とか3つ選び終え、いざ現場へ!!

一軒目・・・か、可愛い。

・・・どこがというか、なんか雰囲気が。

二段ベットっぽいロフトがあり、日当たりがよく、広さもまぁまぁ。

良い感じでした。さらに、ロフトの下は物入れになっていました。

軽く見渡し、部屋全体を物色・・・すると、

ロフトの影に人一人入れる隙間が・・・!?

(僕「え?!・・・引きこもり専用スペース!?」)

気がついたらそのスペースをガン見してました。

案内の方「狭いところお好きなんですか?」

(僕「そ、そこをあえて聞くのか!?」)

僕「は、はぁ~割と・・・」

・・・こ、応えてしまった↓

2軒目・・・あ、危ない↓

ロフトの高さが1軒目より高い!・・・さらに梯子がきしんで揺れる↓

ロフトの上で寝たいという願望を持ってる僕にしてはかなりのリスクが・・・↓↓

日当たりは良いのにね↓

3軒目・・・割と、普通・・・。

(ぃや、今までのも普通でしたよ?)

ロフトの高さもちょうど良く、収納スペースもちゃんとある。日も当たる。

                                                                                                                                              

・・・・・考え中・・・・・

                                                                                                    

・・・結局、両親も良いと言った3軒目になりました。

色んな部屋を見てまわるのは、とても楽しかったです。

これからの一人暮らしを、しっかりこなせるか不安だけど、頑張ってこなしていけたらいいと思います。  

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年1月16日 (月)

『掃除』にて。

今日はぁ・・・在学時間およそ1時間!!

・・・一体何のために学校へ行ったんだか(笑)

理由は、我が私立S学園は明日から一般入試なんです!!(拍手・・・

そんな訳で、今日はそのための準備でした。

まぁ、一人ずつ仕事が振り分けられてすんなり終了。

ちなみに、僕の仕事は教室内にある備品を、同じ階にある別の場所へ運ぶこと。

そんなに遠くは無いです。

女子は比較的軽いもの、男子は重いものを・・・                                                                       

なんて紳士的なルールが通用したらいいですね(笑)

とある男子生徒I氏・・・雑巾が入ったカゴ×3。

とある女子生徒Kさん・・・何も入ってないカゴ。

同じく女子生徒・・・雑巾が入ったダンボール。

僕・・・辞書入り本棚(小)

・・・わ、割りに合わねぇ~!!

いや、運びましたけどね!!しかも一番乗りで!!

・・・まぁ、これだけなんすけど。

今度は教室全体の机とイスの移動。

近くの人同士のイスを重ね合わせて運ぶとのこと・・・相場は、まぁ5個ぐらいが無難な量かと。

が!・・・なぜか僕の周りで重ねた数は・・・10個?ぐらい?

まったくもって、持てる訳が無い!!

と、そこへ勇気あるチャレンジャー!!・・・普段は口数の少ないクールボーイ!!

頑張って運んだよね↓頑張って持ち上げたよね↓

・・・でもさ、イスを集めた場所は50cm隣だったんだよね↓

運んだT氏「押せば良い話じゃん!!」

頑張ったね。普段は鉛筆(?)より重いもの持たない子なのに。

・・・いやぁ、でも男の子ってやっぱり力があるもんなだよね。

普段あんまり分からないけど・・・

荷物が重くて困った時に・・・「持ってあげるよ」なんて言葉、今日は聞かなかったなぁ・・・(笑)

まぁ・・掃除だしね。

範囲は校内だしね。甘えを言っちゃぁお終いです。

卒業間近だと、こんな些細な行事も大事にしなきゃと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月14日 (土)

『実技模擬試験』にて。

やったぁ~

自動車教習の『見極め』が合格しましたぁ

(※仮免を受けるために受ける実技の試験)

この調子で仮免も合格できれば良いんですけどねぇ↓

・・・っつーか、仮免に合格してから喜べよ!って話なんですけどね。(苦笑)

今思えば、こんな僕が車を運転するなんて夢にも見なかった。

・未だ、自転車でさえ上手く乗りこなせてない↓

・ぼー・・・っとしてて信号無視とか当たり前

(いつか命を落としそう↓)

極度の方向音痴である

・・・・・・・・・・

さて、ホントにこんな人間が車を運転していいのか?!

いゃ、良いわけがない!・・こんな僕が車とか運転したらかなりマズいでしょ!?

犯罪でしょ!?・・・自転車みたいに

「ァ...コロンジャッタ...」  じゃ済まないでしょ!?

あぁ・・・この日記で、あんまり弱音とか書きたくなかったぁ↓(泣)

本当は、その、合格した』ってことで書こうと思ったんだけどね。(笑)悪しからず。

とりあえず、こんな僕でも、一歩前進したわけでして・・・

今日の教官さんは楽しいおっちゃんだったなぁ。なんと、僕と同じ中学出身で、さらに話を聞けば、僕の親戚のおじさんと知り合いらしくて、かなり楽しく会話しながらやってました。

教官S「・・・(笑)夜、一緒に飲んで巻き込み確認ねぇ」

僕「はぁい」

教官S「・・・2人でボコボコに右折ねぇ」

僕「・・・はぁい」

・・・運転中で無ければまったく意味が分からない。

でも、さすがに教官。運転技術はホントに凄いっす。

・・・そんな当たり前のことにさえ最近は感心を覚えてるしだいであります。

いつか僕も、スイスイ乗りこなしてみたいです。

目指せ!S字完全攻略!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年1月12日 (木)

『教室』にて。

今日も朝から寒かった↓

親に頼んで車で登校。・・・情けない↓

僕の住んでる地域は中途半端に雪が多い!!

山の付近から登校してる人はもっと大変だという・・・

「『子供は風の子』だから寒さには強いはず!」

・・・誰だ?!こんな無責任な発言残した人間は↓↓

子供だって人並みに寒さ感じますからね↓・・・まぁ、外が寒いだけならまだこんなに理不尽に怒ったりはしませんけど↓

僕の通う学校は・・・とにかく寒い!!暖かい所は職員室のみ!!

つ、辛いっすよ↓

休み時間の間は教室の片隅に設置されたストーブに群がる生徒。

僕もその一人。

でも、そのストーブも旧式で、煙突なんかあったりして(笑)

ストーブで遊ぶ生徒が後を絶たない。 よく、煙突とか、ストーブにジャージの袖とかくっ付けて焼いたりね。

この前は、氷柱を溶かして遊んでる人がいたっけなぁ・・・

もちろん火傷する人もいるんだけど↓

・・・なぜ、熱いと分かってるのにストーブを触るのか!?

この誰もが持ってるであろう衝動に今日は迫ってみたりする。

例えば、ストーブもそうだけど・・・

・くさいと分かってる物の臭いをかぐ

・まずいと分かってても、何度か食べる

・痛いと分かっていても挑戦する

・危ない、怒られると思ってもやる

・・・これがどんな時かは、ご自分の胸に手を当てて3秒間お考えください(笑)

こう考えると、人間は、無意識の間にチャレンジ精神というものは持ち合わせているのかもしれないと考えますね。

いつだったか、尊敬する人物は誰かという質問に、真面目に『ガ○ャピン』と言ってる人がいたことを思い出しました。

やっぱり、人間チャレンジ精神が無ければ成長は無いなと思いました。

「寒い」という出だしで始まり、こんな真面目なオチで終わったことに今、自分で驚いてますが・・・

ホントは、今日は特に何も無く、書かなくてもいいなぁ~と思ってたんです。

でも、やっぱりやってみるもんですね。

これも、一つのチャレンジ精神のカタチかな?(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年1月11日 (水)

『夕飯』にて。

今日から新学期。

みんなどんな変貌を遂げているんだろうかと考えながら登校してみると・・・

さすが!我がクラスながら見事!

誰も変わっていませんでした(笑)・・・僕が気づいてないだけかも知れないですが、なんとなく安心してる自分がいましたね。

さて、今日の本題です。

今日は久しぶりに再会する友人Cと、某お好み焼き屋で、一緒に夕飯を食べる約束をしていました。

そこは彼女のバイト先でもあり、手馴れた手つきで見事なお好み焼きを作っていただきました♪

すると、しばらくして、隣のテーブルに3人の男子高校生が座り・・・お好み焼きを焼くや否や、好き勝手に具を散らし、鉄板を汚していきました。

友人C「あれ片付けるの大変なんだよねぇ↓」

・・・ごもっとも!!

確かに、騒ぐ人達にとっては好き勝手でできてとても楽しいひと時なんです。 僕も前に、文化祭のプチ打ち上げと称し、バイキング方式の食べ放題へ行きました。

はい、ここで、『食べ放題=やりたい放題』の公式でも成り立つんでしょうか?

この時の餌食は僕でした。

トイレや何かで席を外せば、飲み物に”塩”を混入なんて序の口。

友人H「飲み物お替り持ってきてあげるよ♪」

こんな甘い言葉を信じた僕が甘かった↓

彼女が持ってきた物は、もはや飲料ではなく食料。

(僕「おぃ・・・一体どんな着色料使ってんだよ?!」)

みんなこれを嫌がりながら食す人間を見るのが楽しいんでしょうね↓

えぇ、飲み・・・いゃ、食べましたよ↓僕は・・・たとえ、抹茶色の液体の中にブロッコリー(仮)が入っていても。

謎の塩入り飲料にシュークリームが乗っていたとしても↓

・・・彼らにとって”塩”は必須なんだろうか?・・・まぁ、タリウムを混入されるよりはマシですけど。

・・・おっと、話が反れましたけど。

今回、第三者の目から見て、改めて反省しましたね↓

そう思いながら、僕らはお会計をしにレジへ・・・

ちょうどお正月キャンペーンか何かで、ドリンクバー一つにつき福引一回という得点があったらしく・・・僕らもやりました♪

まぁ、普通に割引券とかがもらえるんですけど。ちょうど友人Cがここの従業員とも言うことで『従業員割引』がも元々使えたので、何が出ても良かったんですけど。(割引券も次回使えますしね♪)

そして、僕の次に友人Cが・・・

友人C「・・・(ガラガラガラ・・・)あっ!?

僕「・・・・!?」

店員「・・・ぁあ・・・当たりです!!店長ぉ!!」

何が起こったのか僕にはまるで理解できませんでしたが、どうやら友人Cは当たりを引き当てたらしく、幸運にも今回の食事代は全部無料になりました。

珍しいこともあるもんです。

今日は、タダ飯の素晴らしさを実感した一日でした♪

友人Cよ・・・アンタ最高だよ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年1月 8日 (日)

『携帯電話』にて。

突然ですが、僕もやっと今日で18歳になりました。

あんまり実感は無いですけど。

小さい頃、18歳とはかなりの大人なイメージがあったのに・・・今では自分がその位置にいるなんて・・・ちょっと不思議です。

さて、今日のタイトルと内容が全然関係無い雰囲気なんですけど・・・

世の中には素敵な方々がいるようで・・・

僕もよくやるんですけど、自分が受身な立場になると、なんかすごくビックリでした。

いませんか?

『誕生日になった瞬間・・・夜の12時過ぎてすぐにメールをくれる人』

***素敵です***

しかも結構意外な人から来るとさらに感動でした。

まぁ、時間なんて関係無しに『おめでとう』といってくれた方々に本当に感謝です!!

見てないと思うけど・・・『ありがとう!!』

携帯電話がある今の時代だからこそ味わえる感覚ですよね?

自慢じゃないですが・・・僕の誕生日は常に休日だったために、友達からその日に『おめでとう』と言ってもらえることが今まで無かったんですよね↓(笑)

さらに、メールと同時に素敵な画像とか動画を添付してくれた方々が・・・

『ありがとう』...感動でした。   これがまさしく”気持ち”ってやつですかね??

気持ちがこもったモノとは何でも嬉しいものです。

祝ってくれた皆さん・・・『ありがとう』

あ、家族からは新しい”眼鏡”をいただきました。普段はコンタクトなんですけど。

これからさらに必要なんで。(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年1月 6日 (金)

『教習所』にて。

いやぁ~・・・行ってきました教習所

うん!何度やっても怖い怖い(笑) 何とかぶつかりはしなくなったものの・・・

本当に免許は取れるんですかね自分で運転してみて、初めて車を運転出来る人のスゴさを実感します

練習中は助手席に教官の方が同乗してるんで、まぁ安心なんだけど・・・

教官の方も毎回変わるんで、当たり外れがあるんだよね

すんごい無口で、必要な時しか言葉を発さない人とか・・・

教習中ずっと隣で世間話とか、生徒に突っ込みを入れてる人とか。

女の方もいて、優しいんですけど・・・教え方がちょいとスピーディで、突然難しい問題を出してきたりとか。

色んな人がいるんです。 ・・・でも、今挙げた人らはみんな優しくて良い人。まぁ、当たりの人です。

同じ教習所に通う友人らの話と、僕の経験から外れとなる人を発掘したところ・・・

・妙に慣れなれしい

・なぜか触る

・焦ったのか、突然怒り出す

・さりげなく下○タを言う

という人がいるんですよ。(苦笑)でも、ここの教習所は、嫌な教官がいたら、受付にお願いして、なるべくその人と当たらないようにしてくれるんですが・・・

僕の今日の一発目、見事その人でしたね・・・受付に昨日言っておいたのに(苦笑)

運が無かった

今日は、二回運転して終わりました。一回目は嫌だったけど、二回目は女の方で、和やかに終わりましたよ。

他にも、学科とかも免許取るには必要なんですよね。

いやぁ~・・・難しい

学科は教室に生徒を集めて一斉にやるんですけど・・・問題とかも出されたりとかして、手元にあるボタンを押して、前にいる教官だけに正解者と不正解者が分かるようになってるんだけど・・・

教官「不正解者が○人いるぞぉ」

とか言うんですよ 数少ない中に自分がいた時はかなりショックです

まさに昨日。

教官「お、意見が二つに分かれたなぁ・・・」

                                                                                                                          

・・・うん、まぁ、×問題なんだから当然でしょう

たまに、お年からの天然のボケなのか、長年の経験から計算されたボケなのか分からないことを言ったりとかも・・・

教官がボケた際の、生徒の正しい対処法があれば是非知りたいところです。

今まで乗せてもらう側だった人間が、だんだん乗せる側の人間になっていくのかと思うと・・・随分今まで楽してきたんだなぁと思います。

なんとか、上手く免許が取れるといいですねぇ・・・(かなり他人事ですが

頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 4日 (水)

『机』にて。

つ、疲れた・・・↓

10代の人間が決して発してはいけない言葉から始まりましたが・・・本当に今は疲れたんす↓

何がそんなに体力を消耗したかって・・・机に向かうこと!

ぅ~ん・・・春から大学行く人間の身体とは思えない↓↓

さっきまで・・・ずぅ~っと昼から机に向かってペン握っていたわけなんですが↓(5時間ぐらい?)

まぁやってた内容は勉強ではなく論文なんですが・・・

む、難しい↓↓・・・か、書けない↓↓↓

「何でだ!?オイラのお頭が足りんのか!?」・・・なんて、自分に逆ギレしながら書いてました。

論文って言っても感想文っぽいんですが・・・なかなか上手くできないもんですね↓

ブログみたいに自由に書けたら楽しいだろうに・・・

まぁ実際それで良いとか言われたら、そんな課題出す大学を疑うけど(笑)

とりあえず、さっき一つは書いたんだよね。国語の先生に出したらきっと真っ赤にして返されるだろう(笑)まだまだ内容練らなくては↓

。。。

でもさ、さっき5時間くらいって言ったけど、実際は何時間か別のことして時間無駄にしてるんだよね↓

昔、(中学生の頃かな?)本気で自信もって○時間勉強しましたって言えた最高時間は8時間だったなぁ・・・確か定期考査の前日あたり。

部活の顧問の先生に怒られないために頑張ってた(笑) あと、高校受験の時に塾行ってて、冬季講習で12時間コース』とかいう一番過酷?なコースを自ら選んでた時期があった・・・

今思えば、信じられないっ!!

正直、勉強は好きじゃない↓でもやらなきゃいけないって思う↓難しいよね↓

大学は何で行くか・・・僕は、興味があるというか、やりたいことが学べると思ったからなわけで・・・

一般的な教養に着いていけるかかなり不安なんだよね↓

あと、やけに机の上にあるものが気になったり。別に、「今、しゃべった!?」とか、勝手に物が動くとかそんな現象とかはないんだけど・・・

ただ、なんか無意味に見ちゃったり、触ったりしてました(笑)

そーなんです。さっきの5時間の中には、こんな思考を巡らせていたりした時間も含まれてるんですよね(笑)

結局、何時間やってたんだ?!って思えてくる。

これからに向けて、もっと集中力を向上せねばですね(苦笑)

明日からは、また教習が始まりますけど(実は12月から行ってたんです)・・・久しぶりなんで最初から事故って教官に怒られないように頑張ります。

今は懐かし?のマリオカートで練習してます(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 1日 (日)

『元日』にて。

あけましておめでとうございます。

今年も、ご覧の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

今日は、朝から某百貨店の初売りに行ってきました実は18年間(まだだけど)生きてきて時計以外の福袋を開けたこと無かったんですよね(笑)

今回、服の福袋を一つ購入~

でも、やっぱり初売りってすごいですよね。雰囲気が。

いつもの店内と違って・・・何と言うか、闘争心?殺気?というものが感じられましたね↓

僕は朝が弱いから開店と同時に来店とかいう根性いることできないんですけど・・・

僕が到着したと同時に目にしたものは、両手に福袋を合計7つ抱えた人!

ぱっと見総額2万円(以上)也。

さらに、店内では、自分のお気に入りのお店の福袋を我先にと買い求める女性陣の姿が・・・

こんな、「あれば買ってみようか・・」なんてやる気の無い人間が来ちゃいけないかと思いましたよ。ちゃんと買いましたけどね。

周りを見れば、みんな複数の福袋を抱え、あちらこちらと駆け回る人々・・・

奥さん、娘の買った商品を持たされるお父さんの姿も目に付きます。

こんな時、父親って大変ですよね。仕事で疲れ、この日とばかりはゆっくりしたい元日の朝早くから起こされて、あげくの果ては荷物持ち。

婦人服や若い人の店に入るのが気まずいのか、通路をうろうろ・・・

もう来店してすぐ休憩所で煙草をふかす姿も・・・

しかも、小さい子なんて飽きて店内をうろちょろ。ちょうど、みんなが持つ福袋の高さに匹敵するのか、僕の福袋に何人かのちびっ子が顔面から突っ込んできましたね・・・

危ない、危ない・・・

ここでの話はもっと書きたいけど・・・舞台は移り、とある神社

初詣なんですが、どのくらいだろうか・・・5~60mは並んだのかな?とにかくすごかった↓

並びながら、ちょっと巫女さんの姿を見てたんです。クラスメイトがバイトするって言ってたんでね。その子はかなりクラス内でも美人さんで(・・・まぁ、クラス内って言っても女子は10人しかいないんですけど。)

やっぱり、巫女さんは可愛いか美人でないとなれないんだろうと思ってたんです。(僕の勝手なイメージですけど)

でも、突然後方から・・・

オヤジ1「なんだぁ、今年の巫女さんは○スばっかだなぁ~」

オヤジ2「まったくだなぁ・・・去年はまだマシだったか?(笑)」

・・・そんな、思ったことをはっきり言うなよ↓しかも声デカいよ↓毎年神社に何しに来てんだか・・・そんなのどこぞのコス○レ喫茶でやってくれぃ↓

・・・で、なんとか御参りを済まし、毎年恒例のおみくじを・・・                            

                                                       

「小吉」・・・はい!出ました!微妙な結果!

小吉ってなんだ?しかもどっちかって言うと内容も良いのか悪いのか分からん!!

小吉と末吉って凶の一歩手前的なポジションでしょ!? なんだかなぁ・・・↓

しかも、母親に引かないのかと催促すれば・・・

母「未来は自分で決めるから。」

お母様・・・それを言ってしまったら・・・(ホロリ↓)

・・・年の初めから自分の行為を否定されるなんて↓↓

まったく、こんな中途半端で良いのでしょうかね↓とりあえず、神社の木の枝に一際綺麗に結んできました。(無意味ですけど。)

今年は、もっと人間として大きく成長したいですね。

目標!

ちゃんと会話の中で自分の話にオチを付けるゾ!!

今年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »